本と旅とそれから いしいしんじ

本と旅とそれから

京都ごはん日記/いしいしんじ

たいっへん時間がかかりました、本書を読了するまで。
図書館から借りて、途中でいったん返却し、すぐにはまた借りることができなかったためほかの本を読んで待ち、また借り、今回は貸出し延長ができたので延長し・・・。ようやく。

単行本の二段組みで、改行も少なく字がびっしりだったこともありますが、日記というスタイルなので、物語的なものがなく、日々の短い記録の連続だったため、のめりこむということもなかったからでしょうか。

►Click to Read More

tag: いしいしんじ 京都の本 
  1. 2014/07/10(木) 22:00:02|
  2. 2014
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

三崎日和 いしいしんじのごはん日記2/いしいしんじ

わけのわからないことにおいて、これほど堂々としている小説は、世界じゅうでもあまりないように思います。
――いしいしんじさん、「海辺のカフカ」読了後の感想。

►Click to Read More

tag: いしいしんじ 
  1. 2009/07/22(水) 22:42:00|
  2. 2009
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

麦ふみクーツェ/いしいしんじ

結構、複雑な感想を持った1冊だったように思います。

なぜならば、この物語を読んで目の前に描き出される光景は、非常に生き生きと輝いたものであったにもかかわらず、それを描き出しているところのいしいさんの文章とはあまり相性がよくないと感じたから、です。

自分でも意外――そんなことってあるのだなぁ・・・。

►Click to Read More

tag: いしいしんじ 
  1. 2009/07/08(水) 22:16:00|
  2. 2009
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

いしいしんじのごはん日記/いしいしんじ

いしい作品はまだ4冊目ですが、実はワタシ、今回の1冊がいっちばん気に入りました。
もしかして、いしいしんじさんは、そう言われて嬉しくないだろうと思いますが。

►Click to Read More

tag: いしいしんじ 
  1. 2009/06/20(土) 22:13:00|
  2. 2009
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:8

ぶらんこ乗り、東京夜話、トリツカレ男/いしいしんじ


京都、奈良から帰って以来、わき目もふらず旅行の話ばかり書いております。
なんとワタシ、やればできるぢゃないかい!・・・なんちて。

しかし、旅行の前からたまっている本ネタや、映画ネタはどうしますかっ。
・・・というわけで、今日は4日間の旅行のちょうど前半の話まで終わったところで、本と映画の話をまとめてUPします。

►Click to Read More

tag: いしいしんじ 
  1. 2009/04/28(火) 22:24:00|
  2. 2009
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6