本と旅とそれから 洋書

本と旅とそれから

The Chronicles of CHRESTOMANCI VOLUME Ⅱ(大魔法使いクレストマンシー)/Diana Wynne Jones

「コウモリさん、助けて・・・!」
――このフレーズにピンときたら・・・あなたは「ここから」シルバーメンバー♪
(特典はありまへん。)

なお、全般的にネタバレです


►Click to Read More

tag: D.W.Jones 洋書 
  1. 2010/03/23(火) 20:06:00|
  2. 2010
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

The Chronicles of CHRESTOMANCI VOLUME I   (大魔法使いクレストマンシー)/Diana Wynne Jones

本読み記事は、毎回3冊まとめてUPしたいです。別に意味はなく――あえていえば、表示設定を、1ページ3記事としてあるから、かな。

で、そのうち1冊をコンテンポラリー、1冊を古典、1冊を洋書としたい。
前回と今回はたまたまそうなりましたが、今後もそれが続くとは・・・まあ思えまへん。
今年は、本読みに関してはまったく目標とかないのでした。
もともとぐーたらなのが、年々さらにぐーたらer(比較級)になっていくですよ・・・。

►Click to Read More

tag: 洋書 
  1. 2010/02/25(木) 23:25:00|
  2. 2010
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

The Girl with the Dragon Tattoo(ドラゴン・タトゥーの女)/Stieg Larsson

ここのところ、私にしてはちと忙しいというのもありましたが、それ以上に体調不良で、長時間PCに向かう気が起きずにおりましたが・・・とりあえず、最近読んだ本の感想文をば。

久々の洋書。
去年はロクに読まなかったけれど、今年はすでに買い込んだものもあることですし、洋モノも意欲的に読んでまいりたいと思いまする♪
――ま、当てにならない年頭の抱負・・・ちゅか、戯言^^;弱気ですよん。

►Click to Read More

tag: スティーグ・ラーソン 洋書 ミレニアム 
  1. 2010/01/16(土) 10:06:00|
  2. 2010
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:8

House of Many Ways/Diana Wynne Jones

これ邦訳まだありませんか?
「ハウルの動く城」の第3作目・・・の、はずですが。
分類すれば「児童書」、かしら、やっぱり。

►Click to Read More

tag: 洋書 
  1. 2009/09/16(水) 22:38:00|
  2. 2009
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3

A Storm of Swords(剣嵐の大地)/            George R.R. Martin


3月末の話になりますが、うちの図書館が特別整理休館ということで、結構な日数連続して閉まってしまった時がありました。
たまたま手持ちの未読本が底をつき、「仕方ないですねぇ・・・」と、一体いつからほったらかしにしておいたんだったかも忘れてしまったこの本を取り出してきたという次第。

  今回、以下全般的にネタバレです。

►Click to Read More

tag: 洋書 
  1. 2009/04/28(火) 22:18:00|
  2. 2009
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0