本と旅とそれから 曇天の御苑にて≪カメラ教室メモⅣ-①≫

本と旅とそれから

曇天の御苑にて≪カメラ教室メモⅣ-①≫

Shinjuku-gyoen


ちょっとご無沙汰しちゃいましたが、しつこくカメラ教室メモ・・・通ってたんです、まだ^^:。
今回から、最後のターム、第Ⅳ期に入ります。

続けるかどうかちょっとだけ迷いましたが、続けることにしたものの、今回も初回は欠席。
震災の影響で初回授業の日が変更になり、京都旅行と重なってしまったので。ですから、本当は2回目ということで、屋外実習、場所はまたも新宿御苑でした。

webcitron01.gif


第Ⅳ期‐1回 PLフィルター

あれこれ小物を使うのは好きじゃないけど、これだけはやっておきましょう、と先生がおっしゃり、この回はPLフィルターを用意してくるようにとの連絡がありました。
PLフィルターってバカにならない値段しますよね。レンズの径が大きくなるとテキメンに高くなるし。

◆効かない時ははずすのです
PLフィルター――斜光フィルター、でしたっけ。まあ、みんなPLって言うと思うけど。
一定範囲内の角度で射す光の反射を消すフィルターです。
これの恩恵、つまり何の役に立つのかは、説明だけされてもピンとこないものかも。ファインダーを覗いて「・・・ったく、光って白くなっちゃうのよねー」と思う時、PLフィルターがあれば役立つのです。
表面がツルピカの厚手の葉っぱなんかを写したいとき、その効果が実感できます。

というわけで、授業ではまずフィルターをレンズに着ける前に、手でくりくり回してみてどんな効果を生むものかをチェック。――「ぜんぜん違いがわかんないんですけどー」と叫ぶ方などおられて、先生が慌てておられました^^;。まあ、曇りだったので、ちょっとね。

曇天もそうですが、そのほかにも、PLフィルターの効果があまり得られないシチュエーションというのはあります。逆光で撮るなど、角度的に不適切な時とかね。そゆ時は、PLははずします。着けたままだって別にいいじゃない?と言いたくなりますが、そこで先生が(気のせいか声を一段大きくされて)ピシリと、「面倒臭がって着けたままってのはダメですからね」。
・・・え?アタシの方にらんでないかな?

なぜはずすべきかといえば、PL付けていると、それだけレンズに入る光量が少なくなるため、シャッター速度が遅くなるんです。1段以上違うこともあるようです。それってかなりです。
なので、はずす、と。・・・でも、てことは、晴天とかで光量が十分の場合は付けたままでもいいってことかなー(心構えの問題?)。

あとは、TOPの写真なんかもそうですが、水の反映を撮りたい時なんかもPL不要ですね。
・・・この写真は、授業中に撮ったものですが、PL着けたままです。先生ごめんなさい<(_ _)>。

でもですねー、現実問題として、そう頻繁には着けはずしできないと思うんです。
汚してしまいそうだし、径の大きなレンズだと、はめるのもちょっと厄介なんだもの。落としそうになるし。撮影条件が明らかにPL不要になったらはずす、ぐらいに考えておこうっと・・・。


◆効かせすぎるのもよろしくないようです
PLフィルターについて、ずっと疑問だったことがあります。
以前、NHKのカメラ教室番組の中で、風景撮影にPLを使う時、講師の方が「PLフィルターは、最大に効く点からちょっと戻す」と言っておられたように記憶しているのです。

あれって記憶違いだろうか?違ってないとしたら、なぜ戻すの?――と。
先生にうかがおう、と思っていたのですが、そうするまでもなく、先生の方から質問が。

「PLフィルターをめいっぱい効かせてみて、どうですか?」

え?――あー・・・そうですねぇ・・・うむ、これってちょっと・・・。

「ペタッとした感じです!」というような声があちこちから上がります。
そ、そうですよね、ワタシもそう思いました。何かベタ塗りな感じ!

先生、「そうでしょ。状況によっては、反射をまったく取り除いてしまうと、画像の立体感がなくなりすぎて平板な写真になっちゃうこともあるんです。その辺は、具合を見て加減して下さいね」。

はぁぁ~。だからですね。だから、最大限効かせるよりは、ちょい戻す、と。
積年の(←大げさ。1年ちょいぐらいですよ)疑問が解けてよかったなー。


◆ファインダーから光が入るときは注意
PLフィルターとは違う話題ですが。

カメラを下に向けて撮る場合は、露出に注意ということを教わりました。
手持ちで撮る場合はさほどでもないのですが、カメラを三脚に据えてレリースでシャッターを切る場合、遮るもののないファインダーから光が入るのですね。
すると、そのためにシャッター速度が変わるのです(Avの場合)。

その場合どうするということは特に教わりませんでしたが、たぶん、ファインダーを覆うとか、液晶で確認して調整するんだと思います。

あ、そういえば、三脚で撮る場合、手ブレ補正機能をOFFにするという話、レリースを使用するしないに関係なく、「一応」OFFにしときましょう、ということです(考えてみれば、レリースは関係ないですね)。


webcitron01.gif


メモを書かずに時間が経ってしまったため、この日についてはPLフィルターのことしか覚えていないのでした^^;。
あとは、新宿御苑の八重桜の美しさ。都心にこんなに美しいところがあったとは。
授業で皆でぞろぞろ歩いている間にも、先生はプロの写真家仲間の方と何人も出遭われてました。皆さん、八重桜を撮りに来られていたようです。曇りだったけど、咲き具合がベストの頃だったんですね。

その日は授業が終わるともうすぐに閉園時間となってしまい、咲いているという話だった御衣黄を見に行く時間もなかったため、その数日後に出直したのでした。
この時新宿御苑で撮った写真を「そらはな」に以前UPしてますので、よかったらご覧下さい(►コチラ)。


webcitron01.gif

助けあいジャパン


行きつけのスタバに募金箱を発見。
  レジわきに地味~に置いてあったので、
  これまで気づきませんでした。
  これでまた日々募金できまする。



関連記事
tag: カメラ教室メモ 
  1. 2011/05/31(火) 22:30:00|
  2. 撮る
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

トラックバック

トラックバック URL
http://lazymiki.blog110.fc2.com/tb.php/1295-cca75a8a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメント

PLフィルター愛用してます

Mikiさん こんばんは。

小物のなかでPLフィルターは使ってもいいのですね。
よかったです。
屋外で撮影するときは、曇り程度なら、ずっとPLをつけっ放しにしてました。一、二年前くらいから、それは違うかなと思いはじめてPLの効果がない場面ではフィルターを外しています。
長いこと何も考えてませんでした。
でも青空にPLフィルターが効いたときは最高です。

…テンプレート(左側)がシンプルになりましたね。
  1. 2011/06/15(水) 23:35:59 |
  2. URL |
  3. ruksak #-
  4. [ 編集 ]

ruksakさん、

もちろん使って下さい!
・・・ていうか、使って悪いものはないですよ~^^;。
何でもお使い下さい――って、ruksakさんの方がずっと経験を積んでおられるので、私なぞが言うのも変ですよね。

最近のフォト・ライフはいかがですか?
そろそろデジイチ・・・と考えてらっしゃったりして♪

テンプレート、ちょっと前にごくごくマイナー・チェンジしました。
文字をわずかに大きくしたり、左側のプラグインを追加したり。
ヒツジの写真の上に1行入れていた文字を削除したので、シンプルになったように見えたでしょうか^^。
  1. 2011/06/17(金) 21:39:01 |
  2. URL |
  3. lazyMiki #Dud4.962
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する