本と旅とそれから これで終りでちょうどいい≪リュクサンブール公園再び≫ (2006年Paris)

本と旅とそれから

これで終りでちょうどいい≪リュクサンブール公園再び≫ (2006年Paris)


(9日目水曜日 4/4)
▲曇天の下のリュクサンブール宮殿

どんより~・・・。
くもり空の下です。前回の晴天の時とは眺めが少々違います。あの時は「バスケットボールの成る木」に見えたものも、今日は「木の上にたくさん載ったバスケットボール」に見えます。
曇り空の下では、鮮やかな色の花は光っているみたいな気がします。


こないだは、晴れた土曜の午後でしたからね。人ももっとずっと多かったな。今日はちょっと寂しい。そんな中、ひとりあっちこっち写真を撮っている日本人は目立つのでしょうか、ヘンなおじさんとお兄さんに声をかけられたりして。お兄さんは明らかに別次元の住人でしたが、おじさんは「花と一緒の写真を撮ってあげようか?」。
一瞬、善意のお申し出かとも思いましたが、ろれつが回ってないようでもあったので、「あ、いいえ、結構です、どうも。」ちょっとIXYを渡すのは怖かった・・・。
・・・にしても、ここでもまたマーフィの法則が証明されたということなのでしょうか、晴れてはこないものの、カサを持ったとたんに、雨は落ちてこなくなりました。
もうバスが迎えに来るまで、何もすることはありません。ただひたすらお散歩。

もう帰るんだなー、と思うといろんな意味でタメイキが出るなぁ・・・。
でも正直なところでは、そろそろ帰る潮時かな、と思います。昨日・今日と、パワーが落ちてきているのが実感されるし。例えばもうあと2日滞在するとしたら、きっと間延びした2日間を過ごしてしまうと思います。
結構欲張って、いろいろ詰め込んだから・・・。しかもひとり旅なので、細かいところまで全部自分で考えたり調べたりしなくちゃなりませんでしたからね。

▲公園内の果樹園&野菜畑

しっかし、薄手とはいえ長袖のカーディガン着てるのに、しんしん冷えます。あらかじめ教えられてはいたけれど、本当にパリのお天気って変わりやすいし、8月でも寒くなるんだなぁ。
この寒い中、ベンチに座ったり、裸足になったりしている人が多くて驚きます・・・。

▼公園内には、子供たちのための遊具もたくさん

▼メリーゴーランドは小さくてボロ~い。でも、とっても人気があるようです

マリオネット劇場がありました(▼)。ブログで仲良くして頂いているruksakさんに教えて頂いたところ。

ちょっと見てみたい気もしたのですが、どうやら本日の公演はもう終わってしまったようです(現在5時ぐらい)。
いつまでも暗くならないこういう時季、フランスの子供たちは何時ぐらいまでお外で遊んでいていいのでしょう?
公園ではまだみんな駆け回っています。

で、大人はいつまで公園で遊んでいるのやら。

▼ペタンクして遊ぶおじさん達
広い公園のあちこちに、いろ~んな人(?)たちの彫像が据えられています。

          ▼自由の女神               ▼いつもポケットに・・・古いか。

あっ、ギクり。これはもしかして、体重計(▼)だったり・・・?
フランスに来て、毎日例外なく食べまくった私。体重が増えているであろうことには自信があります。どうする、載ってみる?でもひとりだから、どーんと増えていることが数値で示されてしまった場合、慰めてくれる人はいないわよ?やめました。動かすために入れなくてはならないコインを持ってなかったから(ということにしておこう・・・)。
それにしても寒い。お花はいっぱい咲いていても、やっぱり曇り空はぱっとしませんねえ。

▼彫刻の足元の花壇。観葉植物みたいなフシギな葉っぱも。
▼なかなか見つからなくて探し回った養蜂場

迎えのバスが来るのは午後7:30。まだ1時間くらいあるのですが、もう寒いので、あとはホテルのロビーでのんびり座っていようかな。
空模様も、またまたあやしくなってきました。

この日の歩数:18,000歩
記:2006年12月30日(土)

関連記事
tag: 
  1. 2006/08/09(水) 00:04:00|
  2. 06夏・Paris
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

トラックバック

トラックバック URL
http://lazymiki.blog110.fc2.com/tb.php/1032-d9a64739
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメント

No title

公園の静けさが、旅の終わりに同調しているようですね。
今年は一年の後半にパリ旅行を体験させてもらいました。
ありがとうございます。
来年もまた新しい物語で楽しませてください。
良い年を。
  1. 2006/12/31(日) 14:43:00 |
  2. URL |
  3. matin_soiree #79D/WHSg
  4. [ 編集 ]

No title

◆matin_soireeさん、
いつも、この好き勝手なブログを見守って下さり、本当に感謝しています!こちらこそお礼を申し上げますね。
「新しい物語」・・・なんと素敵な響きでしょうか。
こんな嬉しいことを言って頂くと、なんかやる気わいてきますよー。

是非とも、来年もよろしくお願い申し上げます。
よいお年をお迎え下さい!
  1. 2007/01/01(月) 00:08:00 |
  2. URL |
  3. lazyMiki2 #79D/WHSg
  4. [ 編集 ]

No title

マリオネット劇場あったんですね。
スケジュール表見ると、こちらは8月でもほぼ毎日やってるんですね。
それからショパンの像の、「いつもポケットに・・」って。
ここでこのフレーズを聞くとは思ってもいませんでした。なつかしいです。
(くらもちふさこの作品ですよね)
lazyMikiさんはピアノも弾かれるんですか。
  1. 2007/01/02(火) 15:08:00 |
  2. URL |
  3. ruksak #79D/WHSg
  4. [ 編集 ]

No title

◆ruksakさん、
ありました!
でも、あらかじめ教えて頂いていなかったら、見過ごしていたと思います。
リュクサンブール公園は広いし、木が多いので見通しがきかないので、歩いていると、いろいろなものが突然姿を現す感じなんです。
私はずっと「ruksakさんのマリオネット劇場はどこじゃー」と思いながらうろついてました。

あはは、くらもちふさこさんの「いつもポケットにショパン」、確かに今となっては古いですね~。
実は、このコミックはちゃんと読んだことはないんですよ。大人気でしたから、友だちがたくさん読んでましたが・・・。
私、かつてはベートーベンのピアノソナタぐらいまではいったんですが、今はバイエルすら怪しいです。
  1. 2007/01/02(火) 23:12:00 |
  2. URL |
  3. lazyMiki2 #79D/WHSg
  4. [ 編集 ]

No title

うわー、マルチ・タレントですね。
ピアノが弾ける人がうらやましいです。

それからリュクサンブール公園の色々な顔が見られて楽しかったです。
ベンチに座ってのんびりするばかりではないんですね。
  1. 2007/01/05(金) 20:13:00 |
  2. URL |
  3. ruksak #79D/WHSg
  4. [ 編集 ]

No title

◆ruksakさん、
それがですね、大学時代に復活してちょっとまた習ったのですがやめてしまい、それ以降全然弾いてなかったんですよ。
それが数年前弾こうとしたら、ショックなことに音感が狂ってしまっていたんです。
あ、ピアノの音が悪くなったんではなくて、私の音感が半音ぐらい下ってしまっていたんです。
今でも頭の中ではたくさん曲を覚えているんですが、実際に鍵盤をたたいてみると、イメージとズレた音が鳴ってしまい、うまく弾けないんです。
老後に電子ピアノでも買って、弾いてみようかなー。

晴れて暖かかったら、ベンチに座ってのんびりしたかったんですけどねー。寒くって。温かい飲み物とかも売ってなかったみたいだし・・・。
公園のベンチで手紙、とか読書、ていうの、いまだに憧れてます。
  1. 2007/01/05(金) 23:48:00 |
  2. URL |
  3. lazyMiki2 #79D/WHSg
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する