本と旅とそれから 旧山形師範学校本館≪東北古いたてもの巡り①≫     (2008年初秋・山形)

本と旅とそれから

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
tag: 
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

旧山形師範学校本館≪東北古いたてもの巡り①≫     (2008年初秋・山形)




10月4日(土)
首都圏やら京都周辺やら(そういう意味ではパリもそうだけど)の、足回りのいいところばかり観光してきたここ数年。
山形は・・・ああ、本当に久しぶり。


今回は古いたてものばかりを巡る予定。
その最初がここだった理由は・・・毎月第一土曜日の午後と、翌日曜日は休館だから。
朝6時に家を出て、新幹線とバスを乗り継いで、11時ちょっと前にやって来ました。




繁華街を抜け、静かになった辺りでバスを降り、少し歩くと、このどっしりとした門があります。
今の季節は、どこを歩いてもほのかに金木犀の香りが漂っているし、こうした歴史あるたてもののかもし出す独特のふか~い雰囲気もあって、じわっと嬉しくなります。




本館と正門、門衛所(▲)は、国の重要文化財に指定されています。明治34年築。




なんで真正面からの写真がないかというと、前庭中央にどーんと大きな松の木が植えられているからなのです。形の整った立派な木ではありますが・・・(じゃまだよっ)。




たてもの内部は、昔ながらの校舎のイメージそのまま。
江戸から昭和にかけての教育関連資料が展示されています。
見学してるのは私だけですよ~――今回のたてもの巡りでは、そういうことが多かったけど。

古いたてものの静けさの中にひとりでいると、ちょっとタイムトリップな気分が味わえます。




10月といっても紅葉はまだ先ですね。
前庭の茂みに、真っ赤に輝くような何かの実を発見。これって何だろ。

たてものと一緒に写真を撮りたいんだけど、体勢が不安定なので、ま、曲がる~~。




写真撮ってると、時間が過ぎるのは早いなぁ。
青空バックの写真を撮れたのは、ここだけでしたけど・・・(T_T)。


旧山形師範学校本館(現教育資料館、山形県立博物館分館)HPはコチラ

関連記事
tag: 
  1. 2008/10/07(火) 20:59:00|
  2. 08初秋・山形・福島
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:10

トラックバック

トラックバック URL
http://lazymiki.blog110.fc2.com/tb.php/1121-7ca61240
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメント

No title

こんばんはー。
とても歴史を感じます^^。
外観のも良いですが、内部の写真がとても素敵だと思います~。
こういう建物いいなぁ。
赤い実、なんでしょう…
ナンテンか?とも思ったんですが(赤い実っていうとそれしか知らないもんで…)
赤い実と建物の構図がいいですね~。
  1. 2008/10/07(火) 21:36:00 |
  2. URL |
  3. bananan_bou #79D/WHSg
  4. [ 編集 ]

No title

古い建物に秋の光がいい感じですねぇ。
門衛所の木漏れ日や廊下の窓越しの影が素敵です。
写真を見ていると行ってみたくなります。
山形かぁ‥。
  1. 2008/10/07(火) 22:10:00 |
  2. URL |
  3. matin_soiree #79D/WHSg
  4. [ 編集 ]

No title

ほんと、写真を撮っていると、あっと言う間に1時間くらい経ってしまいますよね。
朝6時出発ですかあ。
やるなあ。
気合を感じます。
素敵な建物が待ってくれていましたね。
山形は蕎麦もおいしいし。
首都圏と違って、旅気分が満喫できそうです。
いいなあ。
  1. 2008/10/07(火) 23:14:00 |
  2. URL |
  3. よしりん #79D/WHSg
  4. [ 編集 ]

No title

お久しぶりでーす。

ここ、行きたいです。(ちょっと遠いですが)
建物もどしりとしていて味がありますけど、教育資料館ですか~。
寺子屋とかの展示もあるんですね。うーん、想像はできますけど見てみたいです。(変な奴だと思わないでください)
それにしても、廊下がピカピカですね^^。
  1. 2008/10/08(水) 07:34:00 |
  2. URL |
  3. 木蓮 #79D/WHSg
  4. [ 編集 ]

No title

To ばななさん、
学校の建物の内部というと、ずーっとまっすぐの廊下が続いて、それに沿って窓が・・・というワンパターンだしぃ、と思ったけれど(で、ちょっと古い建物を続けて見に行っていると、このパターンに飽きたりも・・・)、確かに、学校という場所を離れて時間が経つと、それが懐かしく思われたりするかも知れませんですね~。

南天ではないのですね(南天ならうちにもあるしー)。
写真ではよくわかりませんが、これ、ツル状の草なのです。
あちらでもこちらでも赤や黄色の実を付けた草や木を目にしましたが、名前が全然わからなくって情けなかったです^^;
  1. 2008/10/08(水) 20:15:00 |
  2. URL |
  3. lazyMiki2 #79D/WHSg
  4. [ 編集 ]

No title

To matin_soireeさん、
ああ、そうでした。
もっと光りと影の具合に気をつけるべきでした~。
お褒め頂いたものは、偶然の産物なのですが・・・。
matin_soireeさんのお写真を拝見していつも、ふつうのモノを写しても、影の落ち具合なんかで、すごく繊細な写真になるんだなー、と思っているのに。
すぐ忘れてしまいますよぅ。ぐぐ。
  1. 2008/10/08(水) 20:18:00 |
  2. URL |
  3. lazyMiki2 #79D/WHSg
  4. [ 編集 ]

No title

To よしりんさん、
なにせワタシの場合、新幹線に乗り込むまでに時間がかかりますからねぇ。
大宮まで、何だかんだで1時間以上かかりますもの。
気合ですね、うん。でも、気合では晴れにならないところが口惜しや。

お蕎麦、残念ながら食べませんでした――今回は、建物重視で、食はまあ最初から諦めていたんですよね・・・。
そういえばよしりんさんは、ブログでもお蕎麦屋さんの話題が多いし、お好きなんですね^^
  1. 2008/10/08(水) 20:21:00 |
  2. URL |
  3. lazyMiki2 #79D/WHSg
  4. [ 編集 ]

No title

To 木蓮さん、
あ、お久しぶりです。どもども。

木蓮さんの今おられるところからだと、か~な~り遠い山形ですが・・・。
お天気のよい秋の日などに出かけると、人がほとんど(というかまったく)いないせいもあり、何だか昔の学生たちのたてる物音が聞こえてきそうです。

寺子屋のジオラマもありましたよー。
ぼろぼろの半紙に、一生懸命手習いしてました。
(しかし、字は私よりずっと上手かった・・・。)
そうそう。廊下と、あと、階段の手すりもぴかぴかで。
しゅーっと滑り降りられそう・・・といっても、ここは小学校ではなかったんですけどね^^
  1. 2008/10/08(水) 20:24:00 |
  2. URL |
  3. lazyMiki2 #79D/WHSg
  4. [ 編集 ]

No title

山形に行ったことないです~~日本の北限が福島県な私…
素敵な建物ですね~
師範学校っていうと、先生になるための学校ですかね。
だから教育資料館か。
赤と緑の効いた外観が青空にとても鮮やかです。
人も少なくて静かなんてホントに良いですね♪
  1. 2008/10/09(木) 10:55:00 |
  2. URL |
  3. yurinippo #79D/WHSg
  4. [ 編集 ]

No title

To yuriさん、
私も詳しくはないんだけど、東北ってなんとなく、「広いな~、のびのびしてるな~」ってイメージがあります。
山形は、これまでに立石寺(「静けさや~」の俳句で有名なとこ)行ったり、霞城公園(山形城址公園)の夜桜見物したりしたことあります。あと、ウシも食べました。

そうですね、もともとは教員養成所ですよね。
ただ、この建物自体は、その後、大学や高校の校舎にと転用されたみたいです。

この初日の午前中だけは、まあ何とか青空も見えたのですが・・・私の日頃の行いがスバラシいおかげで、その後ひたすらどんより~とした天気になりました^^;
  1. 2008/10/09(木) 20:33:00 |
  2. URL |
  3. lazyMiki2 #79D/WHSg
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。