本と旅とそれから 山科にて≪於 山科疏水~毘沙門堂≫               (2007年春・京都)

本と旅とそれから

山科にて≪於 山科疏水~毘沙門堂≫               (2007年春・京都)


4月6日(金)
▲山科疏水

京都駅構内の観光案内所で桜の開花情報をにらむと、行きたいと思っていた半木の道のシダレ桜はまだあんまり咲いてないみたい・・・。
その直前に乗ったタクシーの運転手さんが「山科の方はいいですよぉ~」と言っていたので、案内所のおじさんに相談すると、「お寺の閉まる時間もあるし、醍醐寺か毘沙門堂か、どちらかひとつにした方がいいですよ」。

醍醐寺・・・忘れもしない、何年か前の真夏は五山送り火の日、しのちゃんと「醍醐山・死の彷徨」をしたところ。――毘沙門堂にしよう。

山科駅から毘沙門堂までの途中、山科疏水にかかる橋を渡ります。
ボランティアの方々が丹精したという菜の花と、満開の桜が鮮やか・・・。
なになに、「動く襖絵」?NHKで放映された?
拝観券売場の立て看板の誘い文句につられ、建物の中も見せて頂くことに。

あ、「動く襖絵」っていうのは・・・いわゆるダマシ絵なんですね。
絵の中の人や動物の視線が、こちらが移動してもずっと追いかけてくるというのは時々ありますが、ここの襖絵はさらに、絵の中の机の長さや、船に乗った人の姿勢が変わったりするのです。
宸殿前には見事なシダレ桜が満開(▲)。樹齢100年を超えるものだとか。

桜の名所として知られるところだけあります、ここ。見事です!
まさに満開、最高のタイミング。
それでも説明をして下さったお坊さんは「醍醐寺さんの桜を見ましたけど、ウチのもかすむような気がしましたよ・・・」ですって。
そうか~、そんなにいいのか、醍醐寺の桜・・・。
シダレも素晴らしいし、ソメイヨシノと似た感じで、もっと密度濃く咲く種類(▲)の桜が境内にはたくさん。
閉門時間まで、陽光と満開の桜を満喫しました・・・。

関連記事
tag: 
  1. 2007/05/05(土) 22:05:00|
  2. 07春・京都
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

トラックバック

トラックバック URL
http://lazymiki.blog110.fc2.com/tb.php/1055-4f740198
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメント

No title

菜の花と桜もきれいですね。
しだれ桜が満開で、いいタイミングでしたね。

関西にいるとバスを使おうと思いがちですが、混んででなかなか回れないので、
タクシーを使った方が効率よく、たくさん観光できますね。
  1. 2007/05/05(土) 22:38:00 |
  2. URL |
  3. あつこ #79D/WHSg
  4. [ 編集 ]

No title

◈あつこさん、
桜の薄いピンク一色も綺麗ですけど、他の花の色とのコンビネーションもいいな、と思いました。菜の花もそうですし、雪柳の白との組合せも綺麗でしたよ。
ホントにまさに満開で、見事でした。

バスも、さっと乗れてあまり混んでいなければいいのですが、シーズン中はそうもいきませんよね。
タクシーを使っても、ワリカンならコスト効率はまあまあですね。
(時々、すんごい愛想の悪い運転手さんに当たったりしますけど・・・。)
  1. 2007/05/06(日) 16:27:00 |
  2. URL |
  3. lazyMiki2 #79D/WHSg
  4. [ 編集 ]

No title

ほんまに見事に桜を満喫されたのですね。

私も疎水歩きたい~!あのまま歩けば滋賀に着くんですよね!
一度、歩こう、歩こうと思いながらいまだに行っていません。
今度絶対行かなくちゃ!

最近天気がいいので、休みの日は歩くようにしています。
もうちょっと足を伸ばしてみようと思っていますが、車でそこまで行って~って言うのがどうも面倒で。。。。やっぱり私は電車派(笑)

京都だったら、なんぼでもあるけるのになあ。
大徳寺から、河原町までも平気で歩いちゃいます。京都って歩くだけで楽しい。

あ~~~~~~~めっちゃ行きたい!
  1. 2007/05/07(月) 11:18:00 |
  2. URL |
  3. eikita711 #79D/WHSg
  4. [ 編集 ]

No title

◈eikitaさん、
そーなんです。
これほど集中的に桜を見まくったことは未だかつてございませんわっ。

疏水の位置関係その他がちっともわかっていない私は、それがどこから引かれたものであるか等、まぁ~ったく不明です!

大徳寺から河原町・・・なるほど、健脚ですね。
私は、今回一番歩いたのは京阪三条から霊鑑寺(東山の一角)です。
京都は方角がわかりやすいから、長い距離でも迷う心配なく歩けますよね。
でも私はあんまり健脚でないので、最終日には足がむくみました。
歩き疲れた時の一服のお茶と綺麗な和菓子は最高ですよね~。

私もまた行きたいなぁ。
  1. 2007/05/07(月) 22:20:00 |
  2. URL |
  3. lazyMiki2 #79D/WHSg
  4. [ 編集 ]

No title

秋に紅く染まった京都が桜色になって見事ですね。
京都中がピンクか?と思えるぐらい。桜の木があるところだけですよね。
吉野のお山一面の桜も壮観ですね。
足腰が衰える前に行きたいです。旅は歩け歩けですもんね。
  1. 2007/05/12(土) 15:27:00 |
  2. URL |
  3. ruksak #79D/WHSg
  4. [ 編集 ]

No title

◈ruksakさん、
紅葉の強いインパクトとはまた違った雰囲気を作り出しますよね、桜。
桜を求めてあちこち行っていたので、ruksakさんのおっしゃるような「京都中がピンクか?」という錯覚に陥りそうになります・・・。
でも、確かにあちこちにあるんですけどね。

吉野山、雨が残念でした。
まああの日は、京都にいても雨だったようなのですが・・・。
ホントに、旅行はその気になった時にできるだけ行くようにしたいものですね。
体力落ちると気力も萎えますものねー。
  1. 2007/05/13(日) 01:52:00 |
  2. URL |
  3. lazyMiki2 #79D/WHSg
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する