本と旅とそれから 2016年08月

本と旅とそれから

新茶の季節≪茶源郷・和束町≫

和束町


暑い~~。
現在、カメラ教室休学中。暑い季節にカメラを持って出かけるのはどうにも苦手です。写真がなければ講評会に出かける気にもなれません(ほかの生徒さんの作品を見て勉強することも意義深いとは思いつつも…)。
追加の外付ハードディスクを買ったので、写真を選んでダブルで保存しようと思うのだけど、その作業もめんどい。ま、せめてまだブログ記事にしていない京都旅行の写真でもUPしておきましょう、ということで、4月末の京都旅のこと、積み残した話を少し書くことにしました。

►Click to Read More

tag: 2016年新緑・京都 
  1. 2016/08/12(金) 22:00:00|
  2. 旅する
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

カラフル/森絵都

先日、姪っ子MM(現在中学生)に、「MMってどんな本読んでんの?好きな作家さんとかいる?」と尋ねたところ、間髪入れず返って来た答えが、「森絵都さん!『カラフル』!」でした。
あらま。その本は、ちょっと前に、借りて来たのにちっとも読まずに返した1冊でした。
なので、姪っ子と話を合わせることができるよう、さっそく再び借りてきて読んだのでした。

►Click to Read More

tag: 森絵都 
  1. 2016/08/02(火) 22:00:01|
  2. 2016
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

冬天の昴、地に巣くう/あさのあつこ

しばらくチェックをしないうちに、弥勒シリーズの未読作品が2冊になっていました。
2冊まとめて読めるというのは、望外の幸せっ(≧∇≦)。
ほんと、面白い、楽しめるシリーズですよねえ。シリーズっていうか、あの二人、いや、三人が魅力的なのね。

►Click to Read More

tag: あさのあつこ 弥勒シリーズ 
  1. 2016/08/02(火) 22:00:01|
  2. 2016
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

あの家に暮らす四人の女/三浦しをん

こことのところ、もっぱら本読みブログとなってます。
ときおり、「あんなブログ、こんなブログにしたい」といった妄想にふけることもありますが、少なくともしばらくの間は妄想の域を出そうにもありません。

さて、これもまた、図書館に予約を入れてからひっじょーに長く待った1冊。大好きな作家、三浦しをんさんの小説、とても楽しませて頂きました。

►Click to Read More

tag: 三浦しをん 
  1. 2016/08/02(火) 22:00:00|
  2. 2016
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2