本と旅とそれから 綺麗なお姉さんは好きです・・・が。≪カメラ教室メモⅢ-③、④≫

本と旅とそれから

綺麗なお姉さんは好きです・・・が。≪カメラ教室メモⅢ-③、④≫

EOS College01
▲プロのモデルさんです


ただでさえかなり昔の話になってしまっているうえ、大震災をはさんでいるので、とにかくもう、はるか昔という感のあるカメラ教室の記録ですが、とりあえず残しておこうと思います。

第3回はモデルさんに来てもらって屋外撮影実習、第4回はその写真のプリントアウトでした。

webcitron01.gif


第Ⅲ期‐3回 ポートレート再び

プロのモデルさんに来てもらっての屋外実習は、第Ⅰ期にもありました(►コチラ)。
実習場所はどちらも同じ公園でしたが(ちゃんと公園での撮影許可を取ってるんですって。素人のカメラ教室でも、そゆ手続きって要るんですね)、あの時は真夏でしたが今回は早春の雨模様で。

◆ポートレートは気がのらず・・・
授業ですから。お勉強しませんと。
と思うものの、前回のポートレート撮影実習の時は懸命にモデルさんの目線をつかまえようと頑張ってみたりしましたが、今回は、「いいや、もう目線は要りません」。
必ずしも目線をとらえたポートレートがいいというわけではないそうですが。

逆光でシルエットを撮影するとか、雨の日にモデルさんが傘をさす場合は、その色にも気を配りましょうとか、モデルさんに指示を出す時は、わかりやすくね、などと言ったことを復習したのですが、ポートレートに気乗り薄な私にとって今回一番勉強に(?)なったのは、「雨の日にカメラを守るグッズあれこれ」。

上位機種は防水能力が高いけど、X2ぐらいだとやっぱり何か防御策をとりませんと――と思うものの、この日は結局何もしませんでした。あまり激しい降りでなかったので助かったのですが。

「ホテルなどのアメニティでもらえるシャワーキャップが役に立つ」と常々聞いていたのものの、あれをどうかぶせるのかいまひとつピンときてなかったんですよね。今回、実際にやっておられる方がいたのでわかったわけですが、何かいまひとつだったような――恰好悪いし^^;。あれだったら、タオルやビニールをかぶせる方法の方がよいんじゃないかな?

クラスの何人かの方が持っておられた、カメラ用のレインジャケットが、お手軽で簡単そうだったので、後で買いました。まだ使ってないんですが・・・。旅行の時など、雨に降られると気が気でなかったんですが、とりあえずちょっとは安心できるかしら。


webcitron01.gif
 

第Ⅲ期‐4回 改めて、ピント


EOS College02


(最初は、▲の写真もいいかな?と思ったのですが、表情がちょっと、ですね。
とても綺麗な大人の雰囲気のモデルさんだったのですが、やっぱあたしゃポートレート苦手です(-"-;。)

◆フラストレーションの1回
実を言えば、この回は、か~な~り~フラストレーションがたまったのでした。

この日は、前回撮った写真の中から何枚かを選んでプリントアウトする、というそれだけの作業だったのですが、何しろクラスにはかなり高齢の方もおられ、PCがまるで苦手という方も多いのです。
だもので、たとえば「コピペ」などといった作業にも時間がかかるかかる!

クラスはみんな一緒に作業する、というスタンスのため、私は、実際に作業したのは授業のうちほんの数十分、あとはテキスト読んでました・・・。

◆ピン甘が気持ち悪い
が、この日大きく反省させられたのは、撮った写真にピントが甘いものが多かったこと。
小さめのサイズで見ているとほとんどわからないのですが、PCの全画面表示にしてみると・・・甘い、ピントが。
特に、実習始まってすぐに撮った何枚かが、微妙にピントが合っておらず、むずっと気持ち悪いのです。

最初は、撮影が始まったばかりで調子が出なかったんだろうかと思ったのですが、そうじゃないかも知れません。
授業が始まってすぐの頃は、ピントを合わせる場所、モデルさんの顔のどこでも合焦音が鳴ればそれでOKでシャッター切っていたんです。
が、後半は意識して、モデルさんの目(ばっちりメークだったのでくっきり黒い)に測距点を合わせるようにしたのでした。

今さらながら、最近何となくわかったんですが・・・合焦音がしたからって、ちゃんとピントが合うとは限らない!
(か、どうか保証の限りではありませんが、私はそんな気がしたんです。)
この時以来、これまで以上にピントに気を使うようになったと思います。

◆写真展を見に行きました
授業の後、クラスメートの方々と、銀座のCANONギャラリーに、竹内敏信さんの写真展「山河照抄」を見に行きました。この竹内敏信さんという大物写真家は、私のカメラ教室のH先生の先生なのです。
写真展はこの日が初日だったということで、オープニング・セレモニーに出席してから教室に来られたというH先生は背広姿で、「こんな恰好ですいません・・・」と、なぜか謝っておられました^0^。

この竹内先生は、最近病気で車椅子生活になってしまったのですが、それでも挫けることなく風景写真を撮りに出かけられ、奥様がそれを支えておられる姿がTVでも紹介されたのだとか。
写真展会場にも来ておられ、熱心なファンの方々に囲まれてました。

非常に大きなサイズの風景写真が多くて、「プリントアウトにもエラくお金かかりそー」なんてことを思っておりました^^;。正直なところ、私はまだまだ写真についても「違いのわからない女」で、もちろん迫力のある写真だとは思ったのですが、何といいますか、「この写真の神髄」みたいなものがどこにあるのかは、わからなかったように思います。

――写真を撮る、とは、どこからどこまでを言うのでしょうか。


webcitron01.gif


BanBokin02.gif


そして東北にも、桜の季節が。 



関連記事
tag: カメラ教室メモ 
  1. 2011/04/14(木) 22:30:00|
  2. 撮る
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

トラックバック

トラックバック URL
http://lazymiki.blog110.fc2.com/tb.php/1263-adc7aa1a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメント

こんばんは

わたしもポートレイト撮ったことがありません・・・
ていうか、モデルを前に撮ることがあったとしても
指示をすることなんて絶対出来ないと思います(笑)
こちらを読んで勉強できた気分です(爆)
で、今週末は京都ですね!
土曜日は少し天気が悪いようですが
後は大丈夫なようですし、今年は記録的に桜の開花が遅いですから
まだ楽しめる所はたくさんあると思います。
いっぱい楽しんで下さいね~。
  1. 2011/04/14(木) 23:11:13 |
  2. URL |
  3. belfast #-
  4. [ 編集 ]

belfastさん、

実はすでに京都入りしております(「入洛」て?)♪
今日の午後はちと降られましたが、その分明日は、予想されていたより悪くないみたいですね?
明日はbelfastさんはどちらに行かれるのでしょう、雨宝院も明日かしら?もしそうなら、ひょっとして境内でばったり、な~んて(初めて行くのですが、広くはないお寺のような?)(≧▼≦)
そろそろ京都の桜も最終盤ですね。モデルさんは難しそうですから、花のポートレート、とまいりましょう♪
  1. 2011/04/15(金) 23:20:17 |
  2. URL |
  3. lazyMiki #-
  4. [ 編集 ]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  1. 2011/04/15(金) 23:59:20 |
  2. |
  3. #
  4. [ 編集 ]

鍵コメ(belfast)さん、

まあ、そうでしたか。
今日は午後から晴れました♪でも風がちょっと強くてマクロ泣かせでした…(T_T)。
  1. 2011/04/16(土) 21:00:37 |
  2. URL |
  3. lazyMiki #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する