本と旅とそれから 天然のクーラー≪拾翠亭≫

本と旅とそれから

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
tag: 
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

天然のクーラー≪拾翠亭≫

Shusuitei


(「そらはな」も見てね。コチラ
さて、早朝の清水寺から山鉾巡行、アプレミディ、西利を経て、その日の午後になります。

もんのすごく暑くなりまして。その中を京都御苑にやってきました。
意図したところは「百日紅(サルスベリ)を撮りに行こう♪」だったんです・・・が。

地下鉄丸太町駅から間ノ町口まで(数十メートルの世界)歩いただけですでにヘタばりまひた。
そして、苑内の白い砂利道にクラっときましたです。広い。暑い。・・・えーっと、サルスベリはどこに咲いているんだったっけ?

とりあえず、間ノ町口からすぐのところにある拾翠亭(しゅうすいてい)に逃げ込みました。


Shusuitei


入り口で「あのぅ、サルスベリは・・・?」とうかがうと、係の方が嬉しそうに、「ええ!今日咲いたんですよ!ひと房ふた房・・・お二階に上ったら見えると思いますよ!(in 京都弁)」。
・・・あれま。ひと房ふた房ですか^^;。


Shusuitei
(ピン甘写真で、まことにお恥ずかしゅうございます・・・(T_T))


二階の畳敷きのお部屋は、三方に大きく開け放たれて、九条池の水面が何とも涼やか。
思わず座り込んで、持参のお茶をごくごく――ああ、動きとぅない。昼寝したい、ここで。
端近まで行って見渡すと、あ、確かに・・・この夏最初のサルスベリというわけですね。こちらには、立派なサルスベリの木が2本あるので、満開になればそれは華やかなはずなのですが・・・残念。

間ノ町口入ってすぐのところにも、サルスベリはあるはずなのでした。咲いてなかった・・・。


Shusuitei


ちょっと写真を撮ったりぼーっとするうち、賑やかな関西弁のおばちゃんたちのグループが上ってこられ、正面の特等席を独占!

「これ何?」
「『虫コナーズ』や!」
「効くん?」
「効くよー。虫、入って来ぇへん!」

へ~。これだけだーんと戸を開けてても、虫が入らないのか~。虫コナーズ、すごい。
(というわけで、現在私の部屋の窓の外には虫コナーズが吊るしてあります。拾翠亭とお揃い。)


Shusuitei


おばちゃんたちが元気に出て行かれてから、さらにしばしぼーっと涼んだ後、外に出て、池の方に回ってみました。
「毎年、祇園さんの頃にはもっと咲いているんやけどね」というサルスベリ、うーん、つくづく残念!




拾翠亭は、五摂家の一つだった九条家の遺構で、江戸後期に建てられたお茶室です。
寝殿造りの面影を残した数寄屋風書院造りの瀟洒な建物は、当時の貴族の生活の一端を今に伝えています――と、御苑の栞にありました。
「拾翠」とは、緑の草花を拾い集めるという意味で、平安貴族の風習に因む名だとか。また、「翠」とは、この池に飛来するカワセミを指すものとも言われているそうです。

炎天の下、ここだけには翠と水の涼しさがありました。


[2010年7月17日(土)訪問]

「そらはな」も見てね(►コチラ)。


►2010年夏・京都、旅の目次はコチラ


関連記事
tag: 2010年夏・京都 京都御苑 洛中 
  1. 2010/08/25(水) 00:00:00|
  2. 旅する
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:8

トラックバック

トラックバック URL
http://lazymiki.blog110.fc2.com/tb.php/1152-7b5f9429
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメント

虫コナーズ、効くんだぁ・・・・買おうかな。
網戸でも小さいのは入ってきますからねぇ~

っとそれはそうと、サルスベリって可愛いですよね~
引っ越す前の実家にはサルスベリの木があったんですが、ピンク具合があまり好きな状態じゃなかったのです。
そして、サルスベリと言えば家守綺譚。
・・・惚れられたい!(笑)

2番目の写真が特に好きです!
  1. 2010/08/25(水) 04:52:01 |
  2. URL |
  3. Ayako #P0vgGwAM
  4. [ 編集 ]

暑かったでしょ~

ご苦労さまでした。御苑内の砂利道は、見ただけでクラクラしますよね
でも、丸太町駅から拾翠亭は、すぐ近くですよ(笑)
百日紅、残念でしたね・・・
拾翠亭、水があるだけで涼しく感じるのかもしれませんね
お二階から、ぼ~と眺めているの好きです。
  1. 2010/08/25(水) 07:13:45 |
  2. URL |
  3. にいやん #mQop/nM.
  4. [ 編集 ]

百日紅

暑いとかえって、咲くのが遅れるのでしょうか?
ピンク満開だときれいなんでしょうね。白のさるすべりも
あるのでしょうか?

うちのベランダには、昔ながらの蚊取り線香があります。
といっても今年は夜でも暑いので、ベランダで涼むことは
ほとんどありません。
  1. 2010/08/25(水) 21:00:22 |
  2. URL |
  3. bullet #aRQmiz5I
  4. [ 編集 ]

虫コナーズ

lazyMikiさん、こんにちは
良い休憩場所があって良かったですね。でも、百日紅があまり咲いてなくて残念でした。
そらはなの写真は、とても趣がありますね。1枚欲しいくらいです。
虫コナーズ、初めて知りました。もしかして、ハイキングの時に腰にぶら下げといたら、アブとか蚊とか来ないかな?一度試してみようかな?
そう言えば、昔、ジミー・コナーズってテニスプレイヤーがいました。あの精神的タフさは、見習わないと行けないと思ってました。尊敬するテニスプレーヤーのひとり。ちょっと関係なかったです、失礼。
  1. 2010/08/25(水) 23:39:13 |
  2. URL |
  3. アッキーマッキー #6Q0aW8YQ
  4. [ 編集 ]

Ayakoさん、

部屋の外に吊るしてある虫コナーズ、今のところ効いている気が!
窓と書いたけど、ホントはベランダに通じていて、物干し棹に吊るしてあるのです。
干し物とかの時に網戸を開け閉めするので(気をつけてはいるけど)、ときどき虫に入られちゃってたんです。
夜中に不審な物音がガサガサすると恐怖なものでしたが、今年はまだそのメに遭ってません。
虫コナーズのお陰かも?

「家守綺譚」、やはりサルスベリが印象的でしたよね~~♪
私はサルスベリの咲く姿を見ると、いつも打ち上げ花火を連想します。
あ、一発もののどーん!というのじゃなくて、しゅるーんしゅるーんと上る、細長いタイプの(ちょとわからない?)。

2番目、ありがとー。
額縁構図ですかね。Ayakoさん、そゆの好きだっておっしゃってましたもんね^^うれしーです。
  1. 2010/08/25(水) 23:53:50 |
  2. URL |
  3. lazyMiki #Dud4.962
  4. [ 編集 ]

にいやん、

>丸太町駅から拾翠亭は、すぐ近く

そーなの、そーなのですよ!
どう、感心したでしょう?
京都に滞在した4日間、毎日が体力の限界への挑戦でした。
ええ、もちろん「最大」の方の限界ではなく、「最小」の方の・・・(T_T)。
サルスベリ、拾翠亭の方に、「9月までは咲いてますから、またどうぞ」なんて言われました。
あり得ない・・・。
  1. 2010/08/25(水) 23:57:18 |
  2. URL |
  3. lazyMiki #Dud4.962
  4. [ 編集 ]

bulletさん、

拾翠亭のサルスベリは2本ともピンクです・・・というか、パンフとかの写真を見る限り、ピンクでひた(T_T)。
梅雨が明けてから(私が拾翠亭を訪れたのが梅雨明けの日でした)は暑い日が続いてますが、それまではほとんど毎日かなりの雨が降ってたそうなんです。たぶんそのせいでなかなか咲かなかったのかなーと思いました。

虫コナーズは、今までのところ効果的だと思ってますが、ぐるぐる巻きのあの蚊取り線香の、どこかノスタルジックな匂いは捨てがたいものがありますね~。
  1. 2010/08/26(木) 00:00:24 |
  2. URL |
  3. lazyMiki #Dud4.962
  4. [ 編集 ]

アッキーマッキーさん、

京都御苑には他にも何本かサルスベリがあるそうなのですが、咲いていなさそうだったし、炎天下を見に行く根性はもちろん(!)なかったので、結局、この拾翠亭でお休みしただけで、あとは近くの他のたてものをちろっと見ただけで、帰っちゃいました^0^;
「そらはな」、見て頂いたうえにご親切に褒めて頂いて・・・うう、ありがとうございます、励まされてがんばりまふ。

虫コナーズ、身につけるにはちょっと大きいと思います。
たしか、腰につけられるような蚊取りって、別のがあったと思いますよ!

ジミー・コナーズ、覚えてまっす。
最後の方、ウィンブルドン、ビヨン・ボルグに負けちゃったんでしたっけ?
確か、怪我しても頑張ったとかじゃなかったかな・・・?
虫コナーズとは・・・名前だけ、関係あるかもっ^^
  1. 2010/08/26(木) 00:07:54 |
  2. URL |
  3. lazyMiki #Dud4.962
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。