本と旅とそれから 吉野山千本桜(後編)                        (2007年春・奈良)

本と旅とそれから

吉野山千本桜(後編)                        (2007年春・奈良)


4月7日(土)
奈良に様々な名物があるのはもちろんですが、吉野といえば――吉野葛。
ふと気付けば、「吉野に来たんだから葛を食べなきゃ」を主題にした会話を延々繰り返していた私たち。葛はどちらかというとお菓子の関係であって、おなかの空き具合や時間的なことを考えれば今は食事のことを考えるべきタイミング・・・ということをちっとも重視してません。
中千本と呼ばれる一帯まで下りて来ました。花の咲き具合からいっても交通の便からいっても、一番混むエリア。そして、決して広くはないメインストリートの両側にひしめき合うみやげ物店。はっきり言って、ひとつひとつの店がどういう感じで何があって、なんてことをじっくり見ている余裕はありません。

何軒か首を突っ込んでみた後、たまたまタイミングよく空席のできたとあるお店に。
お昼も食べなきゃ・・・でもまず葛を食べなきゃ!

TOPは私の頼んだ葛餅&きなこ。次がしのちゃんの葛餅ぜんざい。誰が何を頼むにしろ、結局どっちも食べるんですけど。
むふ~、葛餅、久しぶり。つるんぷるん系に目がない私にとって、もー、たまらないなぁ。

で、やっぱりお昼ごはんめいたものも食べておこう・・・ということで、柿の葉寿司。二人で一皿にしたのは、心のどこかに見栄があったのか・・・。独特の酸っぱさが美味しくて、葛を食べたといっても十分一人一皿いけたなー、と、冷静に考えても思うんですけど。

お昼を終えて、混み合う目抜き通りに戻った私たち。まずは吉水神社へ。ここは、かつて後醍醐天皇の南朝が置かれたところだとか。日本最古の書院造りがあり、秀吉が花見に訪れた時は本陣が置かれたとも。

境内には「ひと目千本(▼)」と言われる見事な桜の眺望スポットがあります。

にしても・・・午前中は「降ったり止んだり」だった空模様、午後に入ってからはずーっと降り続いています。少し雨脚も強まったし。ただでさえ混んでいるというのに、傘が・・・邪魔っ。

そして、とうとうやって来ました、吉野山のシンボルともいわれる、金峯山寺(きんぷぜんじ)国宝蔵王堂。な、なんと大きな。初めて東大寺を見た時も思いましたが、何というか、「縮尺間違ってませんか?」みたいなケタ違いのスケール。

▼金峯山寺蔵王堂
ところで、吉野山にはなぜこれほどに桜の木があるのでしょう?
それは、修験道の開祖とされ、飛鳥・奈良時代の人である役行者(えんのぎょうじゃ)が、蔵王権現の姿を桜の木に刻んだことから、信仰の広がりと共に次々と桜の木が植えられていったため、ということのようです。

にしても、雨と人混みのダブルパンチ(懐かしい言葉かな・・・)はさすがにこたえました。

  お昼の「二人一皿」のおかげでおなかが空い(→)
  ちゃって。帰りの近鉄特急でお団子。

□      □      □
≪吉野・お土産編≫
▲さくら葛餅

ほんのり甘い桜餡の層がある本葛餅。
上品な甘さともいえますが、かなりの薄味。
日持ちのきくお菓子なので、実は今日ようやく封を開けて食べてみました。
もう桜の花は散りましたが・・・いつかまた行けたら、吉野。
(という感慨とともに思い出した、怒涛の混みだった中千本の土産物店・・・。)

今回の京都・奈良旅行で買いたいもののひとつだったお懐紙(→)。
和菓子食べる時にあちこちで役に立つのでは?とか、和菓子の写真撮る時に重宝するのでは?などといろいろ考えていたのですが、なんだかんだと取り紛れてしまい、結局買ったのはこの吉野でのものだけでした。

(▲)こちらも吉野葛。葛湯のお汁粉バージョンです。
いろいろな香りのついた葛湯がありました。「とろっとした」ぐらいでは表現しきれないぐらいの濃度&粘度。ちょこっと飲むだけでおなかからか~っと熱くなってきます。
だから風邪にきく、というわけですね。体が温まります。

関連記事
tag: 
  1. 2007/04/22(日) 21:35:00|
  2. 07春・京都
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:8

トラックバック

トラックバック URL
http://lazymiki.blog110.fc2.com/tb.php/1051-9cd00684
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメント

No title

あっ、そういえば、吉野葛も有名でしたね!
弾力があって、美味しそうです。きなこがいいですね。
柿の葉寿司、私は一皿ペロリです(笑) 好物なので^^

桜の眺望スポット、まるで絵画のようです。一瞬、絵かと思いました。
ピンクと緑の混ざり具合がいいですね、ホントに…
また行きたくなってしまいました。

お土産のさくら葛餅も美味しそうですね。
お懐紙を買われるところが、さすがです。
  1. 2007/04/23(月) 00:44:00 |
  2. URL |
  3. あつこ #79D/WHSg
  4. [ 編集 ]

No title

も~食べすぎです~!

私、ワラビ持ち大好きなんです。きなこが大好きです!

くず湯楽しませていただきました。でも、今日は20度越えたので暑いです。。。
しかし!また水曜日には5度以下の模様。大事に食べますね。
八橋もとっても楽しんでいます。

ほんま、日本は最高ですよ。。。私は海外に出れば出るほど、日本が恋しくなります。
こじんまりとした中にある、凛としたものがすきなんです。
特に祇王寺とか。は~竹の中に行きたいわ。でも、ムカデ多いからちょっと嫌かも(笑)
どうしよう、竹好きの前世はかぐや姫のはずですが、ムカデだったら。。。。
  1. 2007/04/23(月) 12:03:00 |
  2. URL |
  3. eikita711 #79D/WHSg
  4. [ 編集 ]

No title

◈あつこさん、
でも、柿の葉寿司も食べたので、もちろんあつこさん、「当たり」です。
ワタクシからの愛と特大ハグを送ります~(あっ、引いたなぁ~!)。
そう、やっぱり葛餅はまずきなこですよねー。黒蜜とか餡子とかももちろんですが。
私も大好きです、柿の葉寿司。
今振り返れば、心おきなくまるまる1皿なり2皿なり食べておくのでした。
たとえしのちゃんにこの先一生「大食い女」と蔑まれることになろうとも・・・。

お懐紙、和菓子グッズということで何種類か買うつもりだったのに、京都に戻ったらころっと忘れてしまいました(^^;
あ、一保堂でも売っていたのですが、上品ながらちょっと地味でした。
  1. 2007/04/23(月) 22:31:00 |
  2. URL |
  3. lazyMiki2 #79D/WHSg
  4. [ 編集 ]

No title

◈eikitaさん、
葛餅は、わらび餅と比べるとしっかりしていて、わらびもちのようなやわらかいふにゃっと感はないんだけど、その代わりつるんとしていてこれはこれで良いのよ~(^^)

ついこないだまで「また雪が・・・」なんて話だったのに、もう20度超!?
そしてまた5度ですかぁ。いや、さすがアメリカ、豪快ですねー!
まあ日本でも、今は寒暖の差が結構あって体調崩しやすい天候ですが。

どっ、どうしてここでいきなりムカデの話?!
私、ムカデってとてつもなく苦手です。うっ、思い出しただけで怖気が・・・。
eikitaさん、やだ、かぐや姫でしょっ?
「いやぁ、実はムカデの精でした~♪」なんて言うなら、もう他人だゾ。
  1. 2007/04/23(月) 22:38:00 |
  2. URL |
  3. lazyMiki2 #79D/WHSg
  4. [ 編集 ]

No title

吉野葛だったとは!忘れてました、その存在。
きなこがかかった葛餅が、1番ココロにぐっと来ました~。
でも、ぜんざいもすっごく美味しそう!

どれだけの人の多さか、お写真からは感じられないけれど
とりわけ、お昼時はすさまじかったでしょうねー。
行ったことがないのでわからないのですが、
やはりお弁当をひろげて食べるという行為は禁じられてるのでしょうか?
ゴミを出されると問題だものねー。


  1. 2007/04/23(月) 23:40:00 |
  2. URL |
  3. c_hiyomi #79D/WHSg
  4. [ 編集 ]

No title

吉野の桜、ステキ!!
私も一度見てみたいと思い続けています。
ただ、人混みが苦手なもので・・・。
ものっすごい人だったでしょうに、お写真では全くわかりません。
(って、山を写しているんですもの、当たり前ですね。笑)
生憎のお天気だったようですけど、でも、一番の見頃だったんじゃないですか?
山全体が桜、って、信じられない光景ですよね。
あ~ん、私もこんな美しい光景、見てみた~い!
  1. 2007/04/24(火) 11:09:00 |
  2. URL |
  3. camille_31 #79D/WHSg
  4. [ 編集 ]

No title

◈chiyomiさん、
そうなんですー、葛。
京都では「わらび餅」モードでしたが、県境を越えたら・・・というか、吉野山に足を踏み入れたら「葛餅」ですよー。
ココロにぐっと・・・わはははは、おちゃめ。

人混みの写真もいっそのこと撮ればよかったかなぁ、モン・サン・ミッシェルの時みたく。
でも、雨も降ってたので、段々写真撮るのが面倒くさくなっちゃったんですよ。
お弁当はOKでしたよ。
いかにも「ここらでお弁当広げて下さいな~」という雰囲気の斜面がいくつもありましたし、実際、傘をさしつつおいなりさんとか食べてる人、いました。
でも、雨の時はさすがにあれはツラそうです。
  1. 2007/04/24(火) 23:19:00 |
  2. URL |
  3. lazyMiki2 #79D/WHSg
  4. [ 編集 ]

No title

◈camilleさん、
人混み、なんですよねぇ。
これはもう、究極の選択ではないでしょうか。
あとは、朝駆け・・・。

吉野山は、下、中、上、奥千本と順々に満開がズレていくのですが、私たちが行った時は、下千本が満開、中が6、7分、上が3分、奥がまだ、ぐらいの感じでした。
結構長逗留してじーっくり楽しむ人もいるみたいです。
宿取るのはすごく大変だろうと思うのですが・・・。
いつか、お天気のいい日にまたあの全山ピンクという光景を見られたらと思います。
お土産屋さんやメインストリートは混んでいますが、山の風景は人はいないので(^^)
  1. 2007/04/24(火) 23:25:00 |
  2. URL |
  3. lazyMiki2 #79D/WHSg
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する