本と旅とそれから 薔薇の近く≪狭山市・智光山公園≫

本と旅とそれから

薔薇の近く≪狭山市・智光山公園≫

Rose01

マクロの練習しよう、と、近所の公園のバラ園に出かけてみたら、タイミング的に遅すぎて花がほとんどボロっときてまして、丸々ひとつ綺麗な花というのがほとんどありませんでした~。
以前にもバラを撮りに来たことのあるこの公園、その時はそんなこともなかったと思うのですが、今回はかなり虫が多く、マクロで接近したら、中から虫が出てきて慌てて飛び退く、みたいなことも何度か。
チョウやハチなら絵になるけれど、コガネムシやハエみたいなのでは・・・^^;。
花というのはどうも、周辺部から傷んでいくようですねぇ。花びらのフチが茶色くなってしまったり。
なので、比較的綺麗な中心部の、ぐるぐると螺旋状になっている部分をあれこれ撮ってみました。

それと、前回のカメラ教室(メモはまだ書いていませんが)で先生が見せて下さった、「雫の中に花の映った図」というのを撮りたかったんですが、今回は果たせず(「そらはな」の05は、その残骸のごときものです)。
あれって、まずそうした雫を探すところから始めないと――というか、それが一番大変な気が^^;。

夜の間に雨が降った翌朝に出かけたのですが、さほど広くはないバラ園を、条件を満たす雫を求めてぐるぐると歩くうち、どんどん雫は消えてゆく・・・。
やはり、これを撮りたければしとしと降りの時の方が条件は良いのかなぁ。
なんかこう、草むらで四葉のクローバーを探すような、根気を要する作業でした。

しかも、その雫に映った花にピントが合わせられない!
んーーーっ?!先生はどんなレンズで撮ったと話されていたっけかなぁ?マクロじゃなかったっけ?


Rose02


▲は、じっくり眺めたあげく、ピントの具合がどーしてもキモチ悪くて、ボツ。
ど真ん中に合焦しているとは思うのですが・・・んあぁぁ~、なんかイラっときますですね。
思うに、もうちょっとだけ絞った方がいいんでしょうか(▲は開放で撮ってます)。

プリントアウトして行って先生にうかがってみようかなぁ。
こんな質問ばっかりしているから先生に嫌われるんだろーか・・・(T_T)きらわれてる。ぜったい。

悪戦苦闘は続くのでした。

「そらはな『薔薇の近く』」はコチラ


webcitron01.gif

助けあいジャパン



そういえば、被災地にバラの花束を送るための募金というのを見た
  ことがありますが、あゆのって喜ばれるのか、微妙な気もします。



関連記事
tag: 
  1. 2011/06/13(月) 22:30:00|
  2. 撮る
  3. | コメント:0

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する