本と旅とそれから 辻井喬

本と旅とそれから

西行桜/辻井喬

この季節は、書名に「桜」という文字を見ると、ついつい手が伸びてしまいます。
ましてや「西行桜」――図書館の返却本の棚にあった本を、即つかんで借りてきました。
岩波書店の本を読むのは久しぶりじゃないかしらね~・・・。ところで、辻井喬さんってどんな人なんでしょ。

►Click to Read More

tag: 辻井喬 桜の本 京都の本 
  1. 2011/04/02(土) 22:30:04|
  2. 2011
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0