本と旅とそれから 2014年07月

本と旅とそれから

京都ごはん日記/いしいしんじ

たいっへん時間がかかりました、本書を読了するまで。
図書館から借りて、途中でいったん返却し、すぐにはまた借りることができなかったためほかの本を読んで待ち、また借り、今回は貸出し延長ができたので延長し・・・。ようやく。

単行本の二段組みで、改行も少なく字がびっしりだったこともありますが、日記というスタイルなので、物語的なものがなく、日々の短い記録の連続だったため、のめりこむということもなかったからでしょうか。

►Click to Read More

tag: いしいしんじ 京都の本 
  1. 2014/07/10(木) 22:00:02|
  2. 2014
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

政と源/三浦しをん

久しぶりの三浦しをんさん♪
新刊が出たら必ず読もうと決めている、大好きな作家さんのひとりです――というか、目下は一番好きな作家さんと言ってよいかな。
などと言いつつ、買わずに図書館で借りているし、情報収集ものんびりしているものですから、「新刊が出る→出たことを知って、図書館で予約を入れる→貸出しの順番が回ってくる」で、今回などは10か月も経っているのでした^^;。
「まほろ」の新刊も、もうちょっとで貸出し順が来るんだけどな~。

►Click to Read More

tag: 三浦しをん 
  1. 2014/07/10(木) 22:00:01|
  2. 2014
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ホテルジューシー/坂木司

先日、同じ作家さんの「ワーキング・ホリデー」(感想文は►コチラ)を読んだとき、そこに挟み込まれていたオマケのしおりみたいなものに、「ワーキング」の登場人物たちのショートストーリーが載っていました。すでにそのほとんどを忘却してしまったんですが、確か、彼らが沖縄に旅行するとかしないとかいう話で、それが本書の物語と関係があるような雰囲気でした。しかし、その物語は途中で切れ、「この続きは『ホテルジューシー』の挟み込みしおりでお読みください」みたいなことが書いてあったんです。

なので本書を借りたのですが――「ワーキング」は単行本で、本書は文庫本で読んだからなのでしょーか。お目当てのしおりは、借りた文庫本には入ってなかった・・・。ショートストーリーのその後はどーなったんだ。わかりまへん。ぐっすん。

►Click to Read More

tag: 坂木司 
  1. 2014/07/10(木) 22:00:00|
  2. 2014
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ゆり≪所沢ゆり園≫

Yuri

いつもながら時間の使い方がヘタなのと、プールに行った日はとにかく眠くなってしまうため、どうもここのところブログの更新まで手が回っておりません。
京都旅行の記事UPは遅れに遅れているので、もうどうなることやら。忘れた頃に5月頃の日付でこっそりUPすることにしようかしら・・・。

►Click to Read More

tag: カメラ教室メモ 
  1. 2014/07/07(月) 22:00:00|
  2. 撮る
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4