本と旅とそれから 燦然≪鹿苑寺・金閣≫                       (2007年秋・京都)

本と旅とそれから

燦然≪鹿苑寺・金閣≫                       (2007年秋・京都)


11月26日(月)


今日は午後三時頃に嘯月にうかがうことになっております。
ですので、午後はすべてそれを念頭にどこ行くか決めたのでした。
(考えてみれば、国宝・金閣に行こうと決めた最大の理由はそれだったのですねえ・・・。)
金閣寺って、京都でも1、2を争う観光の名所ではありますが、紅葉の名所としてはそれほど名高くないような・・・気もしていました。

でも、境内に足を踏み入れてみて、そのもみじの多さに驚きました。
見事なものです。しかも、その割にはさほどの混雑でもないし。


池の畔に立つ金閣。
池の名は――鏡湖池(こしょうち)、というそうです。
池を隔てて金閣を見るこちら側の縁が最高のスポットなわけですが、その辺りのもみじの華麗なこと!


金閣のすぐ周辺は松の木が多いのですが、こちら側はもみじが綺麗~~!
何だかここはガイジンさんの割合が多いみたい。
すごく立派な一眼レフを持ったガイジンさんが、熱心に写真を撮っておられます。

「すごいでしょ、綺麗でしょ、これが日本の美、華麗なる日本の秋だよっ!」
――密かに、誇らしい思いにかられるのでありました。


しっかし、写真的にはキビシイなぁ。
自分の腕が悪いことはもちろんなんですが、この輝度の差というか・・・金閣には陽が当たってまさに燦然と輝いて、金というよりもはや白金状態なんですが、その他の場所は暗くなってしまって、真っ赤なはずのもみじが茶色いよ~。


しのちゃんに写メール送って羨ましがらせてみたり。


紅葉はまさにこの頃ピークでした。
風が吹くと、さぁ~っともみじの葉が散り、花吹雪を思わせる状況となります。
境内を歩く観光客が皆足を止め、うっとりとあたりを見回す・・・私も、です。

銀閣寺と違って、周辺にお土産屋さんがズラリと並ぶということはない金閣寺ですが、境内にお土産屋さんの集まる一画があり、老舗の菓子輔などが出ています。
「こちらだけの販売です!」なんていうお菓子もあって心ひかれましたが、さすがにここはすごい混雑でした(で、断念)。

鹿苑寺・金閣HPはコチラ
?≪日常編≫に戻る
関連記事
tag: 
  1. 2008/03/02(日) 21:00:00|
  2. 07秋・京都
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

トラックバック

トラックバック URL
http://lazymiki.blog110.fc2.com/tb.php/1101-8cb43399
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメント

No title

豪華絢爛ですね!すてき~。紅葉もグッドタイミングだったのですね!

「ド派手すぎて有名すぎて、」と言う理由で
去年の秋はあえて金閣寺は外したのですが、
夫に一度は見せてあげたいと思うのです。
そして私もやっぱり行きたくなってしまいました。
池は鏡湖池って言うんですねー。ホントまさに鏡です。

でも実は、嘯月の記事が一番楽しみです。(笑)
  1. 2008/03/03(月) 11:59:00 |
  2. URL |
  3. yurinippo #79D/WHSg
  4. [ 編集 ]

No title

◈yurinippoさん、
黄金色+真紅の組合せはゴ~~ォジャスでした(^^)
境内、もみじいーーっぱいありましたよ。

そうそう、金閣って、とかく「キンキラキン」とか言われて、成金趣味の権化呼ばわりされたりするけど、私は昔から大好きでございます。
外国の人は、日本というとわび・さびをイメージするのか、銀閣の方が良い、という声をよく聞きますが、どっちもよいと思いまする。
昔の「日本沈没(私はTV版)」で、金閣が地震で崩れるシーン、最後に屋根の上の鳳凰が、もがくように水に沈むところがすごく印象的だったんですよねー。

嘯月は次の次。ちゃっちゃと書かねば。
読んで下さって、どうもありがとー<(_ _)>。
  1. 2008/03/03(月) 20:30:00 |
  2. URL |
  3. lazyMiki2 #79D/WHSg
  4. [ 編集 ]

No title

金閣に黄金色の紅葉とは・・・。
豪華ですね~。
美しい。
外人さんたちに誇りたいです。
みて、見てー!と。

「日本沈没」では、金閣が地震で崩れ、最後に屋根の鳳凰が、もがくように水に沈むのですか。
よく覚えていますね。

もがくように水に沈むというのが、印象的。
実際だったら、怖くて正視できないかも?!
  1. 2008/03/03(月) 23:22:00 |
  2. URL |
  3. よしりん #79D/WHSg
  4. [ 編集 ]

No title

◈よしりんさん、
そうそう!
誇りたいんですよ、ガイジンさんたちに!
わび・さびもいいけど、豪華絢爛もいかが~?、です。

TV版「日本沈没」、もうすーーーーっごく昔のことなのに、音楽とか、セリフとか、ずい分いろいろ思い出すんですよ。
子供にとってはインパクトの強い番組だったんだなと思います。
金閣が沈むシーンや、東京にオーロラが出るシーン、山村からの命からがらの脱出シーン・・・。
金閣は、水に沈むことは今のところないけれど、炎上していますものね。
不謹慎ながら、是非とも見てみたかったと思うのでした。燃える金閣(バチ当たりっと!)。
  1. 2008/03/05(水) 00:39:00 |
  2. URL |
  3. lazyMiki2 #79D/WHSg
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する