本と旅とそれから もみじの季節だけ≪嵯峨野・厭離庵≫             (2007年秋・京都)

本と旅とそれから

もみじの季節だけ≪嵯峨野・厭離庵≫             (2007年秋・京都)


11月23日(金)祝日

さて、嵯峨野でも紅葉の名所で名高い常寂光寺目指して、段々と混み合ってきた道をキコキコ進んでいた私たち。道端でちょっと止まって地図を見ていると・・・。

「ねぇねぇ、今の人たち、『あっ、ここ穴場なんだよ!』って入ってったよ」と、しのちゃんが。
へ?と、見れば、おぉ、ここは厭離庵(えんりあん)。

これといってランドマークもない住宅地の真ん中に路地があり、入って行くとあるのです。
ここは現在尼寺で、ふだんは公開されていません。
紅葉の季節は開けられているようですが。


かつては藤原定家が住み、小倉百人一首を編纂した山荘の跡なのでした。
いかにも嵯峨野らしい、小さくてひっそりしたお寺です。

▲ひと月早く、メリークリスマス、なんちて。

この季節、どこへ行っても人が押寄せる嵯峨野の中では、まあ穴場と言ってよいのかな。
でもね~、ひと昔前は宝筐院も「穴場」でしたもんね~。今じゃ大賑わいですもの、あそこ。
穴場は長くは続かないものかも、です。


後で振り返れば、この日訪れたスポットの中では、やっぱり一番静かで、小規模ながら紅葉の見事なところでした。


定家が住んだ後、荒廃した寺を、冷泉家が修復。
明治維新の後は再び荒れてしまいますが、今度は貴族院議員にして白木屋社長大村彦太郎氏が再建。


昭和25年に台風で本堂が倒壊した際は、「時雨亭」(▲)で茶会を催して再建費用が集められ、再建成った後、今に至っているとか。
(写真にかまける私の横で、しのちゃんがパンフを読み上げてくれるのでした。)

ふぅぅ~ん・・・。

というわけで、時刻は11時になんなんとしております。
ではでは、漕げよ自転車、お昼にまっしぐら~~!

厭離庵、HPはないようなので、お寺データのみですが、コチラ

?≪日常編≫に戻る
関連記事
tag: 
  1. 2007/12/01(土) 12:45:00|
  2. 07秋・京都
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:10

トラックバック

トラックバック URL
http://lazymiki.blog110.fc2.com/tb.php/1082-e80ceeae
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメント

No title

やった!
コメント一番乗りっ...なんの自慢やろ、我ながら。
よかったね~、厭離庵。もう1週間かぁ。早いな。

昨日も一昨日も京都で仕事でしたが、今週末が観光客数/紅葉のピークみたい。昨日のタクシーの運ちゃんは、東福寺を「今年は本当に見事だった」&御土居を「たいしたことおませんなんだやろ」と評しました。主観は人それぞれなもんだ。

12/15の昼から吉例南座顔見世に母を連れて行った後、夕方から嵐山花灯路を見に行き、おきなで湯豆腐を食べさせようと計画中なんだけど、紅葉はもう終わってるだろうね。人混みはどうかなー。それより週末だけあって歌舞伎のチケットが入手困難で、全て計画倒れになったりするかも!
そしてそんなことをしているうちに鳥獣戯画展が終わってしまう~(涙)。
  1. 2007/12/01(土) 14:25:00 |
  2. URL |
  3. しの #79D/WHSg
  4. [ 編集 ]

No title

見事な紅葉ですねぇ。はぁ。(ため息)
ぜひまだ「穴場」のうちに訪れてみたい。
だって、静かなところでゆっくり眺めたいですもの。

職場の人が今週末の京都での学会に行くというのに今頃宿を予約しようとしていて
「今からかよッ!!」と軽く突っ込んでおきました。(笑)
それにしてもこの時期、京都で学会たくさんあるのですが、
サービス…なのかどうか微妙なところですね。宿を取るのにすごい苦労しそうです。

お昼ごはん、なんでしょう??楽しみ~~♪
  1. 2007/12/01(土) 17:26:00 |
  2. URL |
  3. yurinippo #79D/WHSg
  4. [ 編集 ]

No title

◈しのちゃん、
わー、何だか珍しいじゃない?
どもども、コメントありがとー。

そっかー、その運転手さんは東福寺がよかったのかー。
まあ、ブログを始めて、そういう食い違いには結構慣れたよ。
それに、日の射し方とか見る方角とかで、見え方がかなり違うていうのもありそうだし。
御土居については、ホントに静かで、「しーんとしていた」と言ってもいいような状況だったから、それで何割り増しかで良く見えたかかもしれないっていうのはあるかもなぁ。
でも不可思議だったのは、私が行って「どんぴしゃピーク!」と思った同じ日の紅葉情報(某タクシー)で、「御土居の見頃はまだ先」って出てたんだよね。天満宮の看板でも「見頃」ってなっていたのになー。
まあ、思いっきり主観的だけど、感動したから、「ま、いっか」てことで。

歌舞伎の切符、取れるといいけど・・・。
「おきな」であったか湯豆腐、よさそう!
私が行きたいと切望していたはずの版画展は、11月25日で終わっていた・・・(T_T)
ちゃんと調べておかなかった自分が悪いのでした。とほほ。
  1. 2007/12/01(土) 22:10:00 |
  2. URL |
  3. lazyMiki2 #79D/WHSg
  4. [ 編集 ]

No title

◈yuriさん、
リッチなホテルとかだったら、取れるのかも知れませんね~。
ちぇー、そういうとこの宿泊券とか、当たらんかなー。
でなければ、下鴨茶寮のお食事券とか、虎屋の商品券とか・・・(書くだけ空しい)。

お昼は、ほれ、ここは嵯峨野ですから、アレですよぅ。
お昼もよかったんですけどね、その後のデザートがまた絶品だったのですね。
これはぜひぜひぜひぜひおススメです。
(と、次まで引っ張る。)
  1. 2007/12/01(土) 22:16:00 |
  2. URL |
  3. lazyMiki2 #79D/WHSg
  4. [ 編集 ]

No title

うわ~いいなあ。こういうひっそりしたところ大好きです!
写真撮ってる横でしのちゃんが読み上げる姿が想像できて、ぷっぷっぷ~って一人で笑っています。

今年は紅葉どうだろうね~って毎年心配してるけど、それなりに綺麗に見れますね。
私が日本にいた時、天気予報でとにかく京都の紅葉が~っていうのを何度か見ました。
よかった、よかった!

歌舞伎と言えば、智恵さん今日本ですが行くそうです。も~必死でこっちからチケット取っていましたよ。あのお姉さんも歌舞伎好き。私も一度だけ行きました。当時付き合っていたアメリカンが行きたいって言うから、それなら海老蔵の時に!私はとってもはまってしまったのですが、彼は「何で白や赤の衣装にコロコロ変わるのかわからない」と言っていました。日本人にしかわからないものかなあって思いました。白は穏やかな時、赤は怒りの時、その表現が素晴らしく、私はじ~んと感動してポロリと涙。まあ、アメリカンにこのなんともいえない表現がわかったら、君は凄いわなっと心の中でつぶやいていた私でした。

私も行きたいな~!しのちゃん、取れたらいいですね!
  1. 2007/12/02(日) 12:10:00 |
  2. URL |
  3. eikita711 #79D/WHSg
  4. [ 編集 ]

No title

◈eikitaさん、
11月の三連休・・・混むに決まっている時に行って、「人が多い~」って文句言っても仕方ないのはわかってるんですけど、やっぱり少しでも人のいないところを探してしまいます。
いつも、写真を撮っている間って同行の人を待たせてしまって悪いと思いつつ・・・(^^;

去年も同じ頃に京都に行っているんだけど、今年の方がずっと力が入りました。
紅葉ももちろん気になるけど、雨に降られなかったのが何よりでした。
雨だったら、自転車はもちろんダメだし、写真だってね~・・・。

歌舞伎、ここのとこしばらく行ってないなぁ。
智恵さんも歌舞伎ファンなんですか(^^)
歌舞伎も演目によってずい分印象が変わりますよね。
幕間に大急ぎで食べるお昼なんかも楽しいし(すぐ食べることを言う~・・・)。
外国の人でも、日本人以上に詳しい人もいるって聞きますけど。

うんうん、しのちゃん、南座&嵐山観光with お母様、が実現するとよいよね~。
  1. 2007/12/02(日) 22:06:00 |
  2. URL |
  3. lazyMiki2 #79D/WHSg
  4. [ 編集 ]

No title

いやりあん?って読んでしまったが、そっか‥、えんりあん(笑
ここも素敵なところですねぇ‥特に障子からさす光具合が素敵すぎです(しみじみ)
京都で行って観るところリストにまたもやメモメモ‥〆(°°*)
  1. 2007/12/03(月) 19:40:00 |
  2. URL |
  3. 花侍 #79D/WHSg
  4. [ 編集 ]

No title

◈花侍さん、
京都の固有名詞はほんっとに漢字の読みが難しくて苦労します。
最初の頃は「先斗町」を「せんどちょう」と読んで笑われたこともありましたもん。

ここは今回初めて行きました。
紅葉の時期を除くと、あまり公開されていないみたいなんですよね。
私も、「京都の、行ったことがなくて行ってみたいところ」がいっぱいありますよぅ。
そして延々と京都詣でが続くのでした・・・。
  1. 2007/12/03(月) 23:18:00 |
  2. URL |
  3. lazyMiki2 #79D/WHSg
  4. [ 編集 ]

No title

ご心配していただいている皆様、南座チケット入手です。顔見世は普段より高い&予約どころじゃなくて出遅れたため1等席しか残っておらずなお高い(涙)。母孝行と思って清水さんの舞台から思い切りダイブしてしまいました。

でも東京の歌舞伎座と違い、歌舞伎発祥の地である京都では完売しないことも多いです。やっぱり東京の方が文化・芸術関係の公演等は売れるんです。関西人としては決して自慢できません...
顔見世の穴場は月の後半、という印象です。X’masの連休はまだまだ残席あり。
あと取れないのは正月三が日の大阪国立文楽劇場かな。他の月は泣けるくらい残席だらけのことがあるけど、浄瑠璃人形が鏡割りをして振る舞い酒の三が日は特別。いちど行ってみたいなー。

eikitaさん、友人が夫のオージーを連れて鷺娘を観に行ったら、オージーは途中で眠りこけたそうです。かと思えば、夫婦でものすごくハマッてるフランス人がいたり...ちえさんも好きなんか~。どっちの演目を選んだのかなぁ。

寒いやろーなー、師走中旬の嵐山。
携帯のカメラの設定を旅行中に指導してもらったので、LazyMikiくんに写メールなんぞしてしまうかも知れません。
  1. 2007/12/05(水) 00:44:00 |
  2. URL |
  3. しの #79D/WHSg
  4. [ 編集 ]

No title

◈しのちゃん、
南座ってさ、前を通ったことしか(で、隣りのお菓子屋さんでもち菓子買ったことしか)ないけどさ、中は歌舞伎座と結構違うのかな?
一番いい席買ったんだ!よかったじゃな~い。
私の「京都行きグリーン車」と違って、これは別に無駄遣いじゃないもの。
お母様は嬉しいよ♪それで「おきな」で森嘉のお豆腐だ!やったー!
(自分が招かれるわけではない、とふと気付いて残念・・・。)

なるほどね、クリスマスにはやっぱタテよりヨコですかい。
「くるみ割り人形」とか見に行くんですかね。でなきゃ、第九聴きに行くのだろーか。
文楽もなー。一度ぐらい見てみたいよぅ。お酒がもらえるなんて素晴らしい日があるのか。

写メールしてちょ。私もそろそろケータイをグレードUPしたいかも。
(こないだ、花侍さんからのメールも、文字数オーバーで最後んとこ切れたんだよ。・・・あ、これは機種というより設定のせいなんだっけ?)
  1. 2007/12/05(水) 22:28:00 |
  2. URL |
  3. lazyMiki2 #79D/WHSg
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する