本と旅とそれから 旧済生館本館≪東北古いたてもの巡り③≫          (2008年初秋・山形)

本と旅とそれから

旧済生館本館≪東北古いたてもの巡り③≫          (2008年初秋・山形)




10月4日(土)
たてもの巡りの旅で東北に行くなら是非とも山形、と思ったのは、これを見たいと思ったから。

――旧済生館本館。
明治11年築。もともと病院だったたてものです。
京極夏彦さんの「姑獲鳥の夏」が映画化された時、ミステリーの舞台となった久遠寺医院は、この済生館をモデルに作られたとか。
――久遠寺医院、色は水色っぽかったように記憶してますけども。
そう知って以来、見に行きたいと思っておりました。

・・・なのに。




文翔館近くのカフェでちゃちゃっとお昼をすませて外に出ると・・・雨がぁぁぁ~(T_T)。
今日一日くらい何とかもつと思ったのに。
ワタクシの日頃の行い、そんなに悪いかっ?
――ど、どしゃ降りになんなくて良かった(←身におぼえ大アリ)。

霞城公園という山形城址公園の片隅に立つ旧済生館。
うす暗い中を歩いて行けば、木立の向こうに見えてきます。




京極作品の舞台には、どんより雨空も、まあお似合いってことにしておこう。

このたてものを「済生館」すなわち、「人々の生命を救ってくれる館」と名付けたのは、時の太政大臣三条実美公だそうで、たてもの正面に掲げられた扁額は、実美公の揮毫をもとに作られたものだとか。

ちなみに、ここまでの写真はIXYで撮っております(X2が濡れると困るから~)。




ここから(▲)X2。

このたてものって変わっているのです。
全体は大きなドーナツ型で、ドーナツの穴のところが中庭になっていて、正面の部分に三層の塔がそびえているのですね。




展示物の撮影は禁止――といっても、明治時代に医療指導に当たったオーストリア人フォン・ローレツ関連資料とか、当時の医療器具なんかを別に撮りたくはありませんが・・・。




見学者がパラパラ程度なのをいいことに、またしてもあーじゃこーじゃとカメラをいじる私。

うきゃー、暗い(これでも少しは明るくしたんです)。
んーむ、その場で撮影画像をチェックした時は、もうちょっと明るく見えたんだけど・・・。




やっぱり暗いよぅ・・・。

最上階へと続く螺旋階段。残念ながら階段は立ち入り禁止です。
それにしても、昔のたてものって、あちこちに装飾性があって、じんわりドラマチック。




暗い割にはさほど時間は遅くないのですが・・・。
外に出てみれば、Lo!雨があがっているじゃあないですか。や~りぃ。

それでは山形駅でちょこっとお土産(ローカルスイーツかな・・・)でも買って、晩ご飯の予約を入れたお店のある米沢まで、新幹線でまいるといたしましょう♪


旧済生館本館(現山形市郷土館)HP(山形県のもの)はコチラ

関連記事
tag: 
  1. 2008/10/11(土) 20:47:00|
  2. 08初秋・山形・福島
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:10

トラックバック

トラックバック URL
http://lazymiki.blog110.fc2.com/tb.php/1123-b8db4ed6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメント

No title

こんばんは。
雨があがって、X2も登場させることができて良かったですねー。
この建物が一番のお目当てだったんですか。
円形のドーナツ型の建物って珍しいですね。
ステンドグラスや、螺旋階段の雰囲気がいいなぁ。
  1. 2008/10/11(土) 22:17:00 |
  2. URL |
  3. bananan_bou #79D/WHSg
  4. [ 編集 ]

No title

久遠寺医院のモデル!?
そっ、そっ、そりゃ必ず行かねば。

「うきゃ~」って、Mikiくんが言うのを聞くのは久しぶり。
テレビで放映されたものは何故か常に1~2年の時差を経ないと見るに至らないアタクシ(こ、こ、こんな言葉遣いじゃよしりんさんとこ出入り禁止になる~)、先般再放送されていたのだめを録画して本日最終回まで見ました。

あ~、山形土産は何を買ったのかなあ。
ずんだは今ひとつ得意じゃないんだけど、きっと美味なるものが沢山あるんだろうなあ。アップを楽しみにしとるでやんす。
  1. 2008/10/11(土) 23:26:00 |
  2. URL |
  3. しの #79D/WHSg
  4. [ 編集 ]

No title

お久しぶりです^^;
いつも楽しく読ませてもらってますが、なかなかコメント残せずにすみません。

この建物、素敵ですね!
デザインも好みですけど、配色も青がアクセントになってて綺麗だなぁと思いました。

2枚目の写真、建物を目指して歩いてたら、木の陰から現れたっていう気分になれました♪
  1. 2008/10/11(土) 23:49:00 |
  2. URL |
  3. 創 #79D/WHSg
  4. [ 編集 ]

No title

To ばななさん、
それにしても、IXYでもそれなりの写真が撮れてしまうから、それもちょっとフクザツなものがあります・・・。
山形県ではこの建物が目玉だったんですよ。
福島県ではまたもひとつ目指すたてものがありました。

相変わらず、「こんなもの見たんで、とりあえずシャッター押しときました」みたいな写真ですねぇ・・・。うくく(T_T)。
  1. 2008/10/12(日) 23:24:00 |
  2. URL |
  3. lazyMiki2 #79D/WHSg
  4. [ 編集 ]

No title

To しのちゃん、
正面の塔の部分がね。そうらしいよ~。
ここは山形駅からそんなに遠くないから、結構気軽に見に行けるかも。

あたしゃ、のだめはあんまり真面目に見ていないんだよね、実は。
なんか、うちの近くでもロケしたって話だったけど・・・。
パリ版は見たんだけども。

いや、今回お土産は全然大したことないから、UPするとしても、ほんのちょこっとだと思うよ。ラ・フランス・ゼリーを買えばよかったです、つくづく。
  1. 2008/10/12(日) 23:29:00 |
  2. URL |
  3. lazyMiki2 #79D/WHSg
  4. [ 編集 ]

No title

To 創さん、
お久しぶりでーす。
「いつも楽しく読ませてもらってます」のお言葉だけで十分ですよ~・・・と、言いつつ、やっぱりコメントいただけると嬉しゅうございます^^

昔の建物って、どれもこれも1点もの!て感じが溢れていて、素敵だし、いかにも貴重な感じが溢れてます。
この霞城公園は桜が見事なんですよ(以前、たまたま桜のシーズンに来ることがあって、夜桜見物したんです♪)。済生館周辺の木も桜が多いようで・・・花の頃にはきっととっても素敵なんだろうなと思いました。
  1. 2008/10/12(日) 23:33:00 |
  2. URL |
  3. lazyMiki2 #79D/WHSg
  4. [ 編集 ]

No title

螺旋階段って、世界の奥底まで連れて行ってくれそうな雰囲気を持っているのですね。
Mikiさんの写真を見て、あらためて思いました。

しのちゃん、出入り禁止なんて、とんでもない!
フリーパスで、いつでもどうぞ。
Mikiさんのお友達なら、間違いなし。
めちゃめちゃ知的で、面白いところが。
  1. 2008/10/13(月) 20:08:00 |
  2. URL |
  3. よしりん #79D/WHSg
  4. [ 編集 ]

No title

おーー、そういえば映画の久遠寺医院はこんな感じだったようなー…
細かいところはちょっと忘れてしまいましたが
もっとおどろおどろしい雰囲気ばかりを覚えていたもので、
室内の写真が暗いとはおっしゃいますが、十分明るいと思います。
(一体何と比べているのやら…)
建物も素敵ですが、コスモスがきれいです~
  1. 2008/10/14(火) 14:02:00 |
  2. URL |
  3. yurinippo #79D/WHSg
  4. [ 編集 ]

No title

To よしりんさん、
世界の奥底・・・私などは、「そして地底人に会おう!」などと思ってしまいますが、きっとよしりんさんはもっと形而上学的なことをおっしゃろうとしているのですね・・・。
えーっと、えーっと・・・(←頑張っているが、それっぽい言葉が思いつかない)。

>めちゃめちゃ知的で、面白い

をを、しのちゃんは、そんな感じですね^^
私は、めちゃめちゃ知的で、上品で優雅で繊細で・・・ぐらいが適当かと。
(そして誰にも相手にされない・・・。)
  1. 2008/10/14(火) 21:42:00 |
  2. URL |
  3. lazyMiki2 #79D/WHSg
  4. [ 編集 ]

No title

To yuriさん、
色はこの済生館みたいなサーモンピンクじゃなかったですよねぇ?
水色っぽくなかったかしら?
この正面の塔と、その真ん中の観音開きの窓が印象的でした。
そして、下から見上げるアングルで、いかにも不吉な顔つきで佇む主要人物たち・・・。

十分明るいですか?そかな?
これが、意図的にこの明るさ(または暗さ)にしたのだったらいいんですけどね。
液晶モニターではもちょっと明るい感じに見えたの・・・。

いやー、東北でとにかく美しかったのは、どんな花より黄金色の田圃だったのですが・・・。
その写真を撮り損ねたハナシは、いずれUPしたいと思っております(小ネタ的)。
  1. 2008/10/14(火) 21:46:00 |
  2. URL |
  3. lazyMiki2 #79D/WHSg
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する