本と旅とそれから

本と旅とそれから

BT’63/池井戸潤

2003年初出の、池井戸さんとしては比較的初期の作品。
この本、以前一度借りてきて、冒頭を少しだけ読んだもののなぜか続かず一度返却し、今回はそのことをすっかり忘れていてまた借りてきたものです。今回は読み終えました。

►Click to Read More

tag: 池井戸潤 
  1. 2019/09/18(水) 22:00:00|
  2. 2019
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

かがみの孤城/辻村深月

う~ん、よかった。特にラストが好きでした。
昨年の本屋大賞受賞作。受賞が報じられた時から読みたいと思っていて、予約して一度借り、途中で期限が来て返却してまた予約して借りて、今回読了。最近このパターンが多いような。興味を持って借りた話題作が、手元に来てみたらかなり長編だったということがしばしばなんですね。

►Click to Read More

tag: 辻村深月 
  1. 2019/09/15(日) 22:00:00|
  2. 2019
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

特別展 三国志≪東京国立博物館≫

三国志01


東博で開催されている「特別展 三国志」に出かけてきました。
小説としての三国志のファンだから、というのが一番ですが、展覧会の宣伝のこの(▲)関羽像のカッコよさに引き寄せられ、「こんなカッコいい彫刻がいっぱい見られるのか??」と、我ながらうわついた動機で見に行ったのでしたが。

►Click to Read More

tag: 
  1. 2019/09/06(金) 22:00:00|
  2. 遊ぶ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0