本と旅とそれから でもまず菊を見たの≪嵯峨野・大覚寺≫            (2007年秋・京都)

本と旅とそれから

でもまず菊を見たの≪嵯峨野・大覚寺≫            (2007年秋・京都)


11月23日(金)祝日

今回の京都行き、「いつ行く?11月最終週or12月第1週?」を決めるに当たり、考えに入れた要素はいくつもありましたが、そのうちのひとつが、ここ大覚寺の嵯峨菊展。
11月いっぱいの開催です。
花びらが糸のように細い、この嵯峨菊。
京都以外ではあんまり見かけない・・・気がするんです。で、とっても見たかったのでした。


詳しいことは知らないのですが、ここ大覚寺で展示される嵯峨菊は、「七五三仕立て」という形になっています。
全体の姿がすっと細くて、花の数が、下から七・五・三の三段に仕立てられているんですね。

この時季、初夏に訪れた法金剛院でも嵯峨菊の展示があって、こちらはこうした形式に則った仕立てにせず、自然の姿の嵯峨菊が見られると聞いていたのですが、残念ながら見に行く時間を見つけられませんでした。

▲藤娘

嵯峨菊は四色。藤娘(ピンク)、右近橘(黄)、小倉錦(レンガ色)、雪(白)。
写真では小倉錦がオレンジになっちゃってますが、ホントはもっと暗い、茶色っぽい色です。
(これはIXYのせいなのか、私の設定が悪いのか・・・。)


▲右近橘            ▲小倉錦             ▲雪

すごく繊細な花の姿。菊、というと普通、もっと「ぽってり」とか「どっしり」したイメージがあるかと思うのですが、嵯峨菊はとても女性的で、儚い感じで、ステキです。

殊更多くはありませんが、境内にはもみじの木もあります。
今回の京都で、初めて目にしたもみじでした。


でも、今秋のJR東海のポスターに使われている大覚寺境内にある大沢池畔は、ぜ~んぜん紅葉、綺麗じゃありませんでした。黒っぽくて。
まあ、私たちは嵯峨菊を見たくて行ったのでよかったようなものの・・・。

降水確率ゼロなことを確認したうえで、この日はレンタサイクル*を借りた私たち。
なのに、朝方はなにやらアヤシイ雲行きでした。でも、大覚寺を出る頃には陽も射してきて。


さぁ、それでは次は常寂光寺を目指してGO!
(でも、実際は厭離庵に行ったんですけどね。)

大覚寺門跡HPはコチラ

* 嵐山・嵯峨野周辺にはレンタサイクル屋さんはいくつかあるけど、シーズン・ピークは朝早く借りないとアブナイかも。
どこでも同じかと思うのですが、9時開店というお店に9時前に行ったら、とっくに開いていたふうで、もうずい分借り出されてました。
予約は不可でしたよぅ。返却は5時までみたい(てことは、ライトアップ時はダメ)。

?≪日常編≫に戻る
関連記事
tag: 
  1. 2007/11/30(金) 19:44:00|
  2. 07秋・京都
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

トラックバック

トラックバック URL
http://lazymiki.blog110.fc2.com/tb.php/1081-5d293ec0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメント

No title

こんな菊があるの、初めて知りました。きれいですね。
紅葉すごいです。この間TVでやっているの見ましたが、京都に来た外国人が
思わず写真を撮ってしまうもの、No1は”オータムリーブス”紅葉でした。
  1. 2007/11/30(金) 21:55:00 |
  2. URL |
  3. bullet4071 #79D/WHSg
  4. [ 編集 ]

No title

素敵な菊だなあ。聞くのイメージって、あれしかなくてあんまり好きではないけれど、
これはいい!彼岸花にも似てる気がするのは私だけ?!

それにしても情報が素晴らしいですね。
私はあんまりアンテナはってないせいか、全然知らない~!

実は今日バンクーバーのスタンレーパークでサンタクロースのライトアップがあるという情報をトロントに住む友達から聞きました。丁度今こちらにいるのですが、子連れで一緒に行くことに。自分から動かないと情報も入りませんね。

嵐山も大好きです。レンタルもいっつも後になって「あー自転車借りたらよかった」と乗ってる人を見て思います。今度は絶対!歩くのもいいけど、自転車もいいですよね~
こっちで乗らないから余計に嬉しくなります。
  1. 2007/12/01(土) 01:56:00 |
  2. URL |
  3. eikita711 #79D/WHSg
  4. [ 編集 ]

No title

お久しぶりです。嵯峨菊、初めて見ましたよ。京都は野菜だけではなく、花にも独特な種類があるんですね。特に小倉錦と藤娘が素敵です。

嵯峨菊に紅葉、前の記事での金閣寺の紅葉など、秋の京都を楽しませていただきました。
  1. 2007/12/01(土) 12:23:00 |
  2. URL |
  3. オルサ #79D/WHSg
  4. [ 編集 ]

No title

◈bulletさん、
そうなのです、京都以外の場所ではついぞ見かけたことがないような・・・。
私が、「嵯峨菊好きだから、京都で苗でも買って来て、育てよっかな」と、申しましたら、母に「アンタに育てられるぐらいなら、そんなに珍しいもののわけないでしょー。菊がやりたかったら、小菊ぐらいから始めたら。」と、即座に可能性を絶たれました。

京都では、私の10倍ぐらい立派なカメラを持った外人さんにたくさん行き会いました。
特に、金閣寺がすごかったです。
  1. 2007/12/01(土) 21:47:00 |
  2. URL |
  3. lazyMiki2 #79D/WHSg
  4. [ 編集 ]

No title

?eikitaさん、
そうなのよ、この嵯峨菊は、普通の菊のイメージとかけはなれているの。
花のサイズが結構小さいから、実物はヒガンバナほど堂々とした感じではないんだよね。
大覚寺みたいに、本格的に栽培されたものも立派だけど、この季節、ちょっとした路地裏の玄関先に嵯峨菊の鉢植えが置いてあったりすると、しみじみ、いいな~、と思うのです。

昨今は、ひたすらネットで情報収集。
しのちゃんも、チラシを見つけて来て送ってくれたりするし。
嵯峨菊のことも、「嵯峨菊が見たいんだーーーぃっ!」とググったら、大覚寺が出てたの。

eikitaさんは健脚のウォーキング好きって知っているけど、自転車だと、「距離の無駄」をあまり気にしなくていいから良いと思います。
今回も、大覚寺→嵐山(天龍寺付近)→鳥居元、という、歩きとかタクシーとかだったら到底ボツになりそうなほとんどV字型のルートを、自転車だったので気にせず漕いで行きました。まあ、途中あまりの混雑で、下りて押すしかないとこもあったんですけどね~。
あ、ちょっと連絡があるので、あとでメールするね。
  1. 2007/12/01(土) 21:58:00 |
  2. URL |
  3. lazyMiki2 #79D/WHSg
  4. [ 編集 ]

No title

◈オルサさん、
お久しぶりです♪
ちょっとご無沙汰してしまってすみません。

嵯峨菊、秋の京都でないとなかなかお目にかかれない花だと思います。
本当に繊細な雰囲気を持った素敵な花なんですよ~。
もしお気が向いたら、また時々覗いて下さいね!
私もお邪魔させて頂きます(^^)
  1. 2007/12/01(土) 22:01:00 |
  2. URL |
  3. lazyMiki2 #79D/WHSg
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する