本と旅とそれから 大和路・初秋

本と旅とそれから

大和路・初秋

Nara Autumn01
          01 於:大淀町・世尊寺


先日、秋の花を撮りに、奈良県にお邪魔してきました。
泊まったのは京都だったんですが――これが失敗。橿原神宮前あたりに宿を取るべきでございました。
おかげでやたらと近鉄に貢いでしまったんだもの(-"-;。毎回特急乗るし。
よくわかんないけど、関東方面から奈良に行く場合、京都を経由しなくてもよいもの?名古屋とかから行く方が、近かったりします?

ま、ともかく。


Nara Autumn02
02 於:明日香村・稲渕


曼珠沙華が見たかったのです。
といっても、「関東随一の名所」と言われるところには昨年行ったし・・・(ここです。►コチラ)。
いえもちろん、何度行ったっていいんだけれど。どこか他に行ってみたいなぁ、というのと、錦秋シーズンまでもちそうもない京都・奈良願望が強まってきて――「やっぱり稲渕でしょう!」。
春に訪れた、菜の花の棚田風景が広がる稲渕は美しいところでした(こんなふう。►コチラ)。


Nara Autumn03
          03 於:奈良市・元興寺


あとは、萩も見られればよいけどな、などとも軽く期待してました。

ですが、花についていえば、曼珠沙華も萩も、ピークははずしてしまいました。
というか、遅すぎるというのは、出かける前からすでにわかっていたんです。
今回は、桜でも紅葉でもお祭りでもないという、最近の私にしては珍しいタイミングだったので、事前にいつもよりずっとあれこれネットで調べてみたのです。そしたら、出かけるもう5日ぐらい前に「見頃」の文字がいろいろな方のブログに見られ・・・。

しかも、直前に台風がすごかったですものね。うちのご近所の庭先にある大きな萩は、あれですっかり散り果ててましたから、期待はあくまで淡く――。


Nara Autumn04
          04 奈良市・元興寺


でもね、綺麗でした。曼珠沙華(彼岸花)や萩の花咲く風景。
確かに、曼珠沙華は色の抜けてきた花も多かったし、萩は散った後というところがほとんどだったのですが、何しろ稲渕の彼岸花の風景を見るのは初めてでしたから、もう素晴らしくて。
高麗の公園的見事さとはまたまったく違った、風景の中にある緋色の美しさに感動しました。

萩は、梨木神社では葉っぱだけになってたし、常林寺でもかなり「嵐の後」状態だったのですが、元興寺ではまだかなり咲いていました。元興寺は、世界遺産だしならまちの真ん中にあるというお寺なのですが、今回初めてお邪魔しました。あんなに萩がたくさんあるところだとはまったく知りませんでしたよ~。


Nara Autumn05
          05 明日香村・稲渕


今回は、けっこうお茶タイムも充実させました(ハズレもあったけどっ^^;)。

できれば、カフェ・レポも含め10月中にちゃっちゃとUPして、11月からは昨年の積み残し紅葉記事(どうしても未練が・・・)を棚卸ししたいと思っております。
カメラは強力になっても撮り手の腕は相変わらずですが、おいおい「そらはな」の方にもUPしていこうと思うので、よかったらお寄り下さいませ。

なお、曼珠沙華の花情報や、ステキなお店情報を参考にさせて頂いたブロガーさんたちには、あらためてお礼申し上げます<(_ _)>またよろしく、です。



webcitron01.gif

助けあいジャパン



「震災復興に役立てて」と市役所に大金を置いていった人が。
  置いた場所がお手洗いというのが、奥ゆかしいというか・・・。



関連記事
tag: 奈良 2011年初秋・奈良 
  1. 2011/09/29(木) 22:30:00|
  2. 旅する
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:12

トラックバック

トラックバック URL
http://lazymiki.blog110.fc2.com/tb.php/1344-d6146d23
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメント

こんばんは

稲渕の棚田、まだ行ったことないんですよね~。
前々から行きたいと思っていて、今年はと思っていたんですが時間が合わず
今年も断念したのでこちらで見れてよかったです。

関東方面から、直接奈良に入る時
名古屋で近鉄に乗り換えるのと、京都から乗り換える場合は
京都で乗り換えるほうが、時間がかからないようですよ。
お値段は名古屋からのほうが、ほんの気持ちだけお安いようです。
と言っても何百円みたいですが・・・
  1. 2011/09/30(金) 00:10:20 |
  2. URL |
  3. #-
  4. [ 編集 ]

え?奈良?!

えー、奈良にきてはったん?!
じゃんねん・・


曼珠沙華素敵です。
これをみたら、あ~秋がくるんだな~って思います。

私はや~っと外に出る気になったので、来週あたり
紅葉狙っていってきます!

それにしても、相変わらず写真が美しいです
  1. 2011/09/30(金) 00:31:27 |
  2. URL |
  3. eikita #-
  4. [ 編集 ]

ようこそ、奈良に!です。

お邪魔します。素敵なブログですね。
特に元興寺の萩の一枚、いいです。
それに奈良だけでなく京都もよく行かれているのですね。
また、いろいろ、情報交換できたらいいなと思っています。

ps.京都に行かないのなら名古屋から近鉄の方がいいかもしれませんね。早朝の大和路もなかなか、趣があります。
  1. 2011/09/30(金) 09:26:35 |
  2. URL |
  3. azuki #rjTtL2Ro
  4. [ 編集 ]

belfastさん、

私、なんとなく、稲渕の棚田のことはbelfastさんに薦められたんじゃなかったかと思ってました。
違ったのかしら・・・?
毎年行っている、という方からは、「今年は咲き具合がよくない」のぁ~んてうかがったのですが、私は初めてだったのでかなり感動しました。
咲き具合がよくて、ピークをはずさないタイミングで、いつかまた行ってみたいと思ってます。

名古屋から近鉄、っていうルートもあるんですね~。
といっても私の場合、たいてい京都とセットなんですが^0^;。
  1. 2011/09/30(金) 22:33:00 |
  2. URL |
  3. lazyMiki #Dud4.962
  4. [ 編集 ]

eikitaさん、

最近はかなり写真撮りに熱心なワタシなので、あんまり他の方をお誘いしにくい状況になってます^^;。
今回は彼岸花風景を目指していたので、ほとんど奈良になりました。
奈良には奈良の美しさがありますねぇ。

・・・しかし、来週に紅葉っていうのは、ちょっと早くない?
山の上なら始まっているのかしら?
秋晴れに恵まれますように~。

写真は、カメラ(最近買い替えたんじゃよ)に見合う腕を身に付けるべく、頑張っておりまする。
  1. 2011/09/30(金) 22:45:10 |
  2. URL |
  3. lazyMiki #Dud4.962
  4. [ 編集 ]

azukiさん、

コメントありがとうございます!
今回は、azukiさんの花情報と見事なお写真で、ずいぶんとイメージを膨らませてから出かけることができました。
ホントにお世話になりました。

奈良と京都では、京都の方がずっと出掛けた回数(と日数)が多いんです。
なので、奈良はまだまだ土地勘がはたらきません。
それに、やっぱ奈良は車で移動したいものですね~^^;。
早朝とか夕暮れとかを狙いに三脚持って行きたいものです。
稲渕での自転車漕ぎ、ヘタばりました(ワタシは根性無し・・・)。

奈良って、京都からも名古屋からもビミョーなロケーションみたいですね。

情報交換などと言って頂くと恐縮ですが、ワタクシ、これからもお邪魔させて頂きますです!
  1. 2011/09/30(金) 22:52:16 |
  2. URL |
  3. lazyMiki #Dud4.962
  4. [ 編集 ]

ようこそ~。

曼珠沙華、素敵ですね~~。
むっちゃ美しいです。
やっぱり明日香はいいなぁ。
中でも、稲渕は最高の場所だと思います。

世尊寺にも行ってはったんですね。
奈良県南部をめぐるなら、やっぱり名古屋から近鉄特急で八木までいらっしゃるのがいいかな。
宿は橿原あたりで(笑

旅記事楽しみにしていますね~。
  1. 2011/10/01(土) 00:42:36 |
  2. URL |
  3. ばなな #WWUbbALw
  4. [ 編集 ]

おはようございます。
いつもコメントをいただきましてありがとうございます。
早速お邪魔させていただきました^^

奈良の明日香村・稲渕の彼岸花、私も以前行きました。
群生が稲田の風景と一体化したその素晴らしさに感動したことをよく覚えています。

カフェ・レポも楽しみにしています^^
  1. 2011/10/01(土) 08:35:48 |
  2. URL |
  3. kyoto-omoide #z5igG316
  4. [ 編集 ]

ばななさん、

あちゃ、またやりましたか。
橿原、でしたね。変換登録しておきますです<(_ _)>。
乗換ばかりでなく、いつかここの神宮にもお参りしてみたいものです。

世尊寺って、もうすぐ吉野って辺りですね。
たいていの人は吉野とセットで訪れるそうですが・・・。
私は世尊寺「だけ」行ってしまいました(明日香とは別の日に行ったんです)^^;。
タクシーの運転手さんはしばし考えてから、「聖徳太子つながりですか?」とおっしゃいました。
「彼岸花つながりです」と答えたら、笑っておられました。

またよろしく~。
  1. 2011/10/01(土) 12:47:20 |
  2. URL |
  3. lazyMiki #Dud4.962
  4. [ 編集 ]

kyoto-omomideさん、

いつもお邪魔させて頂いております^0^
おいで下さってありがとうございます。

稲渕の彼岸花、いつかまた、今度はどんぴしゃ!のタイミングで行ってみたいものです。
といっても、自然相手のことですから、なかなか難しいとは思いますが。
金と緋の、非日常的な風景ですよねぇ・・・。

kyoto-omomideさんのおかげで、今回はカフェ・タイムもかなり充実しました!レポをUPしたら、TB送らせて頂きますね!
今後もよろしくお願いいたします。
  1. 2011/10/01(土) 13:02:43 |
  2. URL |
  3. lazyMiki #Dud4.962
  4. [ 編集 ]

棚田に彼岸花、きれいですね。
私は土日しか動けないので、お花のタイミングって難しいなぁと思います。
桔梗はバッチリのタイミングですね。

私は萩のような地味なお花も好きで、秋を感じました。
バックに光があたっているところが綺麗ですね。
  1. 2011/10/02(日) 01:11:45 |
  2. URL |
  3. 創 #no8j9Kzg
  4. [ 編集 ]

創さん、

棚田の彼岸花、初めて見る私の目には十分美しかったのですが、毎年通っている方によれば、今年はがっかりの咲き具合だったそうなんですね。
そうした意味では、目が肥えてしまうのもちと不幸かも、です。
桔梗も、京都の某桔梗苑(みたいなのがあるんですねぇ)などは、すでにシーズンが終わって閉園してしまうようなタイミングだったようなのですが、全体的には花の期間が長いみたいですね。

萩は、前ボケが丸ボケになって、自分でも意外な絵が撮れました。
目で見る景色とカメラがとらえる景色は同じではない、という某先生の教えがしみじみきました。
  1. 2011/10/02(日) 22:45:42 |
  2. URL |
  3. lazyMiki #Dud4.962
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する