本と旅とそれから 2008年06月

本と旅とそれから

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
tag: 
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

苔むす庭≪西芳寺(苔寺)≫                   (2008年5月・京都)



≪日常編≫の方にUPしたいことがいろいろとあったり、本性のぐーたらがなぜか≪旅編≫にはしっかり表われたりしているせいで、ちっとも進まない5月の旅記録。
もう7月は目の前じゃあありませんの。

►Click to Read More

スポンサーサイト
tag: 苔寺 
  1. 2008/06/29(日) 20:52:00|
  2. 08初夏・京都
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:14

「西の魔女が死んだ」




とても静かな映画でした。

►Click to Read More

tag: 
  1. 2008/06/28(土) 21:35:00|
  2. MOVIES
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:16

郵便局でイタリアン≪リストランテ・ベニーノ≫         (2008年初夏・川越②)




先日のしのちゃんとの川越観光は、ランチに始まりディナーで終わりました。
観光の内容については・・・これまでの川越観光記事とかぶりますので省略~。

最後のディナーのお話を。

►Click to Read More

tag: 
  1. 2008/06/28(土) 00:11:00|
  2. 全般
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:12

医学のたまご/海堂尊

「この物語は中高生向けに書きました」と、巻末の著者メッセージにあるけれど、連載されたのは「日経メディカル」――医療関係の人向けの専門誌。

・・・この矛盾というか、「まあいいっちゃいいんだけどサ」な確信犯的ちぐはぐさが、物語全体にも漂っております。
でも、とっても面白かった。そこはやっぱり海堂作品ですから。

文中、結構ネタバレです。これからお読みになる方はご注意下さいまし。

►Click to Read More

tag: 海堂尊 
  1. 2008/06/27(金) 23:11:00|
  2. 2008
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

鴨川ホルモー/万城目学

あ~、もいっかい「ホルモー六景」読み直したい。
本来、「六景」の方が続編なのに、そちらから入ってしまった私――といっても、それで全然問題なく、「六景」は「六景」で楽しめたのですが。

►「ホルモー六景」感想はコチラ

►Click to Read More

tag: 京都の本 万城目学 
  1. 2008/06/24(火) 21:55:00|
  2. 2008
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:20
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。