本と旅とそれから はじめての「まじめな露出」≪カメラ教室メモ④≫

本と旅とそれから

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
tag: 
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

はじめての「まじめな露出」≪カメラ教室メモ④≫

基礎の基礎のクラスだから、いくら私でも、もう3年X2使ってるんだし、まあ余裕でしょう・・・などと、初回はチラリと思ったものでした。
いや、正直に言えば、今もまだ多少の心の余裕はあります。・・・が、この教室を受講し始める前に考えた「とっくの昔に知っているべきなのに知らずにきてしまったことを学ぶ」という目標は、実に着々と達成されつつありますゾ!
――学んだことを実践できるかはまた別のハナシだとしても。

webcitron01.gif


第4回 露出


◆ピクトブリッジを使った印刷(露出とは何も関係ありませんが)
これも今回新しく学んだことではありますが、今後この機能を自分で使うかどうかは疑問です。てかそれ以前にワタシ、写真の印刷専用に、小さめのプリンター買おうかなぁ。今使っているスキャナ機能のある大きなプリンターは、古くなって印刷が汚いから、最近写真の印刷をしていないんですよ。
プリントヘッドだけ取り替えるってテもありますが、仕事関係のほとんどモノクロの印刷と、同じプリンターでやるっていうの、どうなんだろう・・・。


◇今回新しく学んだこと

うーん、今回の「新しく学んだこと」は、「これを今まで知らなかったワタシって一体?!」なことばっかりでしたよぅ。特に露出補正のリクツなんぞは・・・お恥ずかしい。

◆露出補正すると変わる
何がってシャッター速度(Avのとき)やF値(Tvのとき)が。
考えてみれば当たり前だけど、考えたことがなかったですよ!
ということは、Av(絞り優先)で1回撮って、あ、暗いわ~と思ってチコチコ補正してまた撮ると、「ぎゃ!シャッター遅い!」となる場合があるってことで――なぜ今まで気付かなかった、自分?Tvはさほど使わないからまあ大目に見るとしても、Avは・・・これだけ撮ってて気付かないとは。トロすぎる。

あ、でもそういえば、写真の明るさってシャッター速度と絞り(とISO)で決まるはずなのに、どーしてさらに露出補正なんてできるんだかなー、とは思ったこと、何度かありました!
固定してない方の数値が露出補正に合わせて変わるのね・・・てか、固定してない方の数値を変えることで露出補正されるのね。うぅ。

◆メインダイヤルは3回チコチコで1段
カメラの話ではよく、「段」っていうじゃないですか。
手ブレ補正機能があると、シャッター速度1、2段分楽(あ、数字は適当です)だとかいうふうに。
今までワタシ、メインダイヤルひとつ動かすのが1段だと思っていましたです。あう~。

Canon機(ダイヤルついていれば)の場合は、1/3ずつ設定できれるので、3回チコチコ回すと1段なんですって。で、1段ごとのF値やシャッター速度の数字は、暗記しましょう(!)とのこと。
えーっと;

F値: 1.4,2,2.8,4,5.6,8,11,16,22
シャッター速度: 8,15,30,60,125,250,500,1000,2000

ふむ。
今の私の手持ちのレンズでは、F値の1.4とか2とかは覚えても意味ないんですが・・・(タムロンの90ミリマクロで2.8、あとはそれより暗いレンズ^^;)。

この数字を覚えることがどれくらい実際に役立つかは、実のところまだわかりませんです。でもまあ、覚えることといたしましょう。
あと、露出補正の操作は、ファインダーを覗いたまま出来るようにしましょう、て言われました。これも、出来たらどう便利なのかわからないんですが、とりあえず心がけよう・・・。

webcitron01.gif



ところで、これまで「要るかもなぁ」と思いつつ、「重いだろう」「嵩張るだろう」と買わずにきた三脚ですが、近々やっぱり買うことになりそうです。秋ぐらいになったらクラスで使うみたいだし。

三脚をかついだ姿って、いかにも「カメラ熱心!」て感じがして正直イヤなのですが、三脚撮影を学んでみたいという気持ちもないわけではなし。
・・・かつがないでも、自分で歩いてついてきてくれる三脚があったらなあ・・・常にぐーたら優先モード。

関連記事
tag: カメラ教室メモ 
  1. 2010/08/09(月) 00:00:00|
  2. 撮る
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

トラックバック

トラックバック URL
http://lazymiki.blog110.fc2.com/tb.php/1139-68243d77
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメント

写真プリント

こんにちは
そらはなのほうも、楽しんで拝見させて
いだだきました。
撮った写真どの位、プリントしていますか?
プリントしないで、デジタルフォトフレームで
楽しまれていて、さらにプリントして
残しておきたい写真は、写真屋さんに
頼んで済ますほうが楽かもしれませんね。
プリンターのインク高いですよ。

ちなみに私は、最近フイルムの場合はポジもネガも
現像だけしてもらい、家でスキャナで読み込み、
プリントしたいものだけ、プリンターでプリントして
います。プリントする枚数が少ない場合はこのほうが
お得です。

蛇足ですがカメラのキタムラなど、デジタルの写真も
300枚以上プリントすると、30%引きになったり
します。いままでのお気に入りの写真を、
まとめてプリントしてみるのもいかがでしょうか?
キタムラの回し者ではありません。。。w
  1. 2010/08/11(水) 08:49:58 |
  2. URL |
  3. bullet #aRQmiz5I
  4. [ 編集 ]

bulletさん、

「そらはな」見て下さってありがとうございます<(_ _)>
さらに写真サイズが大きくなってますでしょー・・・大きくするほどの写真じゃないよ、とか、大きけりゃいいものじゃないよ、とか思うんですけどね。
ああ、綺麗な写真撮りたいですよぅ。

最近、プリンタが古くなってきたせいもあり、ほとんど写真をプリントしていないのです。
そう、実はプリントのコストって安くないですよね!
写真教室の先生もそのことはおっしゃっていました。
デジタルフォトフレーム、もらいもののがあります!
そうか、あれを活用すればよいのですか!やってみます。

へー!
現像したフィルムをスキャナで読み込んで自分で印刷?!
そんなことできるのですか。
技術は進んでおるのですねぇ。
うきゃ。
  1. 2010/08/11(水) 22:23:30 |
  2. URL |
  3. lazyMiki #m7S/B2/E
  4. [ 編集 ]

奥が深いですね~

知らない事、いっぱいありますよね・・・
また、教えて下さいね
更に新しいレンズ買いました?
自分は、どちらかと言うとパシャパシャ写す方なので、三脚は
やはり、ちと面倒に思ってしまいます。
では、秋は、三脚持参で集合!!
  1. 2010/08/14(土) 22:14:57 |
  2. URL |
  3. にいやん #mQop/nM.
  4. [ 編集 ]

にいやん、

知らないことが多いし、知っても実践できないことも多いし、知る知らないとは無関係の「センス」とかいう要素もありますし・・・(T_T)。
あうあう。

レンズは増えてまへん。
今はねー、三脚(先生のオススメのメーカーさんのはちと高いんですが)とオートレリースを買うべく待機中です。
確かに、三脚は荷物だし、私なんて、ただでさえ鈍い動きがいっそう遅くなりそうで、ちょっと気が重いんですけどね。
まあ、使い方は学びたいと思っています。
あと、大山崎山荘美術館なんかは、三脚は多分、持ち込みすら禁止だと思うんですよ。どうするか考えちゃいますね~。
  1. 2010/08/14(土) 23:46:38 |
  2. URL |
  3. lazyMiki #m7S/B2/E
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。