本と旅とそれから 2010年03月

本と旅とそれから

The Chronicles of CHRESTOMANCI VOLUME Ⅱ(大魔法使いクレストマンシー)/Diana Wynne Jones

「コウモリさん、助けて・・・!」
――このフレーズにピンときたら・・・あなたは「ここから」シルバーメンバー♪
(特典はありまへん。)

なお、全般的にネタバレです


►Click to Read More

tag: D.W.Jones 洋書 
  1. 2010/03/23(火) 20:06:00|
  2. 2010
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

カップかコーンか?キーンとするか?≪GROM≫



アイスクリームの話を書こうと、写真を見ていて考えたこと。
「アイスクリームをカップで頼むのってもしかしてオババか・・・?」

►Click to Read More

tag: SWEETS 
  1. 2010/03/18(木) 21:11:00|
  2. 全般
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:8

春の梅



一輪の花はもちろん美しいけれど、圧倒的な量の多さは、それ自体がすでに感動です――と、前にも書いた覚えがありますが。
先日出かけた吉野梅郷の梅の公園では、またそのことを思いました。

それにしても、公園内を歩いていて目についたのが、折れた枝や倒れた木。
満開の紅梅の大木が、幹の途中で無残にもボキリと折れて花を地面にこすりつけたようになっているのは、哀れを通り越してグロテスクな光景でした。

鎌倉・鶴岡八幡宮の大イチョウを倒した嵐にやられたものでしょうか。

見事に咲き誇った花木が、次の瞬間には折れ倒れる運命にあるとは・・・うう、ガラにもなく考えさせられてしまうじゃありませんか。花も人も、明日のことはわからないのぅ。

・・・でね。
ちゃんとした人は「だから今日を精一杯生きなくちゃ」と続くんだと思いますが、ワタクシの場合は、「だから明日のことを思い煩ってもしょーがないって。とりあえず今日はぐーたら」と、ぐーたら刹那主義にはしるんですねぇ。ほっほっほ。

梅フォト、もいっちょいきま~す。

►クリックで「そらはな」へどうぞ。

tag: 
  1. 2010/03/16(火) 21:25:00|
  2. ≪続・旅編≫へ

梅の春



今日はいいお天気でしたね。風もほとんどなく。 去年の秋の京都以来、カメラを持って出かけるということをしていませんでしたが、桜の前にちょっと練習しなきゃ・・・と、梅を見て梅を撮りに、吉野梅郷に行ってきました。
吉野梅郷・・・奈良か和歌山みたいな名前ですが、東京都青梅市です。 実は去年も梅の写真を撮りたいと思ったのですが、桜より難しそうだし、敬遠してしまったのです。それに・・・桜より地味な感じだし、と。

吉野梅郷へは2年前にも行きましたが(►記事はコチラ)、今回は前回より見事な咲き具合でした(カメラも変わったし)!
そしてワタクシ、すっかりその花の美しさにまいってしまいました。
前記事の続きのスイーツ・ネタを書こうと思っていましたが、心静かにクロワッサンやらマドレーヌやらのことを書いている気分ではなくなったので、早速今日の花の話を。

この春最初の≪旅編≫記事は梅となりました。 今年も、やれピントが露出がホワイトバランスが、と愚痴をお聞かせすることになると思いますが、その辺は聞き流して、なんとな~く、写真を眺めに≪旅編≫までお運び頂ければ幸いです<(_ _)>きてちょ

►クリックで「そらはな」へどうぞ。

tag: 
  1. 2010/03/14(日) 21:46:00|
  2. ≪続・旅編≫へ

仕事が早く終わったら



本日、午前9時に仕事が終了しました(夜勤ではありません)。
一緒だった友人Tさんが、「どっか行こうよ~、どこでもいいよ」とおっしゃるので、東京(駅)に来ました。丸の内口の赤レンガのビルがすべて工事用のシートで覆われていてびっくり。

►Click to Read More

tag: 
  1. 2010/03/12(金) 21:00:00|
  2. 全般
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:14