本と旅とそれから 2013年07月

本と旅とそれから

カメラ教室7月の講評会

7月の講評会

6月の講評会は、サボってしまいましたです。京都から帰って来てすぐだったため、疲れてしまい――ではなく、予定外の用事ができてしまったんだった・・・かな(ワタシの記憶はひと月未満)?
しかも、今月の講評会は、直前になって「あさって講評会か?!」と思い出し、あんまり時間もかけられずに京都旅行前半の写真をバババっ!と選んで持って行ったのでした。

►Click to Read More

tag: カメラ教室メモ 
  1. 2013/07/21(日) 22:00:00|
  2. 撮る
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

六月の庭≪善峯寺≫

善峯寺01

さて、そして翌日(旅行の日程は►コチラ)。

京都にいられるのももうあと二日、行きたいところはちゃっちゃと行かねばなりません。
まずは西山の善峯寺へ。西山というのも本当に、四季折々に見所が多く、しかも素晴らしい名所ばかりなところです。

►Click to Read More

tag: 2013年初夏・京都 
  1. 2013/07/16(火) 22:00:00|
  2. 旅する
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

紫陽花の宮≪藤森神社≫

藤森神社

この日は、京都滞在のちょうど中日でしたが、残る日数と、滞在中に訪れたい場所をいろいろ考えあわせると、今日のうちにもう一か所は行っておきたい!・・・ということで、加茂から京都へ戻るJRを途中下車し、藤森神社に向かいました(旅行の日程は►コチラ)。
そ、それにしてもこの日の午後の陽射しの強かったこと。湿気はさほどでもなかったように記憶していますが、とにかくジリジリと照りつけるお日さま、くらっときました。

►Click to Read More

tag: 2013年初夏・京都 
  1. 2013/07/13(土) 22:00:00|
  2. 旅する
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

人生の花≪京都市美術館、京都国立近代美術館≫

京都市美術館
京都市美術館


次の紫陽花の庭に移る前に、最終日の美術館巡りを先にUPします。

先日、宮尾登美子さんの「序の舞」を読みました(感想文は►コチラ)。日本画家・上村松園の生涯を描いた物語です。
物語の中には、上村松園の作品が数多く紹介されていて、読み終えてから、「上村松園の絵の実物が見た~い!」という気持ちがむくむくわいたのでした。

►Click to Read More

tag: 2013年初夏・京都 Art 
  1. 2013/07/09(火) 22:00:00|
  2. 遊ぶ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

丕緒の鳥/小野不由美

とうとう出た・・・(T_T)!
帯によれば、12年ぶりだそうで。私はいつ頃最初にこのシリーズを読んだのかなぁ・・・よく覚えてはいませんが。ただ、とてもとても長く待った、という感覚だけはしっかりとあります。

十二国記シリーズの最新刊。
ああ、なんて感動的なフレーズでしょう、十二国記シリーズの最新刊!!

人気のシリーズも、途中で途切れて何年も経つと、もうこれ以上は出ないのかな、という悲しい諦めもわいてきたりするものですが、十二国記は再開しました!ふぇ~ん、嬉しくて泣けます。

►Click to Read More

tag: 小野不由美 
  1. 2013/07/08(月) 22:00:02|
  2. 2013
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0