本と旅とそれから 錦繍UPHILL≪西山・金蔵寺≫

本と旅とそれから

錦繍UPHILL≪西山・金蔵寺≫

Konzoji01


京都に着いた翌日は、西山歩きに出かけました。
まず最初に目指したのは金蔵寺です。
金蔵寺は去年の秋にも行きたいと思ったんですが、去年は京都を訪れる時期がかなり早かったので、まだ色づいていないかも、と諦めたところでした。


Konzoji02


西山エリアは今年春にも桜巡りに歩いたところ。それ以前にも何度か訪れたことはありますが、交通の便があまりよくないのが観光には難しい。
・・・が、だからあまり人が多くないので、ピーク時の土日にはよいところかも知れません。

金蔵寺については、「バス停から徒歩約1時間の上り」と、事前に承知はしておりました。
小塩山の中腹にあるお寺だとかで――「中腹」?!あれだけ上って「てっぺん」じゃなかったのか・・・。

最初のうちは、閑静な住宅街の中の舗装道路をゆるゆると上っていく感じで、まあこれで1時間なら何とかなるよと思っていたのでしたが。
そのうち、舗装道路をはずれ、東海自然歩道とかいうものに踏み入った頃から段々と辺りには暗雲がたれこめ、吹雪と共に雷鳴が・・・あ、これは私の心象風景で、お天気はピカピカでしたけど。


W101213.jpg


それに、「金蔵寺まであと○○キロ」と示した道標がところどころに立ってるんですけど、あの距離表示はどー見てもヘン!ちょっとしか歩いてないのにズン!と減ったかと思うとその逆もあり。増えないだけマイクロソフトの「あと○○分」表示よりはマシか、っていうシロモノで。

ここであらためまして、ご一緒下さったブロガー仲間・にいやんに深くお礼申し上げます。
私ひとりだったら到底金蔵寺までたどり着けていたとは思えない。にいやんの「もうすぐそこですよ」を何回聞いたことか。ジャケット持ってもらうし。先を行くにいやんのリュックのヒモ引っ張るし(しかも力いっぱい)。
アタシがにいやんなら、LMなんぞ見捨てて自分だけ金蔵寺行ってますよ。あまりに軟弱モノだ。


W101214.jpg


で、まあ、何とか到達しました、金蔵寺。
ををを、いきなりたくさんのモミジ。観光客の姿もそれなりにあるのは――クルマで来たのだナ、おのおの方!
ワタシは歩いて来たのだゾ!エライんだゾ・・・。

モミジの具合を言えば、もうあと5日から1週間早かったら最高だったと思います。
ものすごい散りモミジでした。足元ふかふかしてました。完全に散ってしまっている木などもあってちと悔しい気もしましたが、それでもスポットによってはまだまだ華やかな秋の彩が楽しめました。


W101215.jpg


何年も前に、真夏に上醍醐まで上った時、初めて「もしかすると私は、『行き倒れ』っていうのをやらかすかも知れない!」という思いが頭をよぎったものでしたが、今回は久しぶりにそれに近い思いをしましたです!
・・・ふつうの人には「なかなかキツかった」ぐらいの道なのだと思います。

私には、「むちゃくちゃキツかった」、金蔵寺の錦繍までの道のりでした。

その艱難辛苦(←表現がどんどん大げさになる)の果てに目にしたのは、こんな風景でした。
「そらはな」はコチラ


関連記事
tag: 2010年秋・京都 
  1. 2010/12/09(木) 22:30:00|
  2. 旅する
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

トラックバック

トラックバック URL
http://lazymiki.blog110.fc2.com/tb.php/1201-788c6699
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメント

こんばんは

頑張りましたねっ。
わたしも徒歩なら行けたかどうか。。。
でも登った先にこの風景があるのなら
頑張ったかいがあるってものです。
散りモミジもなかなか良いですね。
  1. 2010/12/09(木) 23:10:37 |
  2. URL |
  3. belfast #-
  4. [ 編集 ]

belfastさん、

ある程度歩いてしまうと、「もうここでやめるってわけにいかないし」て感じで、ブツクサ言いながらも、頑張らざるをえませんでした^0^;
belfastさんは車で行かれたのですね!
ていうか、belfastさんはここに限らず、車派でらっしゃいますもんね。
いーですよねー、車もねー。

もう1週間早く行けてたらもっとよかったです、金蔵寺。
  1. 2010/12/10(金) 23:22:21 |
  2. URL |
  3. lazyMiki #Dud4.962
  4. [ 編集 ]

お疲れ様です~

NEWブログでは初コメントです!
きれいな写真に心潤いますね~。足元の紅葉もきれいなもんですね。
私の今年の紅(黄)葉は、大山崎山荘のみで終わっちゃいました。お庭も見に行きたかったのですが。。。
Mikiさんのブログで、行った気になります!

お食事した2日後、めずらしく風邪をひいた私ですが、
今年の風邪は高熱+胃痛ですので、お気を付け下さい。
  1. 2010/12/11(土) 09:51:36 |
  2. URL |
  3. gvilla #-
  4. [ 編集 ]

gvillaちゃん、

ををっ!
どもども、コメントありがとう^^。
ついでに、Photoブログ(駄Photoが多いが~^^;)もよろぴくね。

大山崎山荘、実はこの西山巡りの一番最後にちょこっと寄ったのです。美術館は、もう2回入ったことがあったし閉館間近だったので入りませんでしたが、お庭をさらっと回りました。
以前、秋に訪れた時より、紅葉のタイミングとしてはちと遅すぎたかな、と思ったけど・・・。

風邪、ようやくかなり回復してきました。
私は微熱程度で胃痛もなかったんだけど、私のいつものパターンで、ノドと鼻がやられてそれなりにつらかったですー。

よかったらまた来てちょ。
  1. 2010/12/11(土) 22:57:20 |
  2. URL |
  3. lazyMiki #Dud4.962
  4. [ 編集 ]

思えば

早朝出発でしたね
バスを降りる時、運転手さんもいまいち、場所がわかっていなかった
ような・・・
そのくらい山の中だったのですね
歩くなら、たぶん吉峯寺からが良かったのかも知れませんが・・・
次回があるなら、チャレンジします?
でも、紅葉があって良かったです。
あれで、ショボショボだったら、バス会社を逆恨み、なんて事に(笑)
  1. 2010/12/12(日) 16:35:57 |
  2. URL |
  3. にいやん #mQop/nM.
  4. [ 編集 ]

にいやん、

7:05発の京都線でしたっけ。
そうなのです、オババは朝が早いんですよ。
これからもずっと、LM企画の撮影遠足は、朝が早いことでありましょう!
次回ということになれば、ちょっと状況がわかりましたから、もっと綿密な計画(たとえ再び計画倒れになろーとも)を立てますです!
キーポイントのひとつは、「善峯寺は、上の立派な駐車場のところまで車で上がる」ことですね。

金蔵寺があれでモミジが散り果てていたら、あたしゃ生霊となって西山を訪れる善男善女にたたっていたことでしょう。おほほ。
  1. 2010/12/12(日) 22:17:23 |
  2. URL |
  3. lazyMiki #Dud4.962
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する