本と旅とそれから 宮本あや子

本と旅とそれから

花宵道中/宮本あや子

先日読んだ三浦しをんさんの本読みエッセイ「本屋さんで待ちあわせ(感想文は►コチラ)」で紹介されていた1冊です。

すごーく艶っぽいお話ばかりの5つの中編から成る1冊。見れば、表題作になっている最初の一篇は、第5回「女による女のためのR-18文学賞」大賞受賞作なんだそうです。あれま。

►Click to Read More

tag: 宮本あや子 
  1. 2013/07/22(月) 22:00:00|
  2. 2013
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0