本と旅とそれから 嵯峨・嵐山の一日(後編)                     (2007年春・京都)

本と旅とそれから

嵯峨・嵐山の一日(後編)                     (2007年春・京都)


今回京都に出かける直前に、chiyomiさんのこの記事を介して読ませて頂いたある京都の方のブログに、いかにも素敵そうなお豆腐屋さんのお話がありました。
どうだろーかとしのちゃんに持ちかけてみると、なにせ彼女も豆腐・湯葉の類には目がないときて、「ささ、参りましょう~~!」。

4月5日(木)
▲おきな

あ、こちらはお豆腐屋さんではなく、「京料理・お食事処」。お向かいの「森嘉」というお豆腐屋さんのお豆腐その他を使ったお料理が頂けます。
ここは清涼寺(嵯峨釈迦堂)の門前わき。

?「森嘉」店頭

ふだん1パック100円の豆腐に慣れ親しんでいる私には、こうした「行列のできる」お豆腐屋さんというのは初めてのこと。ウワサの「とようけ茶屋」にもまだ行ったことないんです。

「おきな」で店頭のメニューを見れば、まあちょこっとリッチなお昼ということになりそうでしたが、やっぱり食べたいし!ということで。湯豆腐定食、3,150円なり。

▲メインのお豆腐!▼
こいくち醤油にみりんと鰹節を混ぜたおしょうゆを「ポタポタと」たらして頂きます。
ひょひょ、やっぱり美味しいですぅ~。

いろいろとセットになってて、どれも美味しいです♪中でもとりわけ美味だったのが
こちら▼「ひろうす」
今回初めて知りましたが、関西では「がんもどき」のことを「ひろうす(飛竜頭)」と呼ぶんですね!そういえば、以前頂きものでおいしいがんもを食べたけど、あれとはまた食感の違う美味しさ。やっぱりお寺の近くはいいお豆腐があるのね~、と感心。

帰りに、しのちゃんが悩んだ末、やっぱり森嘉でお豆腐とひろうすを買いました・・・その晩は、おうちで湯豆腐や生麩田楽のディナーだったのです(ごちそうさま~)。

で、清涼寺にはちょこっと顔を出して・・・。

シダレにはまだ早かったですね。
あとは嵐山方面に向かって戻ることになります。途中、二尊院や常寂光寺に立ち寄りました。

▼二尊院

ホントに、晴れたり曇ったりが目まぐるしい1日でした。

ここ二尊院は、「小倉餡(つまりあんこ!)」発祥の地なのだそうです。
和菓子ファンの私たちとしては、まあ写真の一枚も撮って、と。

そして、嵯峨野散歩の終点は、嵐山・天龍寺。
夢窓国師の作った庭園が有名ですが、ここには桜ばかりでなく様々な花の咲き競う「百花苑」があります。
左から、三つ葉つつじ、海棠桜(かいどうざくら)、梓辛夷(しでこぶし)。

▲こちらはシダレ桃。一本の木に赤と白両方が咲くので、源平枝垂桃ということになります。今回はあちこちでこの枝垂桃を見ましたが、桜とはまた違った華やかさでとても綺麗でした。

ちょっと暗い画面ですけれど、これは曇り空のせいではありません。この頃にはぴっかぴかーの晴れだったのですが、なにせもう夕刻。西陽は木々や建物に遮られてしまいました。
この後、嵐電に乗って帰って行ったのでした。

嵯峨豆腐 森嘉:右京区嵯峨釈迦堂藤ノ木町42 Tel.(075)872-3955
       水曜日がお休みのことが多いようですが、不定休です。
おきな:右京区嵯峨釈迦堂大門町 Tel.(075)861-0604
関連記事
tag: 
  1. 2007/05/02(水) 19:19:00|
  2. 07春・京都
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

トラックバック

トラックバック URL
http://lazymiki.blog110.fc2.com/tb.php/1054-b887eb0d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメント

No title

おいしそう!今日の晩御飯は豆腐にしました。でも、アメリカに売っているものなんて、美味しくないけど。。。。木綿も異様に硬い。。。豆腐ステーキにして、ポン酢で頂きました。(店で出している)

田楽食べたいわ~じゅるっときました。
あと、がんものおいしそうなこと!関西での呼び方知りませんでした。。。がんもって言っていた。関西人なのに!

嵐山いいですよね~!大好きです。特におくの方。
ショッピングするなら河原町周辺が便利だけど、ゆっくり過ごすならやっぱり、奥のほうへ行きたいです。

う~京都行きたい!
  1. 2007/05/03(木) 09:36:00 |
  2. URL |
  3. eikita711 #79D/WHSg
  4. [ 編集 ]

No title

おーっ!出ましたね♪森嘉のお豆腐。
あー食べたいっ!ブログで紹介しておきながら
行けていないのは、非常にくやしいです。
そして「ひろうす」!
お店で召し上がっていながらも、買い求められたということは
相当、後を引く美味しさだったわけですね。
6月リベンジできたらいいんだけど。

それにしても、この日はかなり濃い一日でしたねー。
  1. 2007/05/03(木) 22:44:00 |
  2. URL |
  3. chiyomi #79D/WHSg
  4. [ 編集 ]

No title

◈eikitaさん、
ずーっと昔、NYでお豆腐を買ってみたことがあったんだけど、飲み物のブリックパックみたいなパッケージにすごく違和感があったなぁ・・・。
といっても、お豆腐屋さんが素手で水の中からすくい上げて売ってくれていた頃と比べれば、今どきのプラスチック包装も寂しいものかも。
でも、やっぱお豆腐は美味しいね?

「ひろうす」・・・って、関西の言葉だとは思うけど、どのくらい普及しているものなのかはよくわかりません。しのちゃんは語彙広いヒトだし。
私は今回学びましたよ~。

京都は、中心部にもいろいろ素敵なところがあるけど、ちょっとはずれたところにも、大原とか鞍馬とか宇治とか、魅力的なスポットいっぱいですね(^^)
  1. 2007/05/04(金) 00:01:00 |
  2. URL |
  3. lazyMiki2 #79D/WHSg
  4. [ 編集 ]

No title

◈chiyomiさん、
教えて下さってありがとうございました。
おかげで、とっても豊か~なお昼を楽しむことができて嬉しかったです!
「ひろうす」は、お店で食べたのももちろん美味しかったんですが、後でしのちゃんが朝ごはんにお出汁で煮たのを出してくれて、それがまた超美味でした!
私もまた行きたいです。

6月にまた京都に行かれるんですか?
紫陽花が見られるかしら。
・・・少なくとも、和菓子のモチーフは紫陽花がありそうですね。

しのちゃんにも、「アナタと一緒でもないと、ここまでバリバリ観光しないなぁ」って感心されましたです。あはは。
  1. 2007/05/04(金) 00:06:00 |
  2. URL |
  3. lazyMiki2 #79D/WHSg
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する