本と旅とそれから 腹ぺこIXY≪リュクサンブール公園≫            (2006年Paris)

本と旅とそれから

腹ぺこIXY≪リュクサンブール公園≫            (2006年Paris)


(5日目土曜日 4/5)
今日これからのスケジュール。
①明日の朝食を調達後、いったんホテルに帰り、ちゃんとした靴に履き替える。
②中世美術館に行く。
③念願のレ・ブションでディナー。

ディナーの予約は7時。中世美術館とレ・ブションはかなり近くて、歩いて行ける距離です。あの美術館の場合、「貴婦人と一角獣」だけ見られれば私としては満足だから、あんまり時間は要らないし・・・。
我ながら完璧なスケジュール。
逆算すると、ちょっと時間に余裕があるので、チュイルリー公園の中をゆっくり歩きます。
▲またも観覧車。写真ではかなり雲があるように見えますが、
この時刻にはお日様が出て、ほとんど「かんかん照り」でした。

グラサン売りの人があちこちで商売繁盛のご様子。チュイルリー公園は全体的な色調が白っぽいので眩しいものね~・・・。すごく暑いので、アイスクリーム・スタンドも賑わってます。
それにしても、リボリ通りの観光客の数、ものすごいわ!
明日の朝食(明日は、ロワール河巡りのバスツアーに入るので朝が早いのです)を買いに、またボン・マルシェに行きました。ここの食品館、本当に楽しい。ケーキ屋さんのウィンドウも綺麗・・・。
お惣菜コーナーで軽いものを買った後、パン屋さんコーナーへ。あっ、美味しいと聞いていた「シューケット」が売ってます!量り売りだ・・・。

▼MSM名物プーラールおばさんのガレットも買いました。

ところが、ホテルまでの短い道のりをのんびり歩いている時、カンペキなはずのスケジュールの大間違いに気付きました!中世美術館は6時過ぎまでなんて開いてない!私、昨日のルーブルの夜間開館のせいで、美術館は夜も入れるような勘違いをしていたんです。
ガラガラガラガラ・・・(スケジュール瓦解の音)。
ホテルの部屋に戻って脱力。・・・てことは、ディナーに出かけるまで1時間以上無駄になるってことで・・・。中世美術館もミュージアム・パスで入れたのに・・・ぐっすん。

そうだ、せめてホテルの近くのリュクサンブール公園に散歩に行くっていうのはどう?
歩いて5~6分てとこでしょう。オランジュリーで買った絵葉書を、公園のベンチでゆっくり書くっていうの・・・おぉ、名案!はりきって出発。

ホントに歩いてすぐのリュクサンブール公園。広そうです。いろいろありそうです。
例えば、日本では見たことのない、
▼バスケットボールの成る木
▼ひと昔前みたいなオモチャなんかを売っている売店
▼遠くに見えるのはパンテオン
あちこちに ベンチやテーブルが置かれているので、読書や書きものによさそう・・・と思っていたその時。
IXYのバッテリー切れランプが点灯~!!
「うっそぉ!!」と叫んだ私の声に、周囲の人々がぎょっとして振り返りました。
このままだと、撮れるのはあと数枚。バックアップにCASIOも持って来てますが、この後ディナーに行くんだから、暗いところに弱い(何しろISO200までしかない)CASIOじゃダメ・・・。
ホテルに帰って1時間だけでも充電すればディナーの間ぐらいはもつはずだけど・・・。まだ公園入って10分ぐらいしか散歩してないのに・・・。絵葉書だって書いてない。
あぁぁぁあ、タイミング悪い~!

でも、ホテルに帰ることにします。帰り際、未練がましく(▼)リュクサンブール宮殿をパチリ。
空も晴れて、宮殿の堂々たる姿、鮮やかな彩の花壇に感嘆していた時だというのに・・・。
ぐすぐす・・・こういう時に限って、写真を撮りたいものが次々目に入ってきます。
ペタンクに興じるおじさんたち。自由の女神像。あ~。
ホテルの部屋で、IXYがエナジー・チャージしている間、机で絵葉書を書きました・・・。

記:2006年10月24日(火)
関連記事
tag: 
  1. 2006/08/05(土) 00:04:00|
  2. 06夏・Paris
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:10

トラックバック

トラックバック URL
http://lazymiki.blog110.fc2.com/tb.php/1007-42b9aba2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメント

No title

スケジュールの変更は残念でしたね。
そっか、当り前ですが美術館によっても閉館時間も違うんですね。
ルーブルが特別なのかもしれませんが^^;
しかもリュクサンブール公園でのカメラのバッテリー切れは本当に惜しかったですね。
特にバスケットボールの成る木には爆笑でした!
lazyMikiさんはこういうタイトルのセンスに長けていらっしゃいますねvv
あー楽しいvv
玩具を売ってる売店などは日本でも通用しそうでしたし(笑)
こういうおもちゃ類って結構万国共通みたいだなあなんて。
宮殿の写真も見事ですね。
威風堂々、華美すぎない素敵な宮殿だなあと私も見とれておりました。
  1. 2006/10/31(火) 18:43:00 |
  2. URL |
  3. mattya-genmaitya #79D/WHSg
  4. [ 編集 ]

No title

なんかわかる。。。。
このバッテリーは予定外に点滅しますよね。私はこの前広島行ってすぐバッテリーが消えて泣きそうでした。沖縄から充電してない私が馬鹿なんですが。

そうですよ~カシオは暗いところ駄目ですよ。予定外の出来事もまあ、楽しみの一つですよね。

それにしても青空がとっても綺麗。一度青空のヨーロッパを楽しんでみたいです。いつも秋から冬にかけてですから・・・
  1. 2006/10/31(火) 22:39:00 |
  2. URL |
  3. eikita711 #79D/WHSg
  4. [ 編集 ]

No title

◆mattyaさん、
そうなんですねー。
美術館とかの開館時間や休館日、かなり気をつけていたのに、なんかこの時は勘違いしちゃって。マヌケでした。
バスケの木、あれ、誰が育てた(?)んでしょうねぇ。
パリでもなきゃ生えないタイプの木だと思いました。
mattyaさんにウケて頂いて嬉しいです。
リュクサンブール宮殿、フランスの国会上院の議事堂でもあるらしいです。「威風堂々」、まさにそういう感じでした。
まったく、パリというところはいたるところに華麗な建物のある町です。
  1. 2006/11/01(水) 01:53:00 |
  2. URL |
  3. lazyMiki2 #79D/WHSg
  4. [ 編集 ]

No title

◆eikitaさん、
バッテリー切れで困ったのは、旅行中この時だけだったんですけどねー。割とこまめに充電してたハズだったのに!

夜の撮影でなければ、CASIOでも何とかなるところだったのですが。
結局IXYを充電して持って行きました。

青い空は景色を一変させますよね。気分も晴れます。
後でまたこの公園に来るんですが、その時は曇り空で、違う風景でした。
  1. 2006/11/01(水) 01:58:00 |
  2. URL |
  3. lazyMiki2 #79D/WHSg
  4. [ 編集 ]

No title

ごめんなさい。笑っちゃいました。
バタバタの午後(夕方)でしたね。
私のデジカメは暗いところに滅法弱い(涙)CASIOなんですが、電池のもちは他のものとは比べものにならないくらいすごいですよね。
3日間くらい、充電しなくても大丈夫。
それでも、海外では念のため毎晩充電しています。
でも、美術館に行く前に気がついて良かったですね。
行って閉まってたんじゃ涙が出ちゃうもの。

バスケットボールの成る木(?)、初めて見ました~!(笑)
レ・ブションでのディナー、楽しみにしています^^
  1. 2006/11/01(水) 10:44:00 |
  2. URL |
  3. camille_31 #79D/WHSg
  4. [ 編集 ]

No title

◆camilleさん、
そして、バタバタの夜が続きます・・・。
IXYも、思ったよりはバッテリーは続くんですが、この時は・・・(T_T)
私も最初は毎晩充電していたんですが、油断しちゃいました。
メモリーカードの残量ばっかり気にしてたんですよー。

中世美術館、危うく後でまた同じような間違いをしそうになりました。
かろうじて何とかなったのですが・・・。

バスケの木、実を取って行く人がいないのが、みんなユーモアを理解してるってことでしょうか。
レ・ブション、賑わってましたよー。
  1. 2006/11/02(木) 00:16:00 |
  2. URL |
  3. lazyMiki2 #79D/WHSg
  4. [ 編集 ]

No title

次から次へとおこるアクシデントに関係なく、画像はみんなすばらしいですね。土曜の午後みなさん公園などで楽しんでるんですね。
観光客よりもパリの人のほうが多いかな? 
  1. 2006/11/04(土) 17:41:00 |
  2. URL |
  3. ruksak #79D/WHSg
  4. [ 編集 ]

No title

こんにちは♪

。。。大変でしたね。。。^^;
でも、なんだかMikiさんのそのときの様子を想像すると
微笑ましくて、ちょっと笑ってしまいました^^
リュクサンブール公園、じつはあまりゆっくりと見たことが
なかったんですよ~☆
こちらで、こんなに綺麗なお写真を拝見できて
とっても嬉しいです!!
ありがとうございます♪♪

レ・ブションでの念願のディナー、
どんなお料理、エピソードが飛び出してくるのか
楽しみです♪♪

バッテリー。。。
最初のパリで、よく似た状況に私もなりまして^^;
。。。切ないですよね、それ。。。
それ以来、旅行には倍量のバッテリー(眼デジは充電型単三電池)を
持って行くようにしています☆
  1. 2006/11/05(日) 16:38:00 |
  2. URL |
  3. deep_blue-13 #79D/WHSg
  4. [ 編集 ]

No title

◆ruksakさん、
空が青くて花が咲いていると、撮影者の腕にはあまり関係なく、ある程度の写真は撮れるのかも知れません。
リュクサンブール公園は、最終日のまさに一番最後にまた訪れるのですが、残念ながらその時は曇り空でした。
多分、公園にいたのは多くがパリの人たちだったのではないでしょうか。
お喋りしながら散歩したり、子供連れだったりでした。
  1. 2006/11/05(日) 21:47:00 |
  2. URL |
  3. lazyMiki2 #79D/WHSg
  4. [ 編集 ]

No title

◆kanaさん、
お礼なんて言って頂くと、恐縮しちゃいます~。
いつもkanaさんところで綺麗な写真を楽しませて頂いてるのに比べたら、私のなんぞ・・・。

いっつも、さほど深刻ではない「ドジ・マヌケ」でばたばたしている私。
この日はそれに「小さな不運」もちょっとあったので、一層あたふたしてしまいました。

一眼レフの電源てどうなっているのか知らないのですが・・・コンデジより消費電力は大きいに決まってますよね。
一層気を使わないといけなさそうですね。倍量、ですか。
(充電機も、持って行かれるんですよね?)

京都に旅行に行く前に、できるだけパリを書いておきたい!
というわけで、ちゃっちゃとレ・ブションに行かねば~。
  1. 2006/11/05(日) 21:57:00 |
  2. URL |
  3. lazyMiki2 #79D/WHSg
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する