本と旅とそれから 2011年06月

本と旅とそれから

桃神サマの季節

Peaches


暑いぃぃぃ・・・。
まだ6月からこんなこと言っていて、7月8月が乗り切れるのでしょうか。ああ。

暑さその他にすっかりまいり、ブログの更新もちょい間遠になっております。
以前は家でもちょこちょことスイーツなんかの写真を撮ってブログネタにしていたのに、ここのところつい面倒がって、写真といえば外で撮るばっかりでしたが――。

やはり、この写真だけは撮っておかねば。だってアタシは桃神サマの徒。

►Click to Read More

tag: Peach 
  1. 2011/06/30(木) 22:30:00|
  2. 食べる
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:8

紫陽花の練習①

Agisai01


日頃は地味一方の埼玉県が、たまにニュースネタになるというと「6月の最高気温更新!」だとか。
そんなもん、更新せんでえーがな。
梅雨の間ぐらい、うすら寒い曇天、たまにしとしと雨、ぐらいでいいってば。

――「曇天だから写真がパッとしませんが」と、日頃言い訳しているワタシではありますが^^;。

►Click to Read More

tag: 高幡不動尊 紫陽花 
  1. 2011/06/25(土) 22:30:00|
  2. 撮る
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

「X-MEN:ファースト・ジェネレーション」

X-MEN01


大好きなX-MENシリーズの最新作が出ましたので、早速見てまいりました (≧∇≦)ノ彡。
しかも素晴らしいことに、今作は、シリーズの主役・ウルヴァリンが出てこないのダ。
・・・正確には、ほんの一瞬出ますけど。

►Click to Read More

tag: X-MEN 
  1. 2011/06/19(日) 22:30:02|
  2. MOVIES
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

かんじき飛脚/山本一力

あらやだ。
私ったら慌て者ていうか粗忽ものていうか――山本一力さんと、山本兼一さんを混同してました^^;。
山本兼一さんは、「利休にたずねよ」や「火天の城」の作者。私はその同じ作家さんの作品だと思って本書を借りて来て読み、「作品の雰囲気がかなり違うけど、きっ『かんじき飛脚』は初期の作品なのね」などと思っていて・・・。
どのくらい「初期」なのかを確かめようとググってみて今さっき初めて、別の作家さんの作品だったのだと認識しました。なんちゅこっちゃ。

►Click to Read More

tag: 山本一力 
  1. 2011/06/19(日) 22:30:01|
  2. 2011
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

雁の寺・越前竹人形/水上勉

水上勉さんの直木賞受賞作「雁の寺」――まあ、受賞は昭和36年と大昔ですが!
今回私が読んだ新潮文庫版には、昭和38年刊行の「越前竹人形」と2作が収録されています。

某検定に、「雁の寺」の最初の方の一節が示され、作品と作者の名前を尋ねる問題が出てました。
・・・なんてことを別にしても、面白かったです。

►Click to Read More

tag: 水上勉 京都の本 直木賞 
  1. 2011/06/19(日) 22:30:00|
  2. 2011
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2