本と旅とそれから 2006年12月

本と旅とそれから

年の瀬 '06


明日は新しい年ですね。
今日は最後の掃除とお節料理準備、そして午後にやって来た姪っ子の相手に大忙しでした。

きんとんは、腕力のみ参加・貢献。昨日再度作ったくろまめが、今回どんな出来になっているかは忙しすぎて確認できませんでした。明日、わかります。
お屠蘇は薬っぽくて好きじゃありませんが、まあ仕方なく。
夕陽の射し込む床の間も準備オッケー。


明日は昼から日本酒で酒盛りですよー。

仲良くして下さった皆さま、本当にありがとうございました。
どうぞ、よいお年をお迎え下さい。

tag: 
  1. 2006/12/31(日) 23:07:00|
  2. 全般
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

近頃こんな本を


押し詰まってくると、来年は「こんな本・作家さんを読みたい」とか、「こんな読書ライフをおくりたい」とか、ぼんやり考えます。特に今年は、ブログでいろいろな方の読書感想に触れる機会ができたので、なおさら。それについては明日か明後日のネタにとっておくとして、今夜は今年最後の「近頃こんな本を読みました」。
年末の雑事に追われて、今回もあまり読んでませんが(またまた言い訳)。

まず、
アド・バード
椎名 誠 / 集英社
水 域
椎名 誠 / 講談社
図書館で借りたのは、いずれも単行本ですが・・・、「水域」って、今は普通に売っていないんですか?あ、それでkyuraさんのお友達の間で現物のやりとりが行われていたわけかな(トロいな、ワタシ)?

►Click to Read More

tag: 
  1. 2006/12/27(水) 21:05:00|
  2. 2006
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

くろまめ


おせち料理・・・といっても、カマボコや伊達巻は買ってしまうし、お煮しめや田作り、紅白なますなどのメイン品目は母が作ってしまいます。
でも、私もおせち料理を作るのは好きなので(決して上手くはないけれど)、準メイン・・・というか、はっきり言ってあってもなくてもいいような品目が、例年私の担当。

が、今年は堂々メインをひとつ作ることにしました!
くろまめです。
というのも、今年は新しい圧力鍋を手に入れたので。
今日は練習に作ってみました。ん~・・・皮にちょっとシワがよったなぁ。
これって古典的なくろまめに関わる問題ですよね。原因は何だったっけ?後で調べてみよう。

味はまあまあ。煮汁につけたまま明日までおけば、もうちょっと良くなるかもしれないし。
母が、「ちょっと柔らかすぎる」と言うので、次回はもうちょっと煮る時間を短くしよう・・・。
後は、金柑の煮たのや、生麩の牛肉巻き、里いもの煮物なんかを作ります。

tag: 
  1. 2006/12/25(月) 19:41:00|
  2. 全般
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:12

腕がぼよよ~ん・・・

年賀状50枚作るのに、ほぼまる一日かかっちゃいましたよ。
夜9時過ぎに出来上がった時には、もう腕が麻痺状態。バレンをごしごし、50×5=250回(試し刷りも5枚ぐらいしてるから、回数はもう少し多いんですが)こすったら、へろへろです~。

出来栄えはいまひとつ・・・(T_T)
別に謙遜しているわけではなくてですね。自分の思い描いていた出来上がりほどのレベルに到達しなかった・・・。ぐっすん。

►Click to Read More

tag: 年賀状 
  1. 2006/12/23(土) 23:58:00|
  2. 全般
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

ぽんかん


ぽんかん・・・ポンカンかな?屋久島産のものを頂きました。

►Click to Read More

tag: 
  1. 2006/12/22(金) 23:52:00|
  2. 全般
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6