本と旅とそれから 錦秋蓮華寺≪蓮華寺≫

本と旅とそれから

錦秋蓮華寺≪蓮華寺≫

S110201.jpg


冬景色が続いていた京都旅の記録ですが、久しぶりに季節をさかのぼって、昨年11月の写真をUPしますね。
前回記事と、ところは同じ上高野の蓮華寺――でも、季節が違うので色彩が違います。
なんか、モノクロとフルカラーぐらい違う気がします。
時間的には、ひと月とほんの数日、ぐらいの違いしかないのですが。
S110202.jpg


この日は、秋の旅行の最終日、午前中に友人しのちゃんと、ここ蓮花寺で待ち合わせをして一日の散策がスタートしたのでした。

書院から眺める池と、それを取り巻く秋の彩の見事なこと、まさに東山魁夷さんの「行く秋が寂しいと、誰が言ったのか」という言葉を思い出します(関連記事は►コチラ)。


S110203.jpg


蓮華寺には、この時以前にも秋に二度ほど訪れたことがありますが、ひとくちに「秋」といっても少しずつタイミングやその年の気候が違っていたのか、目にした紅葉は微妙に違う表情だったという記憶です。
2007年の秋に訪れた時(►コチラ)は11月26日(つまり、4日違いですね)で、池の周りの紅葉はまだいまひとつ、そのかわり、門を入ってすぐのところにある銀杏やモミジが美しかったみたいです。

まさに、煌めく秋。
こんな景色を見ることができるので、秋になるとどうしても京都に足が向いてしまうのです。

コンデジ写真からの成長がいまひとつ見られない気もするのですが・・・(T_T)。
  「そらはな」も、ぜひ(コチラ)。



関連記事
tag: 2010年秋・京都 蓮華寺 
  1. 2011/02/12(土) 22:30:00|
  2. 旅する
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

トラックバック

トラックバック URL
http://lazymiki.blog110.fc2.com/tb.php/1237-5c0ebbe4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する