本と旅とそれから 百日紅(サルスベリ)

本と旅とそれから

百日紅(サルスベリ)

サルスベリ01


サルスベリは、百日紅と書くだけあって、花の咲く期間がかなり長いのだそうです。
そうはいっても、やっぱり一番綺麗な時期はそうそう長くはないだろうと思うので、8月初旬に「見頃になりました」と聞いてからは、早く撮りに出かけたい、とちょっとソワソワしてました。
でも、それ以来お天気がパッとせず・・・ようやく先日出かけてきました。
行先は、秩父ミューズパーク
秩父じゃ秩父!行田より遠いぞよ。ナビ様によれば、うちからは片道54キロぐらいだそうで。
ただ、秩父は西武線でつながっているという感覚があるからか、これまで何度か電車で出かけたことがあるからか、何となくあんまり遠い気がしないのです。

・・・遠いとは思わないんだけど、道が・・・ね!非常にぐねぐねしているのです!
車の免許を取って間もない頃、秩父へ続く道を走ってみた時、ぐりんぐりんとカーブの続く道にすっかり恐れをなし、トロトロ走っていたところを後ろからポルシェにあおられ、早々にギブアップして帰って来たという経験があります。

リベンジだ!
と、実は写真と同じくらい運転にもワクワクしつつ出発♪
秩父へと続く国道299号線は一本道、飯能から先はやっぱりこの日もぐねぐねしてました(≧∇≦)ノ彡。
でも、今回は、何だか楽しかったです。
幸か不幸かすぐ目の前をセメントを積んだタンクローリー(秩父はセメントの産地)が走っていたため、置いていかれないようにと頑張ってついて行ったのでした。

ただ、途中の正丸トンネルだけはちょっとイヤでした。
全長2キロぐらいなのですが、片側一車線で道幅があまり広くないせいか、ただひたすら直進していると、わけもなくフラつきそうになるんです――そんな気がするだけかも知れないんですけど。
行きも帰りも、「早く~、早く終われ~」と思ってました。




そして秩父ミューズパーク。
広いんですよねー。南北に長い公園で、両端にレンタサイクルがあるらしいんですが、あちこちに駐車場があるので、園内も車で移動です。


サルスベリ02


サルスベリが咲くという丘の斜面に出てみると、確かに――一度にこれだけの量のサルスベリを見たことはな~い!
・・・のですが、実はもーーっと広々したところかと思ってました。
イメージとしては、マザー牧場とか浅間牧場みたいなのを考えていたんですよね。やたら広い感じの。
でも、そこまでは広くなかったです。

花の具合は、場所によってちょっとバラつきがありました。
前日まで雨降りだったせいか、最初のうち花もちょっとぐしょっとした感じで、もうかなり傷んできているエリアなどもあったのですが、あちこち歩き回ってみると、まだまだ蕾の多いところなどもあって。

しかも、この公園のサルスベリは、どれも低木なんです。
ふつう、サルスベリの木というとかなり大きくて、見上げて撮ることになると思うのですが、ここでは見下ろして撮ることができます。
何でも、花が終わると全部刈り込むのだとか。

ピンクの濃淡に、白、紫と、全色取り揃え。
三脚を使ったり手持ちにしたりと例によってぐずぐず撮っていたら、あっという間に2時間経ちました。

それから、花回廊というエリア(どうやらここだけは、花の盛りの時季は有料らしいのですが、この日はまだコスモスも咲き揃っていないということで、無料でした)に行って、ソバの花やらちらほら咲きの黄花コスモスやら撮ってみました。

残念ながら、この公園にはヒマワリがあるという話は聞かず――今年はやっぱりヒマワリには巡り合えないようです。春にはアイスランドポピーがいいようなので、もしかして来年また来てみようかなぁ。




今、台風が来てますね。
数日先までの天気予報を見ると、これが通り過ぎた後も曇りがちの日が続くようなのですが――台風一過の青空は期待できないのかしら?

いつだったか、気象予報士の方がTVで、秋は階段を登るようにやって来るのだと話しておられました。
台風が過ぎたら、空気が秋の匂いになっていた、なんてふうにならないのかな。

花期が長いといっても、やっぱりサルスベリは夏の花。
きっと、今年の夏花撮りは、このサルスベリで終わりだろうなと思います。

・・・月が替わって9月ですものねぇ。
もの寂しいというよりは、この暑さが収まってくれるかと思うと、やっぱりホッとします^^;。

今回も例によってなかなか思うようには撮れなかったのですが、よかったら「そらはな」もどうぞ。
でも・・・今回はいつにも増して反省の多い写真ばっかり・・・(T_T)。
コチラです<(_ _)>。



webcitron01.gif

助けあいジャパン



福島第一原発元作業員が急性白血病で死亡。
  東電は「因果関係なし」。
  ということは単なる偶然?・・・うぅぅむ。



関連記事
tag: サルスベリ 秩父ミューズパーク 
  1. 2011/09/02(金) 22:30:00|
  2. 撮る
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

トラックバック

トラックバック URL
http://lazymiki.blog110.fc2.com/tb.php/1335-2a4faacc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメント

百日紅と言えば、京都御所
暑い日に花を見つけて、ほっと出来ます。

こちらは秩父!山深いイメージですが
遠くに街並みが?
  1. 2011/09/05(月) 22:20:48 |
  2. URL |
  3. にいやん #195Lvy4Y
  4. [ 編集 ]

にいやん、

お返事ちょっと遅れてすみません。

私が「京都&サルスベリ」で最初に思い浮かべるのは、国立博物館前です。
1列だけですが、色とりどりに並んで、とても豪華だった記憶があります。かつて五山の送り火を見に行った時に偶然見て(京博で坂本龍馬の手紙の展覧会をやっていて、見に行ったんだったかなー)、すごく印象に残ってます。

秩父も、秩父の町っていうのがあります。
・・・私が出かけるのは花を見たり果物狩りをするようなところがほとんどなので、繁華街には滅多に行かないんですけど^^;。
狭山よりはよっぽど開けてます・・・(T_T)。
  1. 2011/09/08(木) 00:22:49 |
  2. URL |
  3. lazyMiki #m7S/B2/E
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する