本と旅とそれから 2014年10月

本と旅とそれから

名探偵ポワロ

Poirot01


先日、NHKのBSプレミアムで、デビッド・スーシェさんがエルキュール・ポワロを演じたシリーズの、最後の5作が放映されました。一番最後に、ポワロの死が描かれる「カーテン」が放映され、終了後には「25年間ご覧いただき、ありがとうございました」とのメッセージが。

►Click to Read More

tag: TV 
  1. 2014/10/27(月) 22:00:00|
  2. 遊ぶ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

「まほろ駅前狂騒曲」

「まほろ駅前狂騒曲」01


私が原作を読んだ(感想文は►コチラ)時点では、もうすでに映画は出来上がっていたんですかね。
こんなにさっさとその映像バージョンを見ることになるとは思っていませんでしたよ。

►Click to Read More

tag: 三浦しをん まほろシリーズ 
  1. 2014/10/26(日) 22:00:00|
  2. MOVIES
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

コスモス・・・≪国営昭和記念公園≫

コスモス01

先日、カメラ教室の撮影実習で、昭和記念公園に出かけました。
この季節なので、コスモス。昭和記念公園といえばコスモス、というくらい、この公園を有名にしている花ではあります。私ももう何回か撮りに行っているのですが――うーん、難しい^^;。

►Click to Read More

tag: カメラ教室メモ 
  1. 2014/10/21(火) 22:00:00|
  2. 撮る
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

海うそ/梨木香歩

海うそ。これだけは確かに、昔のままに在った。かなうものなら、その「変わらなさ」にとりすがって、思うさま声を上げて泣きたい思いに駆られた。
(中略)
その同じ風に吹かれているうち、ここに到着したときに感じた、失うことへのいたたまれぬほどの哀惜の思いが、自分の内部で静かに変容していくのを、目の前のビーカーのなかで展開される化学変化を見るように感じられた。
 

久しぶりの梨木作品。
素晴らしい。美しい。読み終えたのがたまたま、快晴の秋の日だったのですが、ちょうどその日のきらきらと輝くような秋のそよ風のイメージが、この物語の雰囲気と重なりました。

►Click to Read More

tag: 梨木香歩 
  1. 2014/10/19(日) 22:00:02|
  2. 2014
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

すえずえ/畠中恵

しゃばけシリーズ第13弾(たぶん)。
すえずえ――つまり、この先の時、の、こと。
このひとつ前の「たぶんねこ」(感想文は►コチラ)を読んだときにも感じた(忘れていたけど、さっき自分で書いた感想文を読んで思い出しました)、時が過ぎることによる大切な人との別れという切ない問題とどう向き合うか。その問いに、ひとつの回答が示される・・・ような。

►Click to Read More

tag: 畠中恵 しゃばけシリーズ 
  1. 2014/10/19(日) 22:00:01|
  2. 2014
  3. | トラックバック:1
  4. | コメント:2