本と旅とそれから わらび餅

本と旅とそれから

六月は梅酒≪栖園≫

栖園01

ちょこっとメモのつもりで、6月の栖園「琥珀流し」。
全種類コンプリートを目指し、地道に通い続けるお店でございます。
といってもね~。真夏はどうしたらよいでしょうね~。かつて、7月8月に京都を訪れた頃は、琥珀流しの素晴らしさを知る前だったから・・・。

真冬は琥珀流しはないらしい、と聞いたので今回お店の方に確認しましたら、やはりそうで、1月から3月半ば頃まではお休みで、スタートが「桜」なのだとか。ということは、あとは7、8、10、12月か。
先は長い・・・(T_T)。

►Click to Read More

tag: SWEETS Café 栖園 わらび餅 琥珀流し 2013年初夏・京都 
  1. 2013/07/03(水) 22:00:00|
  2. 食べる
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

雨の二日目のメモ

三丘園01


五月の京都・奈良旅行の旅、デジイチ版はUPし終えたのですが、ちょこっと残ったIXY版をば。
二日目は雨に降られたのです――午前中。
早朝の妙満寺はなんとか曇りで済んだものの、その後光明院に着く頃には雨が。
ということで、その後は大きなカメラはしまい、かなり降る中を、同じ東福寺塔頭のひとつ、芬陀院を拝観。雪舟寺との呼び名のあるお寺で、雪舟の作と伝えられるお庭があるところです。

・・・IXYでちょこっと撮ってみましたが、ガッカリな写真だったため、ボツ(T_T)あうあう

►Click to Read More

tag: Café 2012初夏・京都&奈良 わらび餅 
  1. 2012/09/12(水) 22:00:00|
  2. 旅する
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

わらび餅@権太呂

S110101.jpg


「京のお餅」ふたつめ。
これもまた秋の旅行のひとコマです。
やって来たのは、中心街からすぐのところにある権太呂の本店。どうやら「蕎麦料理」をメインとする老舗なのですが、私が目指したのはわらび餅――「権太呂のわらび餅が美味しいんだよ」と、どこで知ったのだったかは・・・もうずい分前のことなので忘れてしまったけど。たぶん、どなたかのグルメブログですね。

►Click to Read More

tag: 2010年秋・京都 わらび餅 
  1. 2011/01/23(日) 22:30:00|
  2. 食べる
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

ランチ代わりにわらびもち≪茶洛≫



京都旅行の積み残し記事を、ちょこちょことUP続けますと――

「御室さのわ」で素晴らしきロールケーキを堪能し、これまた素晴らしきお土産を買い込んだワタクシ。実は「さのわ」に入ったのは予定外だったため、もともと行こうと思っていた和菓子屋さんのひとつを次の機会に見送り、大徳寺近くのわらびもち屋さんへと向かいました。

►Click to Read More

tag: SWEETS わらび餅 
  1. 2010/05/18(火) 23:42:00|
  2. 京都
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:10

京の最後にわらび餅≪茶寮宝泉≫



順番でいえば、寂光院の後、街中に戻る途中に八瀬でバスを降り、瑠璃光院に立ち寄った後でこの茶寮にやってきたのです。
つまり、ここでのお茶は、昨年秋の京都旅行の最後なのですが――それだとまるっきり「『食』に始まり『食』に終わる」になっちゃうので!

見栄はって、順番替えてラス前につるんぷるん、です。

►Click to Read More

tag: SWEETS Café わらび餅 
  1. 2010/02/19(金) 22:46:00|
  2. 京都
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4