本と旅とそれから 平岩弓枝

本と旅とそれから

獅子の座 足利義満伝/平岩弓枝

あれこれと歴史を頭に詰め込もうとしても、悲しいかなこの年になるともはや、何も入っていかない。
となれば、人名や事件の仔細がビビッドに映像化されるような、物語なりドラマなりに頼るのがよいでしょう!

といったある意味下心から手に取った1冊。
ですが――平岩弓枝さんの作品であるにもかかわらず、ぐいぐい読み進む、というわけにはいかず・・・。
結構苦労して何とか読み終えました。

►Click to Read More

tag: 平岩弓枝 
  1. 2012/10/01(月) 22:00:01|
  2. 2012
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

魚の棲む城/平岩弓枝

久しぶりの平岩弓枝さん。
「御宿かわせみ」のシリーズ、早くちゃんとチェックして(どこまで読んだんだっけ?)、セカンド・ジェネレーションの物語も読まなくっちゃー。

・・・は、ともかく。ああ、いいなぁ~、時代物の王道って感じがします、平岩作品。
水もしたたるいい男、的な田沼意次。

►Click to Read More

tag: 平岩弓枝 
  1. 2012/05/07(月) 22:00:01|
  2. 2012
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0