本と旅とそれから 2014年06月

本と旅とそれから

アルプスと猫 いしいしんじのごはん日記3/いしいしんじ

最近、一大長編(いや、ホント。読了できるかしら。)やシリーズものなどを読んでおり、なかなか感想文を書こうという区切りがつかないのですが・・・とりあえず、本書。

こちらも「いしいしんじのごはん日記」シリーズの第3巻。2巻目(感想文は►コチラ)まで読んだあと、その続編について全然フォローしていなかったのですが、わりと最近、同じ作家さんの「京都ごはん日記」というのが出ていることを知り、「えっ、いしいさん、京都?」と驚き、早速図書館で借りて来ました。
でも、なかなか読み進まずにいるうち貸出し期限となり、他の方の予約が入っていたため延長できずいったん途中返却。そのとき、「京都」の前にもう1冊未読のものがあると知って、「京都」に再び予約を入れて待つ間に読むことにしたものです。

►Click to Read More

tag: 坂木司 
  1. 2014/06/22(日) 22:00:01|
  2. 2014
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

風の中のマリア/百田尚樹

ようやくかなった、百田尚樹作品私にとっての第一作。
今、一番話題になっている作家さんのひとりですものねぇ。ずっと読んでみたいと思っていたのですが、予約待ちが長くなりそうなのでなかなか手を出せずにいました。

「風の中のマリア」だなんて、ちょっと少女マンガのようなタイトルですが・・・いえいえ、とんでもない。

►Click to Read More

tag: 百田尚樹 
  1. 2014/06/22(日) 22:00:01|
  2. 2014
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ワーキング・ホリデー/坂木司

先日読んだ「ウィンター・ホリデー(感想文は►コチラ)」の前編。
そう、続編じゃなくて前編。
「ウィンター・ホリデー」が、すでにばっちり状況設定が出来上がっているところから始まっていたので、前編の存在はうっすら予想されていたんですけど。

►Click to Read More

tag: 坂木司 
  1. 2014/06/22(日) 22:00:00|
  2. 2014
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

青葉の通天橋≪退耕庵、東福寺≫

東福寺

乙訓寺から、タクシーと京阪を乗り継いで、急いで東福寺へ。
最初にお邪魔したのは、その塔頭のひとつ、退耕庵。こちらは通常非公開ですが、電話で予約したうえで拝観させて頂けます。といっても、ひとりだけで申し込むのはちょっと気がひけたのですが――でも、気さくにOKして下さいました。

►Click to Read More

tag: 2014年新緑・京都 
  1. 2014/06/11(水) 22:00:00|
  2. 旅する
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

勝持寺・春秋(ジグソーパズルがお好きなら)

新緑・西行法師の寺

新緑の京都旅の記録をのろのろと続けている真っ最中でございます。
(▲)はその一番最初の、感動のTOP5記事(►コチラ)にUPした勝持寺の写真です。これをジグソーパズルにして頂きました。投稿したのがちょっと前だったので、今回は(も、か?)ボツかな~と思っていましたが、採用となりましたので、お時間があったら遊んでみて下さいませ。

ジグソーパズル「新緑・西行法師の寺」はコチラ

►Click to Read More

tag: Jigsaw 
  1. 2014/06/08(日) 20:00:00|
  2. 遊ぶ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0