本と旅とそれから 御所参観≪京都御所、梨木神社≫               (2008年5月・京都)

本と旅とそれから

御所参観≪京都御所、梨木神社≫               (2008年5月・京都)


紫宸殿


5月7日(水)
暑さにバテて宇治でヘタっているうち、時間がおしてきたので急ぎ足で今出川へ。
1時半に御所参観の予約を入れてあるのです。
地下鉄の駅を出てきたところで、しのちゃんとばったり。
おぉ、やっとご登場あそばしましたな!

清所門で予約票を確認の後、参加者そろって出発。
私がオンラインで予約を入れた時はまだ全然申込者いなかったけど、さすがにかなりの人数になっております。




御所は、もう何年・・・いや、十何年も昔に、春の一般公開の時に内を見に入ったことがありますが、その時はもう押すな押すなの大混雑で、ロクな記憶が残っておりません。

今回は、のんびりしたものです。



ガイドのおじさんの後についてぞろぞろと。

この方の語りを聞いておりますと、やんごとなき都・京都といえども、「関西・笑いの文化圏(というような一般概念があるのかどーかわかりませんが)」の一部であるな、とあらためて認識させられます。

その一方で、ふと後ろを振り向けば、ちょっと厳しい目つきの警察の方がしんがりを守っておられます。
こっそり残って好き勝手しようとしてもダメですね・・・。

?ほな、ついて来なはれ~(あってます?)



TOPの紫宸殿というのがいわゆる正殿ということで、御所中で最も格式の高い建物です。


欅 橋


それにしても上手く写真が撮れませんです。
横に長~い寝殿造りが・・・泣かせます(T_T)。


御池庭




えーっと、この(▲)建物、御学問所・・・だと思うんだけど、もしかして御常御殿かも^^;
説明をうかがう限り、庇のしつらえやら廊下の具合やらで区別があるようなのですが、パッと見どれもよく似ております。






参観が許されるのは、御所の中でも公式の用向きに使われる部分のみ。
いわゆる居住区(▲がその境目付近)は公開されておりません。
それに、建物内部は見られないので、殿上人にはなれませんの・・・。




現在は誰も住む人がおらず、ふだんは使われていないせいか・・・立派な建物ではあるけれど、とっても無機的な空気が漂っていたと思います。

右近の桜、左近の橘、あるいは呉竹、漢竹(かわたけ)などといった緑が配されてはいるものの、多分に形式的。
地面に敷き詰められた砂利の白さが、強い陽射しにぴっかぴかです。

美術的にも歴史的にも文化的にも、これからもしっかりと維持していってもらいたいものだとは思いますが、何となく・・・風情が・・・ううむ、でした。




その後、御所の一角といってもよいようなロケーションにある、梨木神社に立ち寄りました。




人がほとんどいません。
小さな神社に、緑がさやさやするだけです。




暑い暑い。ワンちゃんもバテてますな。ちょっとぐらい近寄ってもぴくりともしません。
・・・日陰で寝ればよいのにと思ったり・・・。




ここは萩の花が有名とのことですが、今の季節は訪れる人もほとんどおらず、ただただ静か。
――新緑も、重なれば緑の暗がりを作り出します。




御所の権威と格式のかたわらに、ひっそりと緑がそよぐお社でした。


宮内庁HP京都御所はコチラ。御所内のバーチャル・ツアーもできます。
梨木神社、神社情報は例えばコチラ

関連記事
tag: 
  1. 2008/05/27(火) 21:59:00|
  2. 08初夏・京都
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

トラックバック

トラックバック URL
http://lazymiki.blog110.fc2.com/tb.php/1109-e5d9caa9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメント

No title

御所の無機的な空気というのはわかる気がします。
確かにそうでしたねー。
意外につまらないかも。という印象だった気がする・・。
それから梨木神社はまだ行ったことがないです。
緑がいっぱいで朝一番で行くといいことが
ありそうですね!
このあたり、確か湧き水で有名ですものね。
写真のワンコは、すごく気になるのですが
以前うちで飼っていた子にそっくり!!神社の子ですか?
  1. 2008/05/27(火) 23:10:00 |
  2. URL |
  3. chiyomi #79D/WHSg
  4. [ 編集 ]

No title

◈chiyomiさん、
chiyomiさんも行かれたのですね!
「見学したゾ」という満足感みたいなものは得られるし、情報・知識としては貴重なものを得られたという気がするのですが(というにしては、写真を撮るのに熱心で、いまいとつ説明をよく聞いていなかったかも、なのですが)、しみじみと「いいところだな~」っていう感覚がなかった・・・ですよね、やっぱ。

梨木神社、そうですね、朝はよさそうですね!
湧き水、有名です。
あのワンちゃん、鳥居の内側にあった家(みたいなもの)で飼われていたみたいなので、関係者ならぬ関係犬だと思います。
ああいう感じのワンちゃんを飼っておられたんですね。
茶色い。やっぱり犬は暑い季節は苦しいでしょうね~、フサフサで~。
  1. 2008/05/28(水) 21:08:00 |
  2. URL |
  3. lazyMiki2 #79D/WHSg
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する