本と旅とそれから 御仏は美男におわす≪ギメ美術館≫             (2006年Paris)

本と旅とそれから

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
tag: 
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

御仏は美男におわす≪ギメ美術館≫             (2006年Paris)


(7日目月曜日 3/5)
ヴォー・ル・ヴィコント城から帰り、次に向かうのはギメ美術館。
大金持ちの実業家、エミール・ギメのコレクションを基に作られた東洋の芸術品を集めた美術館です。何しろ、「驚くほど美しい」アフガニスタンの仏像がおられる、と聞いてしまったので、これは、「仏像面食い」の私としては、どうしても行かねば・・・。

着いたのは3時頃でしたが、まずはミュージアム・カフェでランチ。

でもねー。まぁねー、ランチにしては時間がかなりズレてたのはわかりますし、他にはぱらぱらしかお客さんいませんでしたが・・・。
愛想悪い悪い。
メニューにはいろいろ書いてあるけど、できるのはそのほ~んの一部だけ。クレジットカードが使えるか訊くと、「ダメダメ!」ってねえ。同じダメでも言い方があるでしょーがっ。
東南アジア系の人(♂)みたいだったけど、腹が立ったのでチップは置いてきませんでした!
ちなみに、食べたサラダは大変美味しかったです(飲んだのは、ジンジャエール)。
なだけに、一層残念なあのヒドい接客ぶり。
何はともあれ、その麗しき仏さまたちにお会いせねば。

▼まずは、この方。パキスタンの仏様のようです。美形~。ガンダーラ仏・・・らしい。
帰ってからこの写真を何度も眺めるうち、「草彅剛クンに似てるな~・・・」と。

▼次はこの方。多分こちらはアフガニスタンの仏様。これまた美形。ヒゲがなければもっといいんだけどぉ・・・。


▼美術館の一角にある資料室(多分)。本がいっぱい並んだ空間て好きです・・・。

でも、ここできょろきょろしていた時、いきなり、どどどぉ~~ん!!とスゴい音。「誰かが大きな彫刻でも倒したか?!」といぶかるものの、原因不明。

▼こちらは日本の仏様。毘沙門天。気合入ってますね。

でも、日本人としましては(エラそう)、全然もの足りないです、ここの日本コレクション。あんまり力入ってない感じ・・・。

▼その他、東南アジアの(と思われる)国々の美術品。こちらの方がずーっとスゴい。


しかし、途中で窓から外を見て、さっきの不明轟音がわかりました。外は大雷雨。

カサ、持ってませんよ、ワタシ。
夕立風の土砂降りだし、ミュージアム・ショップでも眺めているうちに上がるかと思いきや、うーん、なかなか・・・。でも、この後、先日行き損ねた中世美術館に行きたいので、時間の余裕がありません。中世美術館の閉館は確か6時。今、もう4時半を過ぎました。
仕方ない、雨の中を駅までダッシュ・・・ていっても、美術館の入口とメトロの入口、5メートルぐらいしか離れてないんですけど。ははは。

記:2006年11月23日(木)
関連記事
tag: 
  1. 2006/08/07(月) 00:03:00|
  2. 06夏・Paris
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

トラックバック

トラックバック URL
http://lazymiki.blog110.fc2.com/tb.php/1017-57f1470e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメント

No title

Mikiさんって、「仏像面食い」なんですか? 知りませんでした~。
私は仏像はわからないので、資料室がすごいな~なんて・・・^^;
  1. 2006/11/23(木) 21:48:00 |
  2. URL |
  3. camille_31 #79D/WHSg
  4. [ 編集 ]

No title

あの仏像のお顔は確かに草彅くんに似てますよ!すっごい笑っちゃいましたv
東洋の美術品をフランスで見学ってなんだか不思議な気持ちになりますが確かに美形な方たちですね。
コレクターの方の趣味がでているのでしょうかねえ?(笑)
突然の雷雨のなか移動は大丈夫でしたか??
  1. 2006/11/23(木) 22:19:00 |
  2. URL |
  3. mattya-genmaitya #79D/WHSg
  4. [ 編集 ]

No title

◆camilleさん、
そうなんですのぉ。
ワタクシ、仏像に関しては面食いなんですよっ(^0^)/
日本で目下一番好きなのは、京都東寺の帝釈天でっす。すごい美形!
別に、いわゆる「ハンサム」でなくてもよくて、怖いオヤジさん風のお顔でも、いいなと思えばそれが私にとっての美形ということになっちゃうんですけどね~♪
ああ、今度京都に行ったら、また美しい仏サマに会えるでしょうか?
  1. 2006/11/23(木) 23:52:00 |
  2. URL |
  3. lazyMiki2 #79D/WHSg
  4. [ 編集 ]

No title

◆mattyaさん、
わーい、mattyaさんならそう言って下さるんじゃないかと期待してましたよ~♪すっと鼻筋の通った涼しげなお顔つきが、似てますよねー。
実は、フランスにある東洋芸術の美術館でなら、「本場の人間だい!」って顔でちょっとエラそうに振舞えるかと思っていたんですが、なんか、すごく熱心に鑑賞している西洋人の人たちを見ていると、美形の写真ばっかり撮っている私は、ただのお軽いミーハーでした(^^;
でも、やっぱ見て美しいのはいいと思いません・・・?
アフガニスタン辺りは、東洋の神秘的な雰囲気と、西洋の彫りの深い顔立ちが融合して、すごく美しい人間(っちゅか、仏さまですけど)が出来上がっているように思います。
雨、この日は何とかなりましたけど、最終日に降られちゃいましたー。
  1. 2006/11/23(木) 23:57:00 |
  2. URL |
  3. lazyMiki2 #79D/WHSg
  4. [ 編集 ]

No title

ギメ美術館、うわさには聞いてましたが、よいところですね。
カフェのサラダの盛りがいいですね。
いままで出てきた食事みんな、日本だったら大盛りになるような気がします。
それから、草彅くんには、私も笑っちゃいました。ほんとに似てますよ。
西洋の人にアジアの美術に関心を持ってもらってうれしいです。
  1. 2006/11/24(金) 20:28:00 |
  2. URL |
  3. ruksak #79D/WHSg
  4. [ 編集 ]

No title

◆ruksakさん、
混んでないですしね。
彫刻や置物がほとんどで(掛け軸などもあるにはありますが)、ちょっと色彩的に地味ですが・・・。
そう、カフェのサラダ、これだけでしっかりお腹がいっぱいになります。
味もよかった。にーちゃん(東南アジアのどこかの人)が気に入りませんでしたが(`´)
草彅くんに似てる・・・ていうか、仏様の方がずーーーっと古いから、彼の方が仏様に似てる、というべきだったでしょうか(^^;
  1. 2006/11/24(金) 23:50:00 |
  2. URL |
  3. lazyMiki2 #79D/WHSg
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。