本と旅とそれから 桜の本

本と旅とそれから

桜の園/篠田真由美

建築探偵シリーズ番外編ふたたび。

江戸川橋から護国寺方面へ続く音羽通りをはさみ、以前はふたつの洋館が立っていて、今はそのうちのひとつしか残ってない。で、本書に収められた二つの神代教授を巡るお話は、そのそれぞれがメインの舞台(の、モデル)となっています。

►Click to Read More

tag: 桜の本 篠田真由美 建築探偵シリーズ 
  1. 2009/08/28(金) 20:46:00|
  2. 2009
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

西行花伝/辻邦生

最近、読書にしろ映画鑑賞にしろ、比較的ハズレがなくて、毎回「よかった~!」に類することを書いてる気がします。たぶん、それだけ用心深く本や映画を選んでいるんだろうなぁ・・・無意識ですが。
冒険をしなくなったということかも知れず、それも「年をとった」ということかもねぇ、と自分にイヂワルな視線を向けてしまうのですが。

・・・ま、そんなことはともかく。

►Click to Read More

tag: 辻邦生 桜の本 
  1. 2009/06/04(木) 20:35:00|
  2. 2009
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

ちんぷんかん/畠中恵

「しゃばけ」シリーズ新刊(6冊目)。今回も中編集形式。
ひらがなだけ読める姪っ子が、「ちんぷんかん!」と大声で読んで大笑いしてました。

►Click to Read More

tag: 畠中恵 桜の本 しゃばけシリーズ 
  1. 2007/08/09(木) 20:40:00|
  2. 2007
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2