本と旅とそれから 沢村浩輔

本と旅とそれから

夜の床屋/沢村浩輔

いつもの、「たまたま図書館の文庫本の棚で見つけた」本書。
なんか賞を取っているようでもあったので。

読み終えて、とても不思議な雰囲気を持った1冊だったという感想です。

►Click to Read More

tag: 沢村浩輔 
  1. 2017/12/10(日) 22:00:00|
  2. 2017
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0