本と旅とそれから 雨の朝・風神雷神≪建仁寺≫                  (2008年5月・京都)

本と旅とそれから

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
tag: 
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

雨の朝・風神雷神≪建仁寺≫                  (2008年5月・京都)




5月10日(土)
さて、最終日。
雨になってしまいました。
本当は、まだ行ったことのない伏見稲荷に行ってみようかと思っていたのですが、雨ではデジイチを使うのも濡れちゃうし・・・風邪の具合はちっともよくならないし・・・午前中はしのちゃんもいないからひとりだし・・・お店が開いたら幽霊飴を買いに行きたいし・・等々のわけで、宿から至近の位置にある建仁寺に行くことにしました。

前に一度お参りしたことがありますが・・・ずい分前のことですので、再び。

行ってみるとまだ開門前で、少し待ってから入りました。
だもので、まだあまり人がいません。




建仁寺といえば、国宝の「風神雷神図屏風」。
写真撮影が許されるなんてオドロキ~~・・・な、わけはなくて。

精巧な複製が玄関近くの一室に展示されており、こちらは自由に撮影ができるのですね。
(TOP写真、ピントを合わせるところが間違っておるっ!)
みんながあまりに熱心に写真を撮るので、後ろからお坊さまが「これは複製ですからね?ホンモノは奥に展示されておりますからね?」と、声をかけておられましたよ。あはは。




今日はデジイチを出すことはないかしらと思っていましたが、建物の中ならば大丈夫ね。
まだあまり人の通らない方丈の縁側に座り込んでパシャパシャ。




「雨の日は、何もしなくてもカメラの腕が数段上がるねぇ?」
と、通りすがりのお坊さま。




お言葉を返すようで恐縮ですが・・・相変わらず苦労してるんですけど(T_T)。




襖絵は、橋本関雪の「松韻」。
関雪については、2年前の秋にその邸宅を訪れましたっけ(コチラ)。




ほんものの風神雷神も見せて頂きました。
俵屋宗達作。




こういう形の窓を、「華頭窓(かとうまど)」というそうです。

境内を歩いて法堂に行くと、その天井には小泉淳作画伯の「双龍図」が。
これは、以前参拝した時はなかったもの(2002年奉納)。

龍って・・・雨を呼ぶものじゃなかったかしら?
うーむ、風神雷神に次いで龍か・・・雨の日に来るのはある意味正しかったかも。




思いもかけぬ長居をしました。
でも、雨は止みません^^


建仁寺HPはコチラ

関連記事
tag: 
  1. 2008/10/02(木) 19:00:00|
  2. 08初夏・京都
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

トラックバック

トラックバック URL
http://lazymiki.blog110.fc2.com/tb.php/1117-fe0c0a5d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメント

No title

こんばんはー。
街中にあっても、一歩境内に足を踏み入れると世界が違いますね。
八坂さんから安井金比羅さん、建仁寺…このあたりの雰囲気って好きだなぁ。

にしても、この旅情編、
どんなガイドブックよりも京都に行きたくなりますよ~。
  1. 2008/10/03(金) 20:23:00 |
  2. URL |
  3. bananan_bou #79D/WHSg
  4. [ 編集 ]

No title

To ばななさん、
ううぅ、身に余るお褒めの言葉でござりまする・・・(T_T)(←喜んでいる)。

建仁寺って、とても立派なお寺であることは重々わかっているつもりだったのですが、こんなに広かったか~、こんなにすごかったか~、と、再認識しました。
風邪ひいて雨がふっていたおかげで拝観したのだと思えば、「運がいい」と言えるかも知れません(実は昨夜TVで「夢をかなえるゾウ」そ見たので・・・ポジティブ・シンキングさ~)。

それにしても、昨今の京都あたりのお寺って、日本画壇の重鎮が次々と作品を奉納されていて、宗教的施設であると同時に、最高級の美術館と化してますね~。
  1. 2008/10/03(金) 20:31:00 |
  2. URL |
  3. lazyMiki2 #79D/WHSg
  4. [ 編集 ]

No title

タイムワープです。
雨降りに行かれたのですね~
緑がなんとも綺麗です。

本坊内、広いですよね
あの場所にあって、思い思いに過ごせる空間があるなんて
すごく贅沢に思えました。


  1. 2010/01/09(土) 16:43:00 |
  2. URL |
  3. にいやん #79D/WHSg
  4. [ 編集 ]

No title

To にいやん、
この時は、京都の天候を読みあやまりましてね~。
いえ、雨・晴れはいいんですが、温度。どのくらい寒いかってこと。
もー、寒かったです。
この時学んだので、今年の春は風を通さないジャケットを常にリュックに入れてました。
春・秋の天候は読みにくいですね~。

建仁寺、雨のせいで偶然訪れたようなものでしたが、久しぶりで、とてもよかったです。
両足院にも、いつか行ってみたいなぁ^^
  1. 2010/01/09(土) 21:17:00 |
  2. URL |
  3. lazyMiki2 #79D/WHSg
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。