本と旅とそれから 2015年05月

本と旅とそれから

雷神の筒/山本兼一

「利休にたずねよ」(感想文は►コチラ)の山本兼一さんの小説。この作家さん、私が当初思っていたよりは著作数は多かった。和田竜さんと混同しちゃってるところがあるかしら・・・^^;。
「火天の城」(感想文は►コチラ)の次に書かれた、山本兼一さんとしては比較的初期の作品ということになるようです。それにしても、60歳を待たずに昨年亡くなってしまって・・・ホント、本読み的には惜しい方を亡くしたものです。

►Click to Read More

tag: 山本兼一 
  1. 2015/05/16(土) 22:00:01|
  2. 2015
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

アクアマリンの神殿/海堂尊

GW中は、本読み的にはあんまりふるいませんでした。
京都旅行とPCの故障が最大の要因だった・・・かなぁ、やっぱり。どちらも直接的には本読みと関係なさそうなものですが、どうも気が散ってしまったといいますか。何冊も借りてきた本も、読まずに返してしまうありさまでしたが、その中で辛うじて読み終えたのが本書。

►Click to Read More

tag: 海堂尊 
  1. 2015/05/16(土) 22:00:00|
  2. 2015
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

西陣にて≪上品蓮台寺、水火天満宮、妙顕寺≫

水火天満宮にて
(水火天満宮にて)


2015年4月2日(木) 四日目③

さて、佐野邸の素晴らしい桜に感動したのち、バスで上品蓮台寺へ。
こちらの桜は二度目でした。前回、2011年春の「そらはな」は►コチラです。正直なところ、2011年の方が、桜の様子はずっとよかったと思います。大きなシダレ桜が、散り始める寸前の、満開中の満開、ぐらいだったんですね、あの年は。

►Click to Read More

tag: 2015年桜・京都 
  1. 2015/05/14(木) 22:00:00|
  2. 旅する
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

花と新緑の京都2015 ~感動のTOP5

永観堂
(永観堂)


桜の季節の旅の記録も終わっていないのに、ちょっとここで新緑旅のお話です。
GWに入る頃、新緑の京都を訪れました。本当は、桜旅の記事を一気に書き上げておいて、新緑旅の間にも予約投稿を、と目論んでいたのですが、前回記事にも書きましたとおり、PCが故障してしまいました。そのタイミングが、よりにもよって新緑旅に出かける二日前。

小心A型の私は、正直なところ、新緑を愛でている間にも「帰ったらPCを何とかしなくては・・・」ということが心配だったりしたのでした(T_T)。

►Click to Read More

tag: 2015年新緑・京都 
  1. 2015/05/12(火) 22:00:00|
  2. 旅する
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

蒼天桜≪佐野藤右衛門邸≫

佐野藤右衛門邸

ご無沙汰いたしました。PCが壊れてしまったんです。
DPP(キヤノンの画像処理ソフト)で写真をいじっていたら、突然電源が落ちるようになってしまって。おそらく、冷却システムの不具合かと思うのですが――修理に出せば何とかなりそうだけど、日にちもかかるし、と迷ったあげく、新しいPCを購入しました。
CPUがアップグレードされ、メモリも増え、快適になったのは確かですが、ウィンドウズが7から8になったおかげでそれまでのバージョンのPhotoshopが使えません(T_T)。

►Click to Read More

tag: 2015年桜・京都 
  1. 2015/05/11(月) 22:00:00|
  2. 旅する
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2