本と旅とそれから 書店ガールシリーズ

本と旅とそれから

書店ガール6/碧野圭

あれ、このシリーズ、何巻まで読んだんだったっけ?6って新しいんだっけ?と、図書館の書棚の前で文庫の背表紙を読んでみて、「どうやらこれはまだ読んでない新しい巻らしい」ということで借りて来ました。
いかん、どうも最近こうしたことがしょっちゅうだわ…。ブログに読書感想文を書いていることが、こういう時に役に立つのではありますが、いちいち確認しなければわからないというのは何ともトホホなことでもあります。

►Click to Read More

tag: 碧野圭 書店ガールシリーズ 
  1. 2018/03/03(土) 22:00:00|
  2. 2018
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

書店ガール4、5/碧野圭

先日から読んでいる、書店ガールシリーズ。お仕事エンターテイメント、というのだったか、書店で働く女性たちやその周辺の人々を描いた物語ですが、とても楽しめます。

►Click to Read More

tag: 碧野圭 書店ガールシリーズ 
  1. 2016/11/09(水) 22:00:03|
  2. 2016
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

書店ガール2、3/碧野圭

つい先日シリーズ1冊目(感想文は►コチラ)を読み、面白かったので引き続いて読んでおります。シリーズ5巻目まで出ているようですが、4巻目からは主人公が変わるみたいなので(書誌情報を見る限り)、とりあえずここでまた感想文UP。

►Click to Read More

tag: 碧野圭 書店ガールシリーズ 
  1. 2016/09/16(金) 22:00:00|
  2. 2016
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

書店ガール/碧野圭

本書は、シリーズとしてすでに何冊か出ているようで、現在2巻目を読み始めたところなのですが、とりあえず1冊目について。

タイトルからして、若者を主人公に据えたお仕事小説かしらと思って読み始めたのですが、主人公・理子の年齢は四十歳。冒頭いきなり、部下の女性社員の結婚披露宴で花嫁とケンカになる話から始まるので、「爽やかさ」を期待していた私はちょっと「むっ」として読み進んでいったのですが・・・。

►Click to Read More

tag: 碧野圭 書店ガールシリーズ 
  1. 2016/09/01(木) 22:00:01|
  2. 2016
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0