本と旅とそれから 「三銃士/王妃の首飾りとダ・ヴィンチの飛行船」

本と旅とそれから

「三銃士/王妃の首飾りとダ・ヴィンチの飛行船」

三銃士01


三銃士はカッコいい。文句なく。
何度となく映像化されていて、もしかするとあんまりカッコよくない三銃士もいたかも知れないけど、私の愛する三銃士は、何はさておきカッコよくなければなりまへん!

その点、この映画はまず大変グー(表現として古クサいですか・・・)!
三銃士02


「三銃士」というと、私の場合、「仮面の男」と、NHKの人形劇「三銃士」が記憶に新しいところ。
前者の場合は、主役はダルタニヤンあるいは後のルイ14世(実はダルタニヤンの息子)。三銃士は年老いて引退状態で、ダルタニヤンが銃士隊の隊長を務めているんですが、祖国の危機に老骨に鞭打っての大活躍。
人形劇の方は、三谷幸喜さんの脚本・脚色。私が見たのは、毎回1時間分ぐらいまとめて放送する再放送バージョンで、全編の1/3ぐらいしか見てないと思うのですが、そのちょうど見た部分が、今回の映画のストーリーとかぶっておりました。

つまり、イギリスにあるフランス王妃の首飾りを、三銃士+ダルタニヤンが奪還するくだり。
人形劇の方では、フランス王妃とイギリスのバッキンガム公が密かに心通わせる仲で、首飾りはその気持ちの証として王妃からバッキンガム公に贈られる、というストーリーだったと思います。

映画では、リシュリュー枢機卿が王妃を陥れるために、ミレディを使ってこの首飾りを奪わせる――んだったけど、あれ?バッキンガム公はここにどうからんでくるんだったっけ?

・・・えー、まあとにかく、今回はバッキンガム公は悪者で、リシュリュー枢機卿と並んで三銃士とダルタニヤンの敵役です。


三銃士03


そのバッキンガム公がオーランド・ブルームさんなの~♪
いやー、あの鼻持ちならないイギリス貴族ぶり、よかったー。やたらと洒落者で。そしてしぶとい。
いい画像が見つからなかったのが残念です。

同じ悪役のミレディ、こちらは人形劇で戸田恵子さんが声をやっていたキャラの、まー、そのまんま!
映画の日本語吹き替えも戸田恵子さんかしらと思ったら、こちらは壇れいさんでした。
ミラ・ジョヴォビッチさんが美しいっ。
私は、彼女の映画というとこれまで「ジャンヌ・ダルク」の壮絶な演技しか印象がなかったのですが、いやー、この方、時代劇のヘビーな衣装がよくお似合いなのですねぇ。


三銃士04


こちら(▲)は三銃士の君主であるルイ13世。
人形劇では、どーにもならないお子チャマみたいなキャラでしたが、映画でも一見そんな感じ。
人形劇では(つい比べてしまいます)王妃の方はものすごく大人だったんですが、映画では王妃も、王といいカップルという感じの一見幼い雰囲気。

この(▲)王様はしかし、ちょっといい感じ。ダルタニヤンとも友情を交わしたり。
王妃も、「仮面の男」ではダルタニヤンと不倫の仲になったりしますが(それでルイ14世が生まれるわけです)、この映画では王様と仲良しで、微笑ましいラストです。


三銃士05


それで、肝心の三銃士+ダルタニヤンですが、よかったよかった♪
中でもやっぱり、この方(▲)アラミスっ(≧∇≦)ノ彡。最初、オーランド・ブルームさんはこのアラミス役なのかと思ったんですが、このアラミスを演じるのはルーク・エヴァンズという俳優さんです。

映画では、三銃士の中ではアトスがメイン・キャラって感じでした。
ミレディとの因縁が結構重要な要素になっています。
あとの二人は割とさらりと描かれていたかも――でもいーのだ。アラミスは美しく、スマート♪

思いっきり、「次作に続く」というラストだったので、遠からず続編が見られるものと。
あー楽しみ(ちなみにワタクシは2Dで見ております)。


►映画「三銃士/王妃の首飾りとダ・ヴィンチの飛行船」オフシャルサイトはコチラ
関連記事
tag: 
  1. 2011/11/24(木) 22:30:01|
  2. MOVIES
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

トラックバック

トラックバック URL
http://lazymiki.blog110.fc2.com/tb.php/1365-6f7d1f9f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメント

私、三銃士だ~~~い好きです^^
何度もDVD観てます。クリス・オドネルのダルタニアンですが。
これ、観たいな~て思ってました。
仮面の男も大好きです。

ダルタニヤン、私はオーランド~って思ったのですが(笑)
アラミスも素敵ですよね~♪
キーファーの印象が大きすぎるのですが、あ~観たい!

っで、アメリカ人の友人に、三銃士大好きって昔言ったら、

EIKOは、男の子が好きなものがすきなんだねって言われました・・・
友情系好きなんだもん・・・・
  1. 2011/12/01(木) 20:44:04 |
  2. URL |
  3. tomate11 #-
  4. [ 編集 ]

tomateさん、

オーランド・ブルームさんは、ダルタニヤンにはちょい年が上すぎますね。アラミスならぴったりと思ったんだけど・・・今回はバッキンガム公役で、思いっきり、悪役。
・・・それもなんかカッコよかったけど~。
これ、続編も出ますね。

tomateさんが大好きな「三銃士」は、私まだ見てないんです。
そんなによいのか!お正月にでもDVD借りて見ようかな!
友情モノ・・・てか、アタシはカッコいい男の子の活劇が好きじゃよ。
  1. 2011/12/03(土) 21:58:52 |
  2. URL |
  3. lazyMiki #Dud4.962
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する