本と旅とそれから 亀屋則克・夏の二種

本と旅とそれから

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
tag: 
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

亀屋則克・夏の二種

Kameya Norikatsu


7月に京都に行く、となった時、「祇園祭を見る!」とほとんど同時くらいにワタシの頭に浮かんだのは、「亀屋則克の葛焼き食べる!」でした――この祇園祭の焼印を押したものは7月限定です。
といっても、葛焼き自体は9月まで売られているそうで、焼印は違っても味は同じに違いありませんけど。

この亀屋則克、数多い京都の老舗菓子舗の中では、ちょっと気になるお店です。
座売り形式のお店の佇まいが、他にはない歴史を感じさせてくれるからかも知れません――いかにも観光客目線という気もしますが。
(お店については、初めてうかがった時の記事をどうぞ►コチラ。)


Kameya Norikatsu


一昨年、奈良の樫舎というお店で初めて頂いて大好きになった和菓子・葛焼き(記事は►コチラ)。
東京でも気がついた時は和菓子店を見てみるのですが、なかなか見つからず・・・あれ以来、「とらや」のものしか頂いたことがありません(記事は►コチラ)。

もしかしたら、そう広くはないかも知れない葛焼きワールド。その中にあって、亀屋則克の葛焼きは名品との評判が高いのであります(^0^)/

――というわけで、今回は京都駅からまず亀屋則克のお店を訪れたのでした。はっはっは。

その晩、お忙しい中宵々山にお付き合い下さるにいやんへのお土産にもしよう、と、念願の葛焼き、そして亀屋則克といえばコレ、と有名な浜土産(はまづと)というお菓子をひとつづつ、2個入りの小さな箱をふたつ――買おうと思ったのですが、応対下さったお店のおばあちゃまとの意思疎通に苦戦し、さらに葛焼きを2個買うことになりまして、おかげで京都滞在中は毎晩葛焼き食べておりました^^;。


Kameya Norikatsu


葛焼き、美味しかったです~~。
これまで食べた三つのお店の葛焼き、どれもとっても美味しかったです。
柔らかさでいえば、樫舎ととらやの中間ぐらいかしら。上品な甘さで。
味とは関係ありませんが、色がかなり赤みがかっていたのが何となく意外でした。

ああ、満足した~(なにしろ3日連続で食べましたから)。
ところで、もうひとつの銘菓、浜土産ですが。


Kameya Norikatsu


こんな具合に、貝殻に入っております――あ、お菓子に貝は入ってませんが。
亀屋則克のおばあちゃまは、「冷蔵庫でよく冷やして食べるととても美味しいですよ(in 京都弁)」とおっしゃっていました。


Kameya Norikatsu


琥珀寒+ひと粒の大徳寺納豆・・・なんですが――えー・・・。
すみません、わかりません、何がよいのか(T_T)。
見て美しい、夏らしくて涼やか、と、そこまでです。あとは、食感も結構寒天が固くてつるんぷるんとは言い難いし、甘さはとてもシンプル。大徳寺納豆全然好きじゃないし。なぜこのお菓子がここまで有名なのか、味覚的にはまったくわかりませず・・・うぅ、悲しい。
きっとお好きな方も多いのでしょうね。私の感想はお忘れ下さい。
(でももう買うことはないような。)

ともあれ、念願かない、好奇心も満たされ、めでたかったです。


[2010年7月15日(木)]

►亀屋則克、お店情報は例えばコチラ。


►2010年夏・京都、旅の目次はコチラ

関連記事
tag: 2010年夏・京都 SWEETS 洛中 
  1. 2010/08/13(金) 00:00:00|
  2. 食べる
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

トラックバック

トラックバック URL
http://lazymiki.blog110.fc2.com/tb.php/1142-6a2aea40
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメント

こんばんは

葛焼き、まだ未体験です。
奈良のお店も前まで行ったのに入りませんでした。
美味しそうだな~
( ^^) _旦~~(お茶でもどうぞ~)
京都の和菓子屋さんって、店名が似てる所多いですよね。
何かつながりがあると思うんですが
覚えるのが大変です~(また京都検定があるので・・・)
大徳寺納豆は、わたしも得意ではありません~。
  1. 2010/08/13(金) 22:52:07 |
  2. URL |
  3. belfast #-
  4. [ 編集 ]

belfastさん、

あら、楽しい顔文字♪
日本茶大好きでっす^^
京都の和菓子屋さん、亀が多いですね。まあ鶴も。
やはり暖簾分けですかね~。

京都検定受けられるのですか。わーぃ。
私もちょっと前にトライしようかと思って参考書を買ったり、オンライン模試(てほどじゃないか・・・)やってみたりしたんですが、内容も難しいうえ、試験のタイミングが、12月中旬でしたっけ。
紅葉を見ないと禁断症状が出るようになってしまった昨今、試験の頃に京都に行くことが難しくて、いったん断念しております。
belfastさん、合格されたら、アドバイス下さいねっ<(_ _)>。
大徳寺納豆って、結構あちこちで和菓子のアクセントに使われていますけど、どうも・・・^0^;
  1. 2010/08/14(土) 00:09:40 |
  2. URL |
  3. lazyMiki #m7S/B2/E
  4. [ 編集 ]

おっ

お~~、一瞬貝殻も食べれるのかな?と思いましたが
それにしては、硬い・・・(笑)
葛焼き、祇園祭限定だったのですね~
ありがとうございました。
  1. 2010/08/14(土) 21:38:17 |
  2. URL |
  3. にいやん #mQop/nM.
  4. [ 編集 ]

にいやん、

葛焼き自体は数ヶ月売っているそうです。
祇園祭り印の焼印が7月だけなんですって。
あと、あやめとかススキとかの焼印のがあるみたい。
焼印は味に出ませんけどね~^^;

貝殻はハマグリのものらしいですよ。
ひゃー、歯が折れたらタイヘンっ。
味はともかく、銘菓ってことで~♪
  1. 2010/08/14(土) 23:33:55 |
  2. URL |
  3. lazyMiki #m7S/B2/E
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。