本と旅とそれから 金閣寺/三島由紀夫

本と旅とそれから

金閣寺/三島由紀夫

昭和25年7月2日、というのが問題の日です。
せっかくだから(?)その日付に合わせてこの本を読み終えようと思っていたのですが、思いがけず手こずって、数日過ぎました。

再読なのですが・・・前回(大学生の時だろーなー、たぶん)果たしてワタシはどんな読み方をしたのでしょうか。今回よりよくわかったとは到底思えないし、今回わかったとも到底思えない。
・・・この小説、こんなに理屈っぽかったっけ^0^;。
金閣寺

金閣寺[再読]/三島由紀夫(新潮文庫)

刊行が昭和31年。
文庫版の巻末には、昭和35年に書かれた中村光夫という方の解説文が収録されているのですが、これがまたマッタク共感できない^^;。
中でも「んなことないっしょー!」と思った一文が、「変質者の少年にこのような立派な文章が書ける筈がないという疑問は読者の心に浮かんできません。」。


浮かびましたよ。
正確には、「(変質者かどうか知りませんが)この少年が、こんなリクツっぽいこと考えたわけないでしょ」ぐらいですけどね。

放火犯の少年の一人称で語られてく形式。

・・・川端の「雪国」以来の「わからない度」の高さ。どうしてこれが再読なんだか。
しかも、記憶の中では、何だかずい分面白い本だったと思っていたのですが。

今は何だか、迂闊に感想文を書けないような気すらします^^;。
少年にとっての金閣とは何だったのか。そしてなぜそれを燃やしたのか。
それを真面目に考えようと思ったら、感想文どころか、論文ができちゃいそうですよー(時間かかるでしょうけど)。

水上勉さんの「金閣炎上(►感想文コチラ)」とは、ほとんど重なるところのない、違う世界・・・異次元の作品です。
水上さんの「金閣」は事実を描こうとしていて、三島の「金閣」は観念を描こうとしている・・・んだか?

「金閣寺」に縷々語られている少年の頭の中は、本来言葉では書き表すことのできないものなんじゃないでしょうかねえ。それを・・・三島だから書いたっていうか?で、それはワタクシの理解のレベルをはるかに上回っていたということに違いない。

でも、水上さんの本によれば、逮捕後に犯人の少年は、自分がなぜ火をつけたかについて、「わからない」と語っているんじゃなかったっけ。
あ、だから、三島金閣は、事実を描いているわけじゃないからそんなことはいいんですね。

美しいから傷をつけ、壊したがる。人に親愛の情を抱きそうになる自分を懸命に抑える。人に憎まれるよう、努力する。そんな人間を、天邪鬼・・・と、ひと言で言ってしまうのではなく、どんな具合にそんなふうに考えるようになるのか、不思議な言葉を連ねて描写しようとする。
そうした心理をわかって欲しいということなのか、別にわからなくてもいいということなのか。

心理の面ではところどころに「そゆこともあるわね」と思ったりするのですが、その描写の言葉は難解で難解で、何度となく、ふーーっと目が活字の上を滑ってしまいそうになりました。

少年が金閣に向ける感覚は、宗教のようだなぁ、と思います。
私の宗教観(というほど立派なものでもないのですが)は我ながらシニカルで、名前のある神は人間の創作物にすぎないと思えるので・・・つまりは、少年の金閣との対話(?)も、結局のところ独り相撲、自己正当化の一形態にすぎないように思えるのでした。

・・・あー、それからしてすでに何か入口を間違っているような感じがあります。
まあ、今日のところはこの辺で。


webcitron01.gif


My Favorite Books(お気に入りの本のブクログ)
BOOKS INDEX(作家別感想文一覧)

関連記事
tag: 三島由紀夫 京都の本 
  1. 2011/07/05(火) 22:30:02|
  2. 2011
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

トラックバック

トラックバック URL
http://lazymiki.blog110.fc2.com/tb.php/1311-091c0dce
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメント

浮かびますよね。

難解です。
大学んとき、同じゼミに三島やってる友人がいて、
討論の材料に仕方なく!?読んだんですが、
うーん…って感じだけが今も残っています。
  1. 2011/07/07(木) 21:21:33 |
  2. URL |
  3. ばなな #6M3paaJ6
  4. [ 編集 ]

ばななさん、

何となく、大学生ぐらいの頃って、三島みたいな一筋縄でいかないような作家に手を出してみたくなるんでしょうか。
高校の国語の教科書には・・・「こころ」とかは載ってた気がしますが、三島はないでしょうかね~。
  1. 2011/07/08(金) 22:38:14 |
  2. URL |
  3. lazyMiki #Dud4.962
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する