本と旅とそれから 2011年12月

本と旅とそれから

秋曇≪桂離宮≫

桂離宮01


何かと気忙しい年の瀬ですね。
あれこれバタバタしているのに、やらなくちゃいけないことややっておきたいことが、ちっとも片付かないのはなぜでしょう・・・。


ま、それはさておき。
とりあず秋旅の記録を続けておきますと・・・。

►Click to Read More

tag: 2011年秋・京都&奈良 桂離宮 Jigsaw 
  1. 2011/12/28(水) 22:30:00|
  2. 旅する
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:11

仏果を得ず/三浦しをん

おもしろいーーーっ!!(≧∇≦)ノ彡

おかげで1回電車を乗り過ごし、その翌日危うく続けて同じことをするところでした(寸前で気づきましたが)。もー、ほんっと面白かった。読み終えてしまったことが残念で残念でたまりません。

ちなみに、私にとってはこれが三浦しをん作品第1作。
三浦さんについては、直木賞を取った「まほろ駅前多田便利軒」について、あまり力の入った称賛を聞いたことがなかったもので、これまでさほど気をひかれていなかったのですが・・・うぅ、なんとなんと。

►Click to Read More

tag: 三浦しをん 
  1. 2011/12/25(日) 22:30:02|
  2. 2011
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

吉野葛・盲目物語/谷崎潤一郎

たぶん、この本は再読だと思うのですが。
「盲目物語」の方は記憶があるので、「吉野葛」の方も読んではいるのでしょうが、記憶がない・・・ので、こちらについては初めて読むのも同然というわけです。

先日、白洲正子さんの「かくれ里」を読んだのですが、この中には白洲さんが吉野やその近くの葛城方面を旅するエッセイがいくつも収録されています。そしてその中に、谷崎の「吉野葛」のことが引用されています。

►Click to Read More

tag: 谷崎潤一郎 
  1. 2011/12/25(日) 22:30:01|
  2. 2011
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

卒業(雪月花殺人ゲーム)/東野圭吾

現在も続いている人気の加賀恭一郎刑事のシリーズの、これが第1作。
加賀刑事、といっても、この作品時点の彼はまだ大学4年生で、警察の人ではありません。
この時点での第一希望は教職なんですね。先生か警官か、ぐらいだったようで。

►Click to Read More

tag: 東野圭吾 加賀恭一郎シリーズ 
  1. 2011/12/25(日) 22:30:00|
  2. 2011
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

「ミッション:インポッシブル ゴースト・プロトコル」

M:i01


公開されれば必ず見てしまうシリーズのひとつ、「スパイ大作戦」・・・じゃなかった、「ミッション・インポッシブル」。
最新作は期待通りの面白さでした♪

(・・・えーっと、この映画に「ネタばれ」が重要かどうかよくわからないのですが、気になる方はRead Moreなさらぬ方がよいかも、です。)

►Click to Read More

tag: 
  1. 2011/12/23(金) 22:30:00|
  2. MOVIES
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0