本と旅とそれから 「インセプション」

本と旅とそれから

「インセプション」

Inception


すごーい、面白かった~~!
それにしても、映画のストーリーというのは、どこまでフクザツになっていくのでしょうか。
どこかであらすじをちょこっと読んだか聞くだかして興味がわいたのですが、監督が「ダークナイト」と同じクリストファー・ノーランさんだと聞いて、ますます期待♪
「ダークナイト」よかったからな~(感想文は►コチラ)。

ここのところあまり映画見てないんですよね。
この夏も、あとはジブリぐらいの予定だし・・・秋にハリポタが来るみたいですが、その他は今のところ予定ないし・・・。
で、「インセプション」の前に見たのは「シャッターアイランド(感想文は►コチラ)」ですが、偶然ながらこちらも主演はレオナルド・ディカプリオさん。

Inception


似ている要素もいろいろあるんです、この二作。
特に共通しているのが、スクリーンに展開する場面が、現実なのか幻想あるいは夢なのか、時としてわからなくなること。その中でも、レオ演じる主人公の妻の姿が、主人公の夢まぼろしの象徴となっている点は酷似しています。

ただ、「インセプション」には、「シャッターアイランド」のような救いのない結末を予期させる重苦しさはなく、それがすごく嬉しい点です。

Inception


その一方で、「マトリックス」とか「アバター」と共通の要素もあるんですね。
実体の人間たちは現実の世界で眠っていて、彼らの意識だけが大活劇を繰り広げる、という・・・。

「インセプション」の世界は、夢――寝て見る、アレです。
ひとりの人間の夢を、意識を繋いだ人間たちが共有する。その夢世界で目的のものを目指して主人公とその仲間たちがミッション・インポッシブルばりの駆け引きを展開します――オーシャンズとも似てるかも。

さらに面白いのが、その夢世界が、ひとつではなく多層になっていること。
物語では世界は3層構造になっていて、「夢の中で夢を見ていた」ということがあるように、ひとつの世界で状況が行き詰ると、じゃあ次へ、となって仲間の誰かひとりがその世界に残り、そのほかのメンバーはそこで眠りにつくことでさらに次の夢世界へと入っていくのです。

Inception


その夢世界の構造やら、夢に入り込んでいくリクツやら何やら、細かいところまでは正直なところ私、ロクに理解しておりません。ストーリー展開のテンポが速くて、オババは理解が間に合いませんの。おほほ。
が、もしかして、それは織り込み済みのことなのかも。別に細かいところまでしっかり理解していなくても、物語を追いかけて楽しめますもん。

深層に行くにつれて、時間の進みが遅くなる、なんていうのもすごく面白い。
夢レベル1の世界で、主人公たちが乗る(ひとりを除いて眠ってるわけですが)車が橋から落ちる。それに気付いた夢レベル3にいる主人公たちは、落下する車が水に到達するまでの時間で、目的を果たすべく奮闘します。
レベル1では数秒の時間が、レベル3では数十分になるんですね。ちなみに、車が自由落下状態になるため、その影響を受けたレベル2世界は無重力状態に陥り、そこを任されたメンバーのひとりが大いに苦労することに・・・。

って、書いていて「読んでもわからないだろうな」と思います^^;。
とにかく、異なるレベルの夢世界が三つ同時進行していくのですが、それが見事にスリリングに映し出されるのが、もう本当にこの映画の作り手の手腕はスゴいと思うのでした。

Inception


渡辺謙さんも活躍します!
「ダークナイト」ではチョイ役でしたが、今回は仲間の主要メンバーのひとり。
存在感もすごくあって、見ていて嬉しい♪

それと、レベル2に残るメンバー・アーサーを演じるジョセフ・ゴードン=レヴィットという俳優さんが素敵でした。なんかね、瑛太さんとARATAさんと宮沢ミシェルさんを足したような感じィ^0^

あ~、とにかく楽しめました。

►映画「インセプション」公式サイトはコチラ(音、出ます)。

関連記事
tag: 
  1. 2010/08/14(土) 00:00:00|
  2. MOVIES
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:8

トラックバック

トラックバック URL
http://lazymiki.blog110.fc2.com/tb.php/1143-d9429970
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメント

レオ様・・・・

みたいです~!

だから、写真だけ観ました^^

映画長い間みてませんわ。。。
  1. 2010/08/14(土) 14:49:58 |
  2. URL |
  3. eikita11 #-
  4. [ 編集 ]

あ~、アレですね

色々、ミックスジュースみたいな感じ?
BiVi二条でやってるかな?
チェックしてみます。(^^)v
  1. 2010/08/14(土) 21:30:48 |
  2. URL |
  3. にいやん #mQop/nM.
  4. [ 編集 ]

こんばんは

見てみたい映画のひとつです。
世界で日本の俳優が活躍しているのをみると嬉しくなってしまいますね~。
渡辺謙さんは、とてもかっこいい俳優さんの一人です。
わたしが一番最近見たのは~・・・オーケストラっていう映画でした。

↓の京都検定ですが、今回は東京でも試験あるようですよ。
今度は2級受けます。
  1. 2010/08/14(土) 21:30:52 |
  2. URL |
  3. belfast #-
  4. [ 編集 ]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  1. 2010/08/14(土) 22:29:25 |
  2. |
  3. #
  4. [ 編集 ]

eikitaさん、

私も、ひと頃と比べると映画館に足を向ける頻度が下った感じ。
最近は、「シャッターアイランド」、「アバター」――その前となると、「沈まぬ太陽」だわ~。
レオも、「タイタニック」の頃とはずい分変わりましたねー。
昔は美少年だったがのぅ。
  1. 2010/08/14(土) 23:22:47 |
  2. URL |
  3. lazyMiki #m7S/B2/E
  4. [ 編集 ]

にいやん、

ちょっと話がフクザツなんですが、波長が合えばすごく面白いと思います。
私はとても楽しみました!
DVDより大スクリーンがオススメな気がします^0^/
  1. 2010/08/14(土) 23:25:06 |
  2. URL |
  3. lazyMiki #m7S/B2/E
  4. [ 編集 ]

belfastさん、

渡辺謙さんは、世界に誇れる日本の俳優さんだと思います。
カッコいいし、知的な感じだし。
といっても、特に彼のファンというわけではないのですけどね。
「オーケストラ」って、えーっと、「もと音楽家、今は救急車の運転手」っていうキャラが出てきますか?
確か、友人がその映画を見てとても感動した、と話していたように思うのですが・・・(ウロ覚え)。

えええっ?!
京都検定、東京でもあるのですかっ?!
そっ、それは重大なことを聞いてしまったっ。
さっそくチェック入れます!!!
  1. 2010/08/14(土) 23:29:54 |
  2. URL |
  3. lazyMiki #m7S/B2/E
  4. [ 編集 ]

鍵コメさん、

ありがとうございます、恐縮です。
以前の写真ブログよりは、「もっとよく選ぼう!」と思ってます。
・・・まあ、たかが知れてるんですが^0^;
鍵コメさんのお写真のような、おおらかで美しい風景を撮れるように精進したいです(もちろん、お世辞なんかじゃないですよ、念のため)。
  1. 2010/08/14(土) 23:55:05 |
  2. URL |
  3. lazyMiki #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する