本と旅とそれから 2007年12月

本と旅とそれから

クリスマスの切手



切手みたいな、小さくて綺麗なものが大好きなのです。
蒐集している・・・というほどではないんだけど、特に最近では、オンライン切手ショップのメルマガなんか見てしまうので、ついちょこちょこ買ってしまいます。

►Click to Read More

tag: 
  1. 2007/12/24(月) 18:06:00|
  2. 全般
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:8

吉田山ってどんなとこ≪茂庵≫                   (2007年秋・京都)


11月25日(日)
吉田山に行きたい、というよりは、その上にあるらしい茂庵というカフェがどうも素敵なとこらしいから入ってみたい、と、かなり前から思っていました。

・・・が、ガイドブックなどにはあまり詳しく載っていないのですよね、吉田山。

►Click to Read More

tag: 
  1. 2007/12/23(日) 21:31:00|
  2. 京都
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:8

混みすぎっ!≪東福寺≫                     (2007年秋・京都)


11月25日(日)
▲もみじじゃなくて人を見てね・・・

前日にお寺に電話して、確認しました、開門時間(神護寺の例もあるし・・・)、8時半。
そのちょっと前に着きたい、と思って出発したのですが、JR山陰線が霧だか何だかのせいでかなり遅れていて、予定より遅れ、開門を少しすぎた頃、東福寺に到着しました。

►Click to Read More

tag: 
  1. 2007/12/22(土) 22:31:00|
  2. 07秋・京都
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

深夜特急(全6冊)/沢木耕太郎


花侍さんとbulletさんにダブルでおススメ頂いたこの本。
冊数が多いということもあるけれど、何となく「『のんびりモード』で読んでいいのサ~」、という雰囲気を勝手に感じてしまい、図書館から「お急ぎモード(=予約がつまっている)」の本が回ってくる度に、こちらを中断していたものだから、読み終えるのにずい分かかりました。

しかしもしかしてこの本は、古典というか、どこかで見かけたフレーズだけど、「自由旅行のバイブル」的存在なのですね?

►Click to Read More

tag: 
  1. 2007/12/21(金) 20:59:00|
  2. 2007
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:12

夢の守り人/上橋菜穂子

先日、何も読み物を持たずに外出してしまいました。
行きの電車では、メール書いたり、ウトウトしたりで何とかごまかしたものの、帰りの時間がもったいない(うちは都心から遠い・・・)と、「本は買わずにまず図書館」という自らに課した掟を破り(大げさ)、地下街の本屋さんに。

小さなお店で、人気の作家さんや新刊本が中心のところでした。
ブロガー仲間の皆さんに好評の梨木香歩さんの本を一冊手に取り、と同時にこの本が目に入りました。

ああ、3巻目も文庫化されたのか。

►Click to Read More

tag: 上橋菜穂子 守り人シリーズ 
  1. 2007/12/21(金) 20:50:00|
  2. 2007
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4