本と旅とそれから 2009年08月

本と旅とそれから

鳩山家四代の館



鶴瀬邸は芝生と薔薇の庭に向かって、大きなサンルームが設けられ、その内側に応接間と食堂が横に並んで、間の扉を開けばひとつの大きな部屋になる。接客のテーブルは燦々と陽光に満たされた明るいサンルームに設けられ、女主人と六人の客はそこに座っていた。
                      (「桜の園・花の形見に」/篠田真由美)

先日感想文をUPした篠田真由美さんの建築探偵シリーズ番外編「桜の園」。
その中の一篇「花の形見に」の舞台となる鶴瀬邸は、音羽の鳩山会館がモデルです。
よしりんさんの記事を読ませて頂いて以来、私も行きたいなーと思っておりました。

架空の物語の舞台であると同時に、今まさに展開する政権交代劇ゆかりの家。
自民党初代総裁・鳩山一郎の建てた「御殿」を、先週訪れました。

投票に行かれた方もすっぽかした方も、ちょっと覗いて頂ければ幸いです~。

クリックで≪旅編≫へどうぞ。

tag: 
  1. 2009/08/30(日) 20:15:00|
  2. ≪続・旅編≫へ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

桜の園/篠田真由美

建築探偵シリーズ番外編ふたたび。

江戸川橋から護国寺方面へ続く音羽通りをはさみ、以前はふたつの洋館が立っていて、今はそのうちのひとつしか残ってない。で、本書に収められた二つの神代教授を巡るお話は、そのそれぞれがメインの舞台(の、モデル)となっています。

►Click to Read More

tag: 桜の本 篠田真由美 建築探偵シリーズ 
  1. 2009/08/28(金) 20:46:00|
  2. 2009
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

星の塔/高橋克彦

うちの図書館、いろいろ頑張ってくれていてありがたいのですが、文庫本の数があまり多くないのが玉に瑕。都心のどのスポットに出るにも、結構電車に揺られなきゃならないロケーションだのに。

・・・などと思いつつ文庫本の棚の前をウロつき手に取った1冊。
夏だから(もう終わるけど)ちょっと怖そうな本を、と。

►Click to Read More

tag: 高橋克彦 
  1. 2009/08/28(金) 20:44:00|
  2. 2009
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

ぬばたま/あさのあつこ

まといつくような怖さ・・・とでも言いますか。
そもそも、読み始めてみてから、怖い話の本だとわかったのでした。ほよ。

►Click to Read More

tag: あさのあつこ 
  1. 2009/08/28(金) 20:41:00|
  2. 2009
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ジグソーパズル(と、桃)がお好きなら 第10弾

全国の桃ファンの皆さん、こんばんは。

ここ数日、関東では秋を感じさせる風が吹いておりますです。
夏が去る。それとともに、みんなが愛する桃の季節も終りに近づいています。
8月末で桃パフェ終り、っていうフルーツパーラーも多いしィ。

というわけで、今回は「桃よ、さようなら!桃よ、今年もありがとう!」の思いとともに、ジグソーパズルをいたしませんか?^^►コチラ♪

今回ジグソーパズルに作って頂いた画像はコレです(▼)


ジグソーパズル「愛しの桃スイーツ」


去年は、今年も食べた桃パフェをパズルにして頂いたのですが(コチラ)、今回は昨日ご紹介したgvillaちゃんの食べた、何とかいうスイーツを採用して頂きました。
投稿から採用まで、今回はこれまでの最短記録かも~~。

最近は、あんまり長い時間がかかるのは苦手、って気になっているので、一番小さいサイズ(117ピース)のパズルでお願いしました(ざんぶりこと寄る年波効果)。


ジグソーパズル「愛しの桃スイーツ」コチラ~~!

よかったら、やってみて下さいね。
私、さっきやってみたらば、18分でしたよん。

coffee breakの管理人さん、今回もありがとうございました。
桃神様のご利益がありますように^^


►第1弾から9弾までのパズルもどうぞよろしく。
►coffee breakはコチラ

tag: Jigsaw 
  1. 2009/08/26(水) 22:14:00|
  2. 遊ぶ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:11