本と旅とそれから 新しくなった≪とらや菓寮・京都店≫

本と旅とそれから

新しくなった≪とらや菓寮・京都店≫



前記事から直列!で、つづきます。

お昼にケーキとカレー、と食べれば、もう夜まで何も入りませんよ~・・・というのが正しい「人間の道」かも知れません。
でも、「とらや」に行ってしまいました。はっはっは。誰が鉄の胃袋だってェ?





こちら、御所のおとなり、一条通のとらや菓寮。
去年5月に改築オープンしたのです。
以前、旧い菓寮を訪れた時(コチラ)綺麗だな~と思ったので、建替えと聞いてなぜ、と思ったものですが・・・。さらに広々しましたですね。



窓際の席に座ってお庭を見れば、蔵があって、鳥居もあります・・・。
オープンなお庭らしく、傘をさしてランドセルを背負った子どもたちが通ったり。



オーダーしたのはこちら――青大豆の豆乳羹とお煎茶のセット♪
京都限定メニュー^0^;弱い。
黒糖の香りの餡子。とらやの味、って感じがします。



「限定」に弱いっていうことのほかに、すでに別腹まで満杯に近い状態だったため、これ以上重いメニューは食べようがなかった、というのがありますよ。

満腹で食べても、ものすごく美味しかった~。



広くはなりましたが、お店の雰囲気は建替え前と変わってないと思いました。
光沢のある黒とガラスが基調で、とても都会的でモダン(この表現、古いですか?)。東京本店の菓寮も同じね・・・(コチラ)。

いろいろな資料の展示なんかがあって、やっぱり「とらやは京都」って感じ。



11月でしたから、あちこちに見事な菊の花が・・・。いちいちアートでした。
これ(▲)なんて、お手洗い出たところですが(で、撮る、と)。


[2009年11月11日(水)訪問]

「とらや」いつ見ても美しい(特に「季節の生菓子!」)HPはコチラ
2009年11月京都旅行記・目次はコチラ

関連記事
tag: SWEETS 
  1. 2010/01/20(水) 23:26:00|
  2. 京都
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:10

トラックバック

トラックバック URL
http://lazymiki.blog110.fc2.com/tb.php/107-dd237180
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメント

lazyMikiさん、こんにちは
豆乳羹も旨そうですが、上に載ってる黒豆がたまりませんね。
もしかして、丹波の黒豆?目がないんです、丹波の黒豆。正月も3袋買って殆ど全部一人で食べちゃいました(笑)。
また、菊のディスプレイがおしゃれ。この生け花作った方はきっと素晴らしいアーティストですね。
明日くらい、銀座の虎屋茶寮に行ってみようかな?
  1. 2010/01/22(金) 22:42:00 |
  2. URL |
  3. アッキーマッキー #79D/WHSg
  4. [ 編集 ]

To アッキーマッキーさん、
お正月には、おせち用に、丹波の黒豆を炊きました~^^
圧力鍋って、ホントに手軽ですね。・・・でも、ちょっと怖いんですけど。
この時の京都行きでも、お土産に黒豆(丹波のものかどうかはチェックしなかったんですけど)のお菓子を買ってきました。
甘さ控え目で、おマメの風味がよくて、美味しかったです♪

菊というと、鉢植えのものをすぐ思い浮かべるんですが、切花を活けてあるものもステキですね。
今だと・・・季節先取りで梅が飾られているのかなぁ。
  1. 2010/01/22(金) 23:14:00 |
  2. URL |
  3. lazyMiki #79D/WHSg
  4. [ 編集 ]

とらやは羊羹しか食べたことないや。。。
結構打ち合わせでお邪魔する時出てくる確率高い羊羹なんですよ。。。

このとらやさんの東側のマンションにお世話になっている人が住んでいて、オープン直前に庭とかだけ案内してもらいました。
近隣とちょいと揉めたようで、通り抜け道確保とかの理由もあってご近所さんが庭を通るのオッケーみたいですよ~。
京都の”ちょいと”は他ではどのくらいかわかりませんけど(笑)。
  1. 2010/01/23(土) 12:30:00 |
  2. URL |
  3. gvilla #79D/WHSg
  4. [ 編集 ]

lazyMikiさま こんばんは

「虎屋」さん、懐かしいですね
改築されたんですね~
京都から実家に帰るときに、虎屋の和菓子を買って帰るのが
一時期のお決まりでした
本店ではなくデパートで買っていましたが~

御所の近くですよね
昔はよく御所に自転車やバイクで行って
散歩していましたよ
いつも京都に仕事で行っていますが
御所辺りにはまったく行っていません

写真、愉しませていただきました~
ミ(`w´彡)
  1. 2010/01/23(土) 17:10:00 |
  2. URL |
  3. rudolf2006 #79D/WHSg
  4. [ 編集 ]

To gvillaちゃん、
打ち合わせにとらやの羊羹・・・って、リッチだ!
とらやの羊羹にお茶っていうのは、すごく古典的な「お客さま(ビジネスじゃなくて)にお出しするもの」ってイメージ。

私の体験したことのあるビジネス・ミーティングが貧しいものばかりだって可能性もあるけど、大抵は飲み物だけでお菓子出てこない・・・(T_T)。
覚えがあるのは、舟和のお菓子(浅草でのミーティング)とシェ・シーマのチーズケーキ(市ヶ谷でのミーティング)ぐらいだよぅ。いずれも地元のお店のお菓子ですな。

とらやの東側・・・って御所じゃなかったっけ?!
あ、もしかして、御所との間にマンションとかあったかな。すごいいいロケーションだね!
あのようなところに暮らしたら、おしとやかなヒトになれそう・・・(とワタシが言うと、大抵の友だちは「無理無理」と、言う・・・)。
  1. 2010/01/23(土) 22:57:00 |
  2. URL |
  3. lazyMiki #79D/WHSg
  4. [ 編集 ]

To rudolfさん、
今でこそ「とらや」のお菓子もあちこちで手に入りますが、昔は京都・東京ぐらいでしか手に入らなかった頃もありますよね。
以前、九州の人で大のとらやファンの方が、「東京に出張」と言われる度にとらやの羊羹を買うのが楽しみで、帰りは書類カバンにぎっしりつめて持ち帰り、誰にもあげずにちびちび食べた、って話を聞きました。
とらやの羊羹って重いから、帰りのカバンはさぞ重かったことでしょうね~。

rudolfさんもお仕事で京都に行かれるのですね。
私の仲の良い友人も大阪在住で時々京都に仕事に行くそうなのですが、烏丸通り沿いといっても、四条・五条辺りのビジネス・エリアに行くことが多いと言ってました。
観光地のことは、遊びにばかり行っている私の方が詳しいんです^^;

写真、見て下さってありがとうございました^^
  1. 2010/01/23(土) 23:04:00 |
  2. URL |
  3. lazyMiki #79D/WHSg
  4. [ 編集 ]

この世に「別腹」が存在するのか?と問われれば、
間違いなく「yes」ですね^^
食は旅の楽しみ。
僕も食べまくりの旅に出たいなぁ。
にしても、京都っていいですね。
最近めっきり足を踏み入れてません。近鉄乗ったらすぐなのにぃぃ。
とらや行きたい(笑)
  1. 2010/01/24(日) 21:05:00 |
  2. URL |
  3. bananan_bou #79D/WHSg
  4. [ 編集 ]

To ばななさん、
まあ・・・何と申しますか、「別腹」というのは心理的なものとも申せますね。
いや、形而上の存在とも。
信じる者にとって、「別腹」は確かに存在するのです。
わたしにひとつ。あなたにみっつ。

>僕も食べまくりの旅に出たい

ばななさんともあろうお方が。
助詞の使い方は正確に。
なんですか、僕「も」て。
僕「は」でしょ――他と区別の「は」でしょ。
とらやに肉メニューはないですけど?
  1. 2010/01/24(日) 21:26:00 |
  2. URL |
  3. lazyMiki #79D/WHSg
  4. [ 編集 ]

新装開店直前に通ったまま、まだ菓寮には入っていませんでした。
広々として、いい感じですね
お店もリニューアル中でしたっけ?

和洋色々、食べましたね(^^)
  1. 2010/01/24(日) 22:52:00 |
  2. URL |
  3. にいやん #79D/WHSg
  4. [ 編集 ]

To にいやん、
私が菓寮に行った時は、そうです、烏丸通りに面したお店の方はまだ改装中で、菓寮の一画でお菓子の販売もしてました。

建替えして、とっても広くなってましたが・・・でも、前の小さい(たっても、かなり広い)頃もよかったんですけどね。

晩ご飯は、新京極の乙羽でお寿司買って食べまひた・・・。
  1. 2010/01/24(日) 23:29:00 |
  2. URL |
  3. lazyMiki #79D/WHSg
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する